横山由依一覧

【横山由依】に関するニュースを集めたページです。

女優としての活躍に期待(時事通信フォト)
元AKB48北原里英 “お人好しすぎる性格”が今は武器
 アイドルグループAKB48およびNGT48の元メンバーである北原里英が、女優として着々と出演作を増やしている。5月17日夜放送の連続ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22時30分〜)には、主人公・明智五郎(中村倫也)とお見合いする社長令嬢役で出演することが発表済み。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各局のドラマが放送延期に陥る中でも話数を重ねている貴重な作品であるだけに、北原の演技も注目を集めることだろう。 北原は、48グループのファンなら誰でも知っている存在だったとはいえ、お茶の間の誰もが知るアイドルだったとは言えないかもしれない。しかし、彼女は48グループのメンバーとしてはエリートコースを歩んできた。 北原は2007年、AKB48に第5期生として加入。劇場デビューからわずか4か月での超スピード昇格、デビュー1年足らずでの選抜メンバー入りを果たし、次世代エース候補として大きく注目を集めた。2011年には、大島優子、指原莉乃、横山由依と4人組ユニット・Not yetを結成し、デビューシングル「週末Not yet」はオリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得した。 輝かしい経歴を持つ北原だが、それでもあと1歩のところで“神7”入り(*注)を果たすことは叶わなかった。その理由には、和を重んじる性格もあるのかもしれない。【*注:神7/かみせぶん・なな。2009〜2018年まで毎年行われた『AKB48選抜総選挙』において上位7位までに入ること】 2015年7月に放送された『AKB48裏ストーリー』(CS放送「TBSチャンネル1」)では、スタッフやメンバーから「器用」「すごく良い子」と人柄を絶賛される一方で、「優しすぎるところがある」「自分のことは二の次。人のためを思って行動している」とお人好しすぎる性格を指摘されてもいた。実際に北原自身も「性格的に無理ですからね。他の人を蹴落としてまで上に行こうと全く思わない」と吐露していた。 しかし、グループ全体を見渡して気配りする人柄だからこそ、北原に対する運営側の采配には厚い信頼が感じられる。2015年にNGT48が結成された際はキャプテンに任命され、芸能界に飛び込んだばかりの年下のメンバーたちを励まし支えた。その功績がファンにも認められてか、最後の総選挙と挑んだ2017年の『第9回AKB48選抜総選挙』では、自己最高の第10位にランクインした。 2018年4月のグループ卒業後は、同年12月に発生した事件(NGT48メンバーの一人が男らに自宅で襲われた)の際に、被害に遭ったメンバーをかばう主旨のツイートを発信するなど、元キャプテンらしい存在感を示した。『ゼロからでも始められるアイドル運営』(共著、コア新書)などの著書を持ち、アイドルを専門分野のひとつとするフリーライターの大坪ケムタ氏は、北原をこのように分析する。「北原里英さんのAKB48時代のエピソードで有名なのが、若手時代に同じ地方出身者である指原莉乃、大家志津香と共同生活をおくっていたこと。ふたりともバラエティで成功していますし、当時から皆で『前田敦子や大島優子というトップメンバーがいる中で、グループでどう生き残るか?』を相当考えていたはず。その後、劇場やテレビ番組でのMC、NGT48の初代キャプテンなどを任されたことを考えても、北原さんに対するメンバーやスタッフの信頼の厚さがわかります」 大坪氏は、北原に取材した経験もある。「以前インタビューした時はMC論についてうかがったんですが、『総選挙のスピーチは皆泣いちゃうから、絵変わりするように笑顔でしゃべることを心がけています』『バラエティでは年上メンバーをおばさん扱いしてウケを取るような笑いもあるけど、NGT48のメンバーには人を落とす喋りはしてほしくない』など、周りに対する気遣いと想像力の高さを感じさせました。そうした部分が役者になっても生きているのだと思います」 厳しい競争が求められる48グループにおいて、北原の性格はマイナスに働く部分もあったかもしれない。しかし、ドラマや舞台の現場は、スーパースターばかりを集めていては回らない。周囲を立てる北原の姿勢は、いち女優として活動する今、むしろ大きな武器に変わったようだ。●取材・文/原田美紗(HEW)
2020.05.17 16:00
NEWSポストセブン
高田文夫氏の願い「コロナよ、東京に笑いを届けさせてくれ」
