黒田清子さん一覧

【黒田清子さん】に関するニュースを集めたページです。

(宮内庁提供)
上皇ご夫妻がお住まいになる仙洞御所 思い出が詰まった場所の笑顔あふれる物語
 平成から令和への御代がわりに合わせて、お住まいの“入れ替わり”が進められていた天皇ご一家と上皇ご夫妻。引っ越し作業も終わり、天皇ご一家は皇居の「御所」に、上皇ご夫妻は赤坂御用地の「仙洞御所」にお住ま…
2022.05.01 16:00
女性セブン
眞子さまと小室圭氏の結婚が実現すれば…(時事通信フォト)
小室圭氏、披露宴費用は皇族費頼りに? 送迎費も宮内庁負担の可能性
 眞子内親王と小室圭氏の結婚の行方は、いまだ見通せないままだが、結婚が実現すれば、一体どれだけの“税金”がかかるのか。まず結婚に関する諸行事には費用がかかる。一般の結納にあたる「納采の儀」や、男性側の…
2021.06.19 07:00
週刊ポスト
那須御用邸周辺を散策される上皇ご夫妻(時事通信フォト)
上皇后「乳がん手術」で引っ越し遅延 雅子皇后に意外な効果
 左胸に早期の乳がんが発見され、手術を受けられた上皇后。「ステージI」で明らかな転移はなく、東京大学付属病院からは数日で退院できるとみられている。「8月下旬の軽井沢ご静養中には、正田家の妹である安西惠…
2019.09.14 07:00
週刊ポスト
今年6月、白内障の手術を受けられた美智子さま(撮影/横田紋子)
乳がん公表の美智子さま 「包み隠さず伝える」という思い
 宮内庁は8月9日夕刻、美智子さまの左胸に乳がんが見つかったと発表した。美智子さまが、がん宣告を受けられたのは、その日の朝だった。 10年以上前から乳腺の定期検診を受けられていた美智子さま。今年7月12日、…
2019.08.25 16:00
女性セブン
鮮烈デビューの皇后雅子さま 紀子さまと明暗分かれた
鮮烈デビューの皇后雅子さま 紀子さまと明暗分かれた
 嵐の前の静けさ――梅雨入り直後の東京の雲は、小さな針でひと突きするだけで大粒の雨を降らせそうなぐらい、重く低くピンと緊張感をもって張り詰めていた。 夕方6時半頃、赤坂御用地(東京・元赤坂)へと入ってい…
2019.06.16 16:00
女性セブン
「愛子天皇」の誕生はあり得るのか 女系天皇は認めない声も
「愛子天皇」の誕生はあり得るのか 女系天皇は認めない声も
 令和の慶祝ムードが続くが、新天皇への代替わりは「皇位継承権を持つ皇族が1人減った」ことを意味する。公務の担い手が減っていく問題もある。皇室典範改正論議は焦眉の急だ。◆“愛子天皇”の誕生はあり得るのか?…
2019.05.23 07:00
週刊ポスト
新たなお金の問題が浮上した小室さん(共同通信社)
「2人の小室」への悩み、メディアの「呼称」はどう決めるのか
「呼称問題」はメディアにとっては鬼門ともいえるものである。新聞記者たちの“表記ルールブック”とも言える『記者ハンドブック』(共同通信社刊)によると、敬称は原則として「氏、さん、君、ちゃん」で、子どもの…
2019.02.12 16:00
NEWSポストセブン
天皇皇后両陛下が旅した名宿【中部編】 白馬東急ホテルほか
天皇皇后両陛下が旅した名宿【中部編】 白馬東急ホテルほか
 平成の30年間、天皇皇后両陛下が旅した移動距離は62万kmを超えるが、その道中、ご宿泊などで訪れた「名宿」は数多い。ここでは、中部地方(長野県、石川県)の名宿3施設を紹介しよう。【八ヶ岳高原ロッジ】(長野…
2019.02.08 16:00
週刊ポスト
天皇陛下が宿泊された八ヶ岳高原ロッジのロイヤルスイート
天皇陛下が宿泊された八ヶ岳高原ロッジのロイヤルスイート
 満55才で即位されてから30年間で、47都道府県全てを2度以上ご訪問された天皇陛下。皇后陛下と共にこれほど、日本や世界を旅した天皇はいない。そこで、平成最後の今こそ訪れたい両陛下の旅した宿を、『旅する天皇…
2018.11.19 16:00
女性セブン
小室圭さん 眞子さまとの一時金1.5億円減額・辞退の可能性
小室圭さん 眞子さまとの一時金1.5億円減額・辞退の可能性
 最近、秋篠宮さまに関して報じられたあるニュースが、宮内庁関係者や皇室記者の間で意外な注目を浴びている。〈大嘗祭「公費支出避けるべきでは」秋篠宮さまが懸念〉(毎日新聞8月25日朝刊) 大嘗祭とは、天皇の…
2018.10.18 16:00
女性セブン
小室圭さんはいま何を思うか
小室圭さんの母、パート先から姿消す 息子を追って渡米説も
 秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が延期となった小室圭さん。この夏にアメリカ・ニューヨークのフォーダム大学での留学生活が始まり、これから3年間にわたって弁護士資格を取得するために勉学に励むこととなる予…
2018.09.15 16:00
女性セブン
美智子さま「皇族観が相容れない」 紀子さまに不信感も
美智子さま「皇族観が相容れない」 紀子さまに不信感も
 2019年、「テニスコートの恋」から始まった天皇陛下と美智子さまはご成婚60年を迎える。その間に、皇太子さまは美智子さまに続いて2例目となる「民間出身の皇太子妃」である雅子さまと結婚され、紀宮さま(黒田清…
2018.04.21 16:00
女性セブン
小室圭さんの警備費用、2年で1.5億円を投入か
小室圭さんの警備費用、2年で1.5億円を投入か
 東京・富ヶ谷にある安倍晋三首相の私邸や現役大臣の自宅前には、公衆電話ボックスサイズの「ポリスボックス」が設置され、警察官が要人警護の目を光らせている。 神奈川県横浜市内のとあるマンション入り口にポ…
2018.04.12 07:00
女性セブン
眞子さま「早く降嫁して民間人になりたい」とのお気持ち
眞子さま「早く降嫁して民間人になりたい」とのお気持ち
 小室圭さんとのご結婚が延期となった眞子さま。そんな眞子さまは、紀宮さま(黒田清子さん)のことを、「ねえね」と呼んで慕われていた。天皇家と宮家の違いはあっても、紀宮さまが公務にお出ましになる姿から、…
2018.03.02 11:00
女性セブン
撮影/雑誌協会代表取材
眞子さまと小室圭さん結婚延期、学習院派閥の影響も?
 2月6日、眞子さまと小室圭さんのご結婚延期発表がなされた。本誌女性セブンは、結婚延期が発表される2月6日以前から、「小室家の醜聞を世間に広めようとする勢力」の存在を報じてきた。 1月25日発売号の《真子さ…
2018.02.26 11:00
女性セブン