高田文夫氏の願い「コロナよ、東京に笑いを届けさせてくれ」
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、新型コロナウイルスの影響で次々と公演が中止になっている東京喜劇についてお送りする。 * * * 喪失感が凄い。今朝、ラジオの生放送にむかう直前に志村けん死去の報。無念。コロナが憎い。今から50年前、ドリフのボーヤと作家見習いの小僧としてTBSの稽古場で会った。お互いが“なにもの”でもなかった時代だ……。志村けんのことは次の機会に書く……。東京の喜劇“志村魂”(公演のタイトル)を継承する男たちは、幕が開くのか開かないのかハラハラヒヤヒヤしながら毎日稽古にあけ暮れている。 まずは“「いだてん」疲れ”もやっととれて、宮藤官九郎が5年ぶりに作・演出する『もうがまんできない』、4月2日から5月3日。下北沢本多劇場。大人計画の中にある演劇ユニット「ウーマンリブ」の公演。おもしろくてヨダレが出そうなメンバー。阿部サダヲ、荒川良々、松尾スズキ。そこへ柄本佑、要潤である。見たい。やって欲しい。 こちらも東京コメディでとんでもない冴えをいつもみせる宅間孝行の作・演出・主演で「タクフェス春のコメディ祭!『仏の顔も笑うまで』」。モト冬樹、ダチョウ倶楽部の肥後克広ら。4月22日から4月29日、渋谷の大和田さくらホール。兵庫公演もある。みな連日稽古してるんだ、コロナよ、やらせてくれ。 おなじみ三宅裕司ひきいる熱海五郎一座。6月2日から30日、新橋演舞場。『Jazzyなさくらは裏切りのハーモニー』。17年もやってるのですっかり呼吸も合った座員は小倉久寛、渡辺正行、ラサール石井、春風亭昇太、東貴博。今回のゲストは宝塚だった紅ゆずる、AKB48横山由依。みな“笑い”を作っている。コロナよ、やらせてやってくれ。閉塞感でいっぱいのこの日本、東京に笑いを届けようというのだ。どこが悪いのだ。 そして東京喜劇界の生きるレジェンド、ひとり東京コメディ史とも言えるあの人にすべてきいておこうという『伊東四朗トークライブ あたシ・シストリー』。3月の会が中止になってしまったので5月はどうしてもやってもらいたいところ。5月10日、昼の部のゲストが小松政夫、そして私。夜の部が鶴瓶というラインナップ。新宿紀伊國屋サザンシアター。どーか、しとつ!! 笑いごとじゃなく、みな“笑い”に賭けている。 そして来年の事を言うと鬼もあきれるかもしれないが、1月終わりから2月の中旬、あの明治座で私の企画によって宅間孝行と笑いの強力タッグが実現。一部が東京喜劇のお芝居で、二部が私プロデュースによる東京芸人総出演の「ビバリー昼ズ寄席」。乞御期待。■イラスト/佐野文二郎※週刊ポスト2020年4月17日号
2020.04.07 16:00
週刊ポスト
散歩しながらの花見に最適な賀茂川(写真/アフロ)
AKB48横山由依がおすすめする京都観光、賀茂川&豆腐グルメ
 いつもは外国人で賑わう京都だが、新型コロナウイルスの影響もあり、今年の春の京都は例年よりも観光客は少なめだという。京都通であるAKB48 横山由依さんに、京都の桜の名所と旬なグルメを教えてもらった。【プロフィール】AKB48 横山由依さん/京都生まれの京都育ち。『横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記』(関西テレビ)は、毎月第3水曜25時55分~放送中。◆京豆富 不二乃住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹11階 営業時間:11~22時(3月15日までは20時) 休み:不定休「安心安全の国産大豆を使った工場直送の新鮮な豆腐の絶品湯豆腐が、おかわり自由でいただけます。京都駅の伊勢丹にあるので、お買い物の日のご飯に家族でよく行きます」(横山さん・以下同)◆賀茂川「お店から賀茂川へは徒歩15分、さらに北へ上がると賀茂川堤の両側にソメイヨシノを中心とした桜並木が続きます。川と桜の鉄板の組み合わせは、家族連れにもカップルにもオススメです!」◆蹴上インクライン場所:京都市左京区粟田口山下町~南禅寺草川町「世界最長全長582mの傾斜鉄道跡の桜並木を見ながら、線路を歩くことができます。実は私はまだ行ったことがないのですが(笑い)、いつか行きたいと大切にしている場所です」※女性セブン2020年3月26日・4月2日号
2020.03.20 16:00
女性セブン
【動画】AKB48横山由依、大東駿介と「一緒にコンビニ」2ショット
【動画】AKB48横山由依、大東駿介と「一緒にコンビニ」2ショット
 舞台「美しく青く」で共演したAKB48の横山由依さんと大東駿介さんがふたりでコンビニを訪れる姿をキャッチしました。
2019.08.29 16:00
NEWSポストセブン
堂々とコンビニに出かける横山由依ら
AKB 横山由依、大東駿介とコンビニデートがやましくない理由
 8月3日午前、大阪市内のコンビニに、テレビでも見慣れた2人の有名人の姿があった。AKB48の横山由依(26)と俳優の大東駿介(33)。まさかのカップルに気づいた買い物客たちが色めき立つのをよそに、2人にはこそこそする気配はまったくない。 実は2人、近くのホールで舞台「美しく青く」の大阪公演に出演中だった。どうやら開演前にちょっとした買い物に来ていたようなのだ。この日は舞台の千秋楽で、昼夜2回公演。関係者によると、公演の合間にも2人で外出し飲食店などに入っていたという。横山は京都出身、大東は地元・大阪出身。ともに関西人という共通点もあってか、すっかり意気投合した様子だ。 横山は今年3月、約3年間務めたAKB48グループ総監督の座を向井地美音(21)に譲り、退任した。退任後は、舞台を中心にフジテレビ系のスポーツドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』のMCなど、“ソロ活動”を充実させている。今年5月には福岡・博多座で武田鉄矢、コロッケらとともに舞台「水戸黄門」に出演。そして迎えたのが、大東と共演した今回の舞台だった。 AKB48グループが「恋愛禁止」という鉄の掟を掲げているのは、ご存知の通りだ。横山は、2009年のデビューからまじめで責任感が強いメンバーとして有名。あの篠田麻里子(33)の在籍時には、多忙だった篠田の振り付けをすべて覚えて教えたことで、篠田から全幅の信頼を勝ち取ったという逸話が残る。スキャンダルが報じられたこともない。コンビニも食事も、「やましくないお友達」だからこそ堂々としていられたというのが真相だろう。 横山は、周囲の環境に刺激を受けてさまざまなことに挑戦していくタイプといわれる。今回も、役者として先輩の大東から熱く演技論を語ってもらっていたのかもしれない。
2019.08.24 16:00
NEWSポストセブン
お揃いコーデ!?川栄李奈&横山由依の再会にファン歓喜
お揃いコーデ!?川栄李奈&横山由依の再会にファン歓喜
AKB48の横山由依さんのインスタグラムに女優の川栄李奈さんが登場。ツーショットが公開されました。https://www.instagram.com/p/BsX4KxaHE0G/タートルネックのニットを口元まで伸ばした姿に「川栄とニットかぶり」とコメントが添えられています。愛らしいおふたりに、ファンからは「お揃いコーデ可愛い」「2人は本当に仲良しだねぇ」「横栄永久不滅ポイント貯まりました♡」「可愛いが溢れてる」と反響が寄せられています。また川栄さんも自身のインスタグラムに「新年、初おゆい、最後に会ったのは1ヶ月前」とコメントを添えた横山さんとの仲睦まじい姿を公開しており、そちらにも絶賛する声が多く届いています。https://www.instagram.com/p/BsX3m4mlAaU/
2019.01.09 06:16
SNSのニュースメディア Insty
2度と見れないかも?“美女3人”の貴重なスリーショットがここに
2度と見れないかも?“美女3人”の貴重なスリーショットがここに
AKB48の横山由依さんのインスタグラムに元NMB48の山本彩さんが登場。HKT48、および日韓合同グローバルガールズグループIZ*ONEのメンバーの宮脇咲良さんとのスリーショットが公開されています。https://www.instagram.com/p/BZbGKmTB050/2017年9月14日に愛知県の日本ガイシホールにて開催された「AKB48グループユニットじゃんけん大会」でのオフショット。着物をアレンジした衣装を着こなした華やかな3人に、ファンからは「美女3人に素敵な衣装」「すべてが美しくてかわいいです」「ビューティフルガールズ!」と反響の声が寄せられています。
2018.12.25 04:48
SNSのニュースメディア Insty
愛らしさ2倍!川栄李奈らの超至近距離ショット
愛らしさ2倍!川栄李奈らの超至近距離ショット
女優の川栄李奈さんが自身のインスタグラムを更新。「だーれだっ」とコメントを添えた写真を公開しました。https://www.instagram.com/p/BqrRSadFPMW/AKB48の横山由依さんとの超至近距離ショット。愛らしいおふたりに、ファンからは「麗しくて眩しい」「これは可愛すぎる」「ドアップ最高」と反響の声が寄せられています。
2018.12.03 03:34
SNSのニュースメディア Insty
山本彩のラストライブ!“一生忘れることのない1日”を刮目せよ!
山本彩のラストライブ!“一生忘れることのない1日”を刮目せよ!