トピックス

フジ・宮司愛海アナ(右)と常田俊太郎氏
【全文公開】フジ・宮司愛海アナ、東大卒実業家兼音楽家と育んでいた半同棲愛 本人は「うふふふ」
週刊ポスト
岸田(時事通信フォト)
岸田改造内閣、過去最多の女性閣僚起用は「愛子天皇」実現の布石か 来春の大学卒業がタイムリミット
女性セブン
推しの名が書かれたうちわを掲げておおはしゃぎ
【筋金入りの「スー女」】川口春奈、国技館で相撲観戦 推し力士「翔猿」の名前入りうちわを振って応援
女性セブン
彼を慕う芸人たちがリアルガチに駆けつけて──
出川哲朗、還暦イベントのチケット即完 「裏表がない」「計算は一切ない」愛される男の人たらしの極意
女性セブン
タクシーで逃げようとする女性のカバンを掴むコロアキ
《美人転売ヤーを私人逮捕》炎上系YouTuber・コロアキ「俺逮捕されますか?」 逮捕動画に弁護士は「暴行罪や傷害罪に該当する可能性」
NEWSポストセブン
羽生結弦(AFP=時事)と末延さん
羽生結弦と結婚の末延麻裕子さんの関係は“憧れのプルシェンコ”にリンクする 「スケーターとバイオリニストの相性はいい」
NEWSポストセブン
伊吹吾郎
《秘話》伊吹吾郎が語る生き別れた「生みの親」と再会の瞬間 なぜか溢れ出た涙と「育ての親」への複雑な思い
NEWSポストセブン
宮司と常田のツーショット
《熱愛》フジ宮司愛海アナ、彼とのデートでも高級ブランドは身につけず 「質素倹約ファッション」を貫く理由
NEWSポストセブン
滝沢秀明氏に告発
「滝沢秀明は強制的にキスをさせる」ジャニーズ性加害問題当事者の会代表が新たな疑惑を告発
女性セブン
羽生結弦(時事通信フォト)と結婚相手の末延麻裕子さん
羽生結弦の結婚相手“まゆちゃん”は社長令嬢ながら元「どギャル」で信念持つ女性 嫁姑関係が心配されるも「彼女なら大丈夫」
NEWSポストセブン
磐田東高校
《重大事態》磐田東高校・剣道部いじめ事件に管轄の静岡県教育局「速やかに確実に調査を」被害者の保護者が心境吐露
NEWSポストセブン
“ポスト弘中綾香”として注目される三谷紬アナ
“ポスト弘中綾香”筆頭のテレビ朝日・三谷紬アナ、SNSに「美脚写真」連続投稿のあざとい戦略
週刊ポスト