NMB48の山本彩さんが自身のインスタグラムを更新。10月27日に大阪の万博記念公園東の広場で開催された山本彩卒業コンサート「NMB48 SAYAKA SONIC〜さやか、ささやか、さよなら、さやか〜」に出演した姿を公開しました。https://www.instagram.com/p/Bpg48C8g55p/?hl=ja&taken-by=sayaka__714ライブを行った後に「余韻なのか本当にあったんだなぁって何だか不思議な気持ちです。一生忘れることのない1日」とコメントを添えています。なおこのライブはNMB48として初の野外ライブとなりグループ史上最大規模の公演となりました。山本さんラストコンサートは3万人の大観衆が詰め掛けた会場に白を基調にした衣装を纏った山本さんが会場後方ステージにから中央の花道をゆっくりと歩きながら登場しスタートしました。1曲目はNMB48初のオリジナル公演「ここにだって天使はいる」に書き下ろされた“初めてに星”が山本さんのアカペラからスタートし徐々にほかのメンバーが加わっていき、最終的には全メンバーがステージ上に勢ぞろいするという演出で会場を盛り上げました。この曲を歌い上げた後はチームNの2nd公演「青春ガールズ」で披露されていた“転がる石になれ”を歌い上げ、“ワロタピーポー”、“イビサガール”、“ナギイチ”というシングル曲で3万人のファンのテンションをさらに上げ、6曲目にNMB48の記念すべきデビューシングル“絶滅黒髪少女”のイントロが流れた瞬間ファンのボルテージが爆発し会場の一体感がましライブの温度も上昇していきます。続けて山本さんのソロステージが始まり、NMB48の初期メンバーやグループ卒業メンバーたちがサプライズで登場するなどし山本さんと楽曲を歌い上げファンから大きな歓声を集めました。熱狂が冷めやらぬなか、山本の盟友であるAKB48の横山由依さんからのビデオ・メッセージ、それに続き同期である山田菜々さんからもビデオ・メッセージが届くなどサプライズが連続しました。さらにその直後に“僕がいない”のイントロが流れ、卒業メンバーの渡辺美優紀さんがスクリーンに映し出されるとファンから悲鳴のような大歓声が上がり、NMB48のメンバーもメンバーも感動を抑えきれない様子でした。ここからさらに現役全メンバーでシングル曲を畳み掛けに歌い上げ、ラストソングとして“ずっとずっと”を歌い上げると空に大きな花火が打ち上げられ会場が感動に包まれました。すぐにアンコールを望む“さやかコール”が巻き起こり、山本さんはステージに現れラストシングルに収録されているソロ曲“忘れてほしい”を歌い上げました。その後も惜しまれながら卒業公園は終了しました。最後に山本さんは「最後にこんなに素晴らしいステージを用意していただいて、本当にありがたく思います。この8年間は楽しいことだけじゃなくて潰れそうになるぐらい辛いこともあったんですがいつも耳を傾けてついてきてくれたメンバー、喧嘩をしながらも味方でいてくれたマネージャーさんやスタッフさん。そしていつも応援してくれたファンのみなさん。感謝してもしきれない気持ちで胸がいっぱいです。これからの私の人生をかけて恩返しをさせてください。これからも山本彩、そしてNMB48に期待してください」とコメントしました。https://www.instagram.com/p/BoSwWOynYlS/?taken-by=_yoshida_akariメンバーの吉田朱里さんはインスタグラムにて「一期生集合。大好きでしかないっ」と肩を組んだ姿を公開しています。https://www.instagram.com/p/BpcEGqSA0ZR/?taken-by=yokoyamayui_1208横山由依さんは公演後「こでもドアがあったらいいのになーと思った今日でした!」と山本さんの卒業を惜しんだコメントを添えツーショットを公開しました。https://twitter.com/SayakaNeon/status/1056370590397779968山本さんも自身のツイッターでラストコンサートの姿に感謝のコメントを添えています。
2018.10.30 04:30
SNSのニュースメディア Insty
船越出演などBSに京都を舞台にした旅番組が多い理由
船越出演などBSに京都を舞台にした旅番組が多い理由
 BS、CS放送に多い「旅番組」。移動手段は徒歩から車、電車にバス、さらには船とさまざま。見せ方も、ドローンを飛ばしたり、ワンカットで撮影したり、各地に暮らす猫を求めて旅したりと趣向を凝らしている。だが、「行き先」に関してはある特定の場所に集中している。それが京都だ。 そもそもどんな番組があるのだろうか。主流はやはりというべきか、タレントが旅人となって京都をめぐるオーソドックスなスタイル。  京都在住の女優・本上まなみが案内する『京都浪漫~美と伝統を訪ねる~』(BS11・毎週月曜午後8時/KBS京都では日曜午後9時)、歌舞伎役者・中村芝翫が旅する 『京都ぶらり歴史探訪』(BS朝日・毎週火曜午後10時)。 また、『高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり』(BS-TBS・毎週金曜午後10時)、『船越栄一郎 京都の極み』(BS日テレ・毎週日曜午後9時)はタイトルの通り、それぞれ高島礼子、船越英一郎が古都を旅していく。 京都出身のAKB48 メンバー横山由依が、ふるさとの伝統文化を紹介する月1度の番組、『横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記』は、もともとカンテレで放送されているものだが、3か月遅れで「BSフジ」でも日曜午後に放送されている。 ほかに、着目するテーマを毎週絞り、京都の魅力を映し出すパターンも。 毎週日曜午後2時15分からの15分番組『京の菓子ごよみ』(BS12)は「京菓子」にスポットをあてた番組。そのおいしさはもちろん、意匠や職人の技を紹介している。 NHK-BSプレミアムでは、京の食文化をひも解く『京都の食 8つの秘密』や、守り継がれる伝統の音を探しに行く『京都 音めぐり』といったミニ番組が頻繁に再放送されている。  続いて、「目線」を変えたものも。NHK-BS1の『京、ぶらり。』(放送は随時)は、カメラが旅人目線で、京都をぶらりと旅する番組。本当に旅している感覚に襲われる。 KBS京都が制作・放送し、CS「ホームドラマチャンネル」でも流れている『JEFF@KYOTO 』(放送随時)では外国人目線の京都の魅力を発信している。『京都暮らし』(旅チャンネル)は、京都の伝統家屋「町家」に実際に一定期間滞在しながら、“いちげんさん”では味わえない普段着の京都を、生活者目線で“体験”“体感”していく番組だ。 このように多種多様な京都の旅番組。だがどうしてここまで京都の番組がBS、CSに多いのだろうか。まず大前提として、京都が国内でも有数の人気観光地であることが挙げられるだろう。  京都市が今年6月に発表した「平成28年 京都観光総合調査」によると、昨年1年間の日本人の京都の宿泊客数は1097万人と過去最高を記録。修学旅行生も、全国の対象生徒数が6万8千人減少する中、京都は対前年比1万2千人、1.1%増の110万5千人を記録している。  北海道や福岡、沖縄など、旅行者はさまざまな観光地に分散しているが、日本人が旅する場所として真っ先に思い浮かぶ京都の旅番組が企画されるのはごく自然なことであろう。  また第二の理由として、京都とBS視聴者の相性の良さが挙げられる。 平成25年 京都観光総合調査」によると、京都を訪れる観光客は「女性が約6割」、そして「50代以上の方が約6割」という結果が出ている。 そして「BSデジタル放送メディアパワーガイド2016」によれば、BS放送の中心視聴者層は50代以上の男女が合計84.2%占めることがわかっている。  つまり、京都の観光客とBSユーザーは非常に親和性が高いのである。 第三に、京都にある社寺仏閣、さらには四季折々の自然が、BSが求める「映像美」を十二分に満たしていることも重要だ。  釘を一本も使わない「懸(がけ)造り」という構造で造られた清水寺本堂、赤い鳥居が連なる伏見稲荷大社、池の向こうに浮かぶ平等院鳳凰堂、秋の季節、境内の3000本余りに及ぶカエデの紅葉が見事な「永観堂」…。そんな圧巻のビジュアルは、よりプレミアム感を求めるBSの番組にマッチしているのである。 第四に、これはBSに限らない話ではあるが、寺や仏像に隠れた秘話をひも解くことで、高い教養を得られるだけではなく、幕末を生き抜いた坂本龍馬や新撰組といったロマン、本能寺で最後を遂げた信長の死にまつわるミステリーなど、テレビ番組を作るうえでは事欠かない要素が、京都には満載である点も付け加えておきたい。  最後に、京都には何回訪れても新鮮な発見があるように、同じ場所をいくら見ても飽きない、尽きせぬ醍醐味がある。ぜひテレビの前で、京都観光を楽しんでみてはいかがだろうか。 (芸能ライター・飯山みつる)
2017.07.30 07:00
NEWSポストセブン
日テレ新人・佐藤梨那アナは大食漢 水卜アナ風の食レポ期待
日テレ新人・佐藤梨那アナは大食漢 水卜アナ風の食レポ期待
 4月になり、新しい年度が始まった。フレッシュな新人が街に溢れる時期だが、TVウォッチャーが気になるのは、初々しい新人の女子アナたち。今年はどんな新人が入社したのか。 テレビ朝日に入社したのは三谷紬(みたに・つむぎ)。入社式の挨拶で、珍しい名前の由来について「実家が呉服屋を営んでいるから」と明かしている。三谷は法政大学社会学部を卒業。女性ファッション誌『ar』のモデルや美容室のカットモデルを経験するなどメディア露出も多い。在学中には入学式や卒業式の司会も務めた。 中野美奈子、青木裕子、竹内由恵らを輩出してきたミス慶應。今年はテレビ東京に角谷暁子(かどや・あきこ)を送り込んだ。角谷は東京都出身で、慶應義塾大文学部を卒業。在学中には「ミス慶應2014」に輝いている。 能や歌舞伎などの伝統芸能を好みながらも、大学時代はダンスサークルでヒップホップダンスに励んだ。「目標は安藤優子」と公言する報道志望で、ポスト大江麻理子を目指す。『ワールドビジネスサテライト』で彼女の姿を見る日が来るか。 王者・日本テレビ期待の星は佐藤梨那(さとう・りな)。角谷と同じく慶應出身だが、こちらはミスコンとは無縁の体育会系。埼玉県出身で、慶應大学の法学部を卒業している。小中高大とバレーボールに打ち込み、ポジションはセンターを務めた。「友人たちの間では大食漢で通っている」(同級生)といい、ミトちゃんばりの食レポを期待したい。 ちなみに、国民的アイドルグループからも女子アナが誕生。元AKB48・中村麻里子が、関西では「阪神タイガースとアニメの局」として知られるサンテレビジョンに入社した。中村は千葉県出身で明治学院大学を卒業。3月までAKB48に所属。総監督の横山由依や“ぱるる”こと島崎遥香と同期だ。総選挙では選抜入りできなかったが、女子アナ界で“下克上”を果たすか!?※週刊ポスト2017年4月21日号
2017.04.11 16:00
週刊ポスト
スラリと伸びた生脚が光る柏木由紀
AKB48が朝ドラ主題歌初担当 会見で見せた柏木由紀のお脚!
 波瑠(24才)主演のNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』(9月28日スタート)の主題歌をAKB48が担当することとなった。8月18日、東京渋谷のNHKで発表記者会見が行われ、高橋みなみ(24才)、渡辺麻友(21才)、柏木由紀(24才)、横山由依(22才)、山本彩(22才)が出席した。 主題歌のタイトルは『365日の紙飛行機』で、NMB48の山本彩がAKB48としては初のセンターを務める。同ドラマは大阪制作ということで、大阪出身の山本は「関西でも盛り上げていきたい」と語っていた。撮影■浅野剛
2015.08.25 07:00
NEWSポストセブン
AKB総選挙 大島は連覇?峯岸ら熱愛報道組は?など順位予想
AKB総選挙 大島は連覇?峯岸ら熱愛報道組は?など順位予想
 今年で5回目を迎えるAKB48選抜総選挙(6月8日開票)。32枚目のシングルを歌うメンバーをファン投票によって決める。今回から立候補制が導入されるなど、早くも話題を集めているが、今年はいったいどのような順位になるのか? 見どころと気になる順位を専門家がズバリ予想した。●大島優子連覇の行方 第一の注目ポイントは、大島優子(24才)が連覇できるか、ということ。昨年は2位の渡辺麻友(19位)に3万票以上差をつけて圧勝したが、今年はどうか。1位になれば史上初の連覇となる。 アイドル評論家の北川昌弘氏は「大島さんと渡辺さんの差は縮まり、接戦になるでしょう。ただ、この1年間の活躍をみると、大島さんが逃げ切るのではないか」とみる。デビュー直後からAKBを取材してきたアイドルライターのA氏も「ファンの中では“あっちゃんのあとは優子しかいない”という声は多い。1位は間違いない」。両氏とも連覇を断言した。●板野友美の“卒業”はどう影響? 今回は立候補制ということから、河西智美(21才)、秋元才加(24才)ら卒業を表明しているメンバーの多くは辞退した。そんななか、卒業を表明しながら立候補したのが板野友美(21才)だ。昨年、一昨年ともに“神7”(7位以内)入りを逃し、悔し涙を浮かべた。「ファンが最後の花道として“神7に入れてあげよう”という投票行動に出るのではないか。ただ、彼女は選挙に弱く、今回もそれほど票が伸びないのでは?」とA氏。一方、北川氏は「卒業するのに立候補するというのが、ファンにとってはわかりづらい。本人から“神7に入りたいので入れて下さい!”とはっきりアピールしなければファンも動きにくい」とみる。●峯岸ら“熱愛報道”メンバーは? 今回の総選挙で気になるのが、この1年間で“熱愛報道”があったメンバーの順位の行方だ。AKBは“恋愛禁止”の鉄の掟があり、これまで報じられてきたさまざまなスキャンダルはファンに大きな衝撃を与えた。過去の恋愛ネタを報じられ、HKT48に移籍した指原莉乃(20才)、密会現場をスクープされ丸刈りで謝罪した峯岸みなみ(20才)、合コン報道があった柏木由紀(21才)は、いったいどうなるのか? 北川氏、A氏とも「3人とも順位ダウンは避けられない」という。そのうえで、A氏は「指原には根強いファンが多く、新しく九州のファンも獲得しているのはプラス材料。ゆきりんは、ファン向けのメールサービスでメールの回数を増やしているようです。アピールが票につながるかどうか」。峯岸に関しては、両氏とも選抜落ちするとみている。「彼女にはCDを大量購入して支えてきた一部の古参ファンがいたので、彼らが離れれば大幅な順位ダウンもありえる」(A氏)との見方も。●ブレイク“ぱるる”は神7入り!? そして、今年、大躍進が期待されるのが、“ぱるる”こと島崎遥香(19才)だ。昨年末のじゃんけん選抜では『永遠プレッシャー』で初のセンターに抜擢されるなど、その活躍ぶりは目覚ましい。昨年の23位から大幅な順位アップは確実とみられている。 北川氏は「10以内に入れるかどうかというところ。“神7”までは難しいのではないか」。「センター曲も出しているし、“めちゃイケ”などにも出演し、知名度を一気に上げた。選抜入りは確実ですが、15位前後では」(A氏)。ただ、いずれも選抜入りは確実と予想した。 今年は7万人を動員できる日産スタジアムで開票イベントが行われる。果たして、どのようなドラマが待っているのか? 以下は、北川氏と、A氏の選抜メンバー予想だ。()内は昨年の順位。【北川氏の予想】1位 大島優子(1位)2位 渡辺麻友(2位)3位 篠田麻里子(5位)4位 松井玲奈(10位)5位 柏木由紀(3位)6位 小嶋陽菜(7位)7位 高橋みなみ(6位)8位 指原莉乃(4位)9位 松井珠理奈(9位)10位 島崎遥香(23位)11位 板野友美(8位)12位 宮澤佐江(11位)13位 横山由依(15位)14位 渡辺美優紀(19位)15位 北原里英(13位)16位 山本彩(18位)【A氏の予想】1位 大島優子2位 渡辺麻友3位 篠田麻里子4位 松井玲奈5位 松井珠理奈6位 柏木由紀7位 高橋みなみ8位 指原莉乃9位 小嶋陽菜10位 板野友美11位 山本彩12位 宮澤佐江13位 渡辺美優紀14位 横山由依15位 島崎遥香16位 北原里英
2013.04.13 07:00
NEWSポストセブン
横山をテストする篠田
AKBに応援系CMが多い理由は? 横山由依は資格に挑戦
AKB48が出演するユーキャンのテレビCMがオンエア されている。このCMは、AKB48のメンバーでNMB48も兼任している横山由依(20才)が、実際に資格獲得を目指すプロジェクト『AKBチャレンジユーキャン! 』にスポットを当てたもの。AKB48、およびNMB48の活動の合間に、勉強する横山の姿が映し出され、「応援:篠田麻里子篇」「WEBアテンション1篇」などのバージョンも順次オンエアされている。 新バージョンのCM「応援:篠田麻里子篇」では、勉強している横山のもとに、篠田が 陣中見舞いに訪れ、横山に抜き打ちテストを行うという内容。CMは15秒だが、特設サイトでは横山の挑戦を追った長尺ムービーも公開中だ。 ちなみに、横山が挑戦しているのは「調剤事務管理士(調剤薬局事務) 」という資格。調剤報酬請求業務(レセプト作成)を中心に、事務作業全般を行う仕事で、試験は年6回、受験資格もないため、人気の高い技能だという。昨年11月にチャレンジを開始した横山は、1月までに1冊目のテキストを修了。5月の試験に向けて、順調に進んでいるようだ。 ユーキャンだけでなく、数多くのCMに出演しているAKB48だが、実は“応援系”のCMが多いことに気づく。サラリーマンを応援する缶コーヒーのCM(アサヒ飲料『ワンダ』)、就活生を応援する紳士服のCM(はるやま)、さらには学生を応援する携帯電話のCM(NTTドコモ)など、とにかくメンバーたちが、誰かを応援するCMが多いのだ。今回のユーキャンのCMも「高橋や篠田らAKBのメンバーたちが、資格に挑戦する横山を視聴者に重ねて応援している」と見ることもできるだろう。AKB48に“応援系”のCMが多い理由について、広告関係者はこう説明する。「もちろん、単純に可愛いアイドルに応援されると、思わず頑張りたくなってしまう男性が多いというのもあります。AKB48の場合は、総選挙に代表される“ガチ感”があり、本人たちが厳しい競争を強いられているということで、“頑張る”とか“努力する”といったスポ根的側面を持っている。普段から頑張っているイメージのあるAKBだからこそ、頑張っている人たちに向けたCMに起用されやすいのだと思います」 AKBの“ガチ感”といえば、3本目となるドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』が2月1日に公開される。この映画では、AKB48の過酷な舞台裏が明らかになるが、その舞台裏を見せることこそがAKBの大きな魅力に繋がっているのだという。とあるアイドルライターはこう話す。「努力しているところ、練習しているところは観客に見せず、パフォーマンスだけで勝負する、というのが、これまでのアイドルやアーティストだったのですが、AKBの場合はまったく逆。苦しみもがいている舞台裏を積極的に見せることで、ファンから共感を得ているのです。総選挙というある種もっともシビアな“結果”が求められる一方で、舞台裏での“過程”が重要視されているわけです。そういう意味では、資格挑戦の過程に密着するユーキャンのCMなどは、まさにAKBらしいCMですね」『AKBチャレンジユーキャン! 』では、1月19日から首都圏のJR各線の中吊りで横山の直筆コメント入りポスターを掲出。さらに1月21日から27日にはJR渋谷駅で駅構内ジャックを、新宿駅コンコースでは駅貼りポスターの掲出を行っている。 電車や駅で見かけることになるだろう“頑張っている”横山の姿は、出勤途中のサラリーマンや通学途中の学生にとって、大きな励みとなりそうだ。
2013.01.22 16:00
NEWSポストセブン
AKB総選挙 横山由依、フレッシュレモン「初選抜」と専門家
AKB総選挙 横山由依、フレッシュレモン「初選抜」と専門家
AKB48の22枚目のシングルの選抜メンバー21人がファン投票によって決定する第3回選抜総選挙。投票は、5月25日発売の21枚目のシングル『Everyday、カチューシャ』通常盤に封入される投票シリアルナンバーカードなどによって行われる。開票は6月9日。ファンの間では、早くも順位予想で大盛り上がり。当サイトでも先日、アイドルウォッチャーの北川昌弘氏がメディア選抜の12位までを予想したが、今回は、北川氏による順位解説第2弾をお届け!(以下は北川氏の予想)※( )内は2010年の順位1位  前田敦子(2位)2位  篠田麻里子(3位)3位  渡辺麻友(5位)4位  大島優子(1位)5位  小嶋陽菜(7位)6位  板野友美(4位)7位  柏木由紀(8位)8位  松井玲奈(11位)9位  高橋みなみ(6位)10位  指原莉乃(19位)11位  松井珠理奈(10位)12位  峯岸みなみ(14位)【“W松井”対決は玲奈に軍配】SKE48の松井珠理奈と松井玲奈が今年もメディア選抜入りすると予想。昨年は中間発表では、珠理奈15位、玲奈10位だったが、最終的には、珠理奈(10位)が玲奈(11位)をひっくり返した。「これは途中順位の発表が、その後のファンの投票に影響を与えた顕著なケースです。つまり珠理奈ファンが、巻き返したんです。今年は、怜奈ファンは、“珠理奈には負けさせない”と、最後まで応援を続けるはず。票を伸ばしていくでしょう」(北川氏)【フレッシュレモンが初選抜入り】北川氏は、ほかの注目メンバーとしてAKB48の研究生・市川美織を挙げる。彼女は美少女的なルックスと、「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズで、人気急上昇中のメンバーだ。「キャラがはっきりしているし、話題性、アイドル性も抜群。選抜入りも充分狙えると思います」。ほかに、AKB48の横山由依や、SKE48の秦佐和子、NMB48の渡辺美優紀も注目という。「横山さんは昨年秋の研究生から昇格以来の活躍ぶりから、初選抜入りは確実でしょう。“シャイすぎるキャラ”で一躍、注目を集めた秦さんや、NMB48内で1、2位を争う人気の渡辺さんが、どこまで順位を伸ばすのか、こちらも目が離せません!」(北川氏)【昨年下位のAKBメンバーピンチ!?】北川氏は「昨年、下位だったAKBメンバーには厳しい闘いとなるでしょう」とみる。NMB48が投票対象となったことで、アンダーガールズ(22~40位)にはいるのも、より“狭き門”になってくるからだという。「SKE48、NMB48、AKB48 研究生のメンバーが、アンダーガールズにどのくらいはいるのかがポイントです。この1年で活躍したメンバーも多く、彼女たちがランクインすると、昨年、下位だったAKBメンバーが41位以下となる可能性も高くなってくるわけです。総選挙の結果によっては“卒業”となるメンバーも出てくるかもしれません」(北川氏)
2011.04.13 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
SNSでの発信力も大きい新庄ビッグボス(時事通信フォト)
新庄ビッグボスのインスタ投稿が波紋 「ファンとそれ以外の分断を煽る」の指摘も
NEWSポストセブン
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト
注目を集めるNHK吉岡真央アナ
「ポスト和久田麻由子アナ」候補のNHK吉岡真央アナ 替え歌ダンスで“キャラの強さ”際立つ
週刊ポスト
前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン