• TOP
  • 中曽根康弘

中曽根康弘一覧

【中曽根康弘】に関するニュースを集めたページです。

コンビニアルバイトには外国人留学生が多い(時事通信フォト)

コンビニで働くベトナム人留学生が明かした「職場での軋…

 30年くらい前までは、コンビニエンスストアのアルバイトというと、誰でもできる仕事という言われ方をした。しかしいま、コンビニは単なる…

2020.08.30 16:00  NEWSポストセブン

小池知事の父の夢支えた浜渦元副知事「百合ちゃん幸せか?」

小池知事の父の夢支えた浜渦元副知事「百合ちゃん幸せか…

 小池百合子氏(67才)が東京都知事に再選された。そのルーツは“政治好き”だった父の勇二郎氏を抜きには語れない。石油関係の事業を営んで…

2020.07.12 07:00  週刊ポスト

安倍首相が後継者選び失敗 自民党「四分五裂」相関図

安倍首相が後継者選び失敗 自民党「四分五裂」相関図

「次の総理」は誰になるのか──歴代最長政権となった安倍晋三・首相にとって“後継者選び”は何よりも「求心力」を維持できる道具だったはずだ…

2020.07.11 07:00  週刊ポスト

注目新刊4選 直木賞候補作や田原総一朗の戦後日本政治総括

注目新刊4選 直木賞候補作や田原総一朗の戦後日本政治総…

 家での時間が増えている今、良書への関心も高まっているものの、どんな本を読むべきなのか。ブックレビューを多く担当するライターの温水…

2020.07.08 07:00  女性セブン

中国に情報が筒抜けになったら自衛官が危険に晒される可能性も(時事通信フォト)

電通と政党の深い結びつき その実態と歴史

 総額769億円の国の持続化給付金事業に関し、再委託された広告代理店最大手・電通が104億円を手にしたことが注目を集めている。今回の問題…

2020.06.26 16:00  週刊ポスト

“派閥政治”が失われ自民党内が弛緩、自浄作用が消滅した

“派閥政治”が失われ自民党内が弛緩、自浄作用が消滅した

 新型コロナウイルス問題への対応で右往左往する安倍政権。以前であれば自民党内から後継者の話題があがり、ポスト安倍への動きが活発にな…

2020.03.23 07:00  週刊ポスト

妻に先立たれた元農水相 亡き妻を想い続けて生きる道

妻に先立たれた元農水相 亡き妻を想い続けて生きる道

 名将・野村克也さんの晩年は、「妻・沙知代さんに先立たれた夫の哀しさ」を浮き彫りにしていた。その姿は、世の夫たちにとって他人事とは…

2020.03.08 07:00  週刊ポスト

(時事通信フォト)

安倍首相 総裁4選ではなく「任期1年延長」の秘策あり

 昨年12月29日、安倍晋三・首相はBSテレビ東京の番組『NIKKEI 日曜サロンSP』に登場し、ポスト安倍について岸田文雄・政調会長、茂木敏充…

2020.01.22 07:00  週刊ポスト

大阪に根ざす「反権力気質」とは(時事通信フォト)

ヤクザと大阪の関係 江戸幕府への「反権力気質」がルーツ

 いまでこそ大阪のヤクザ社会では山口組が圧倒的な影響力を持つが、1960年代に神戸から山口組が本格的に進出するまでは、群雄割拠の時代だ…

2020.01.13 16:00  週刊ポスト

【追悼2019】金田正一さんや内田裕也さんら歴史を刻んだ人々

【追悼2019】金田正一さんや内田裕也さんら歴史を刻んだ…

 令和という新たな時代の始まりとなった2019年。今年も多くの人が永遠の眠りについた。政治家、スポーツ選手、ミュージシャンなど、多くの…

2019.12.14 07:00  週刊ポスト

中曽根康弘氏 総理在職中、新幹線で居眠りせず宮中行事を勉強

中曽根康弘氏 総理在職中、新幹線で居眠りせず宮中行事…

 保守、改憲、親米、改革……安倍晋三・首相がさまざまな面で模範とした政治家が101歳で大往生した大勲位、中曽根康弘氏だった。しかし、氏が…

2019.12.11 16:00  週刊ポスト

中曽根康弘氏の功績 レーガン大統領に冷戦終結の提案も

中曽根康弘氏の功績 レーガン大統領に冷戦終結の提案も

 保守、改憲、親米、改革……安倍首相がさまざまな面で模範とした政治家が101歳で大往生した大勲位、中曽根康弘氏だった。しかし、氏が遺した…

2019.12.09 11:00  週刊ポスト

週刊ポスト 2019年12月20・27日号目次

週刊ポスト 2019年12月20・27日号目次

 週刊ポスト 2019年12月20・27日号目次今こそ安倍総理を讃えよう 特集◆「恨(ハン)の国」の正体前編 井沢元彦『逆説の日本史』特別編 ◆91…

2019.12.09 07:00  週刊ポスト

大勲位・中曽根康弘氏は中国の国力増大をどう捉えていたか

大勲位・中曽根康弘氏は中国の国力増大をどう捉えていたか

 中曽根康弘元首相が11月29日午前、死去した。101歳だった。1980年代、冷戦が激化するなか、外交の舞台で日本の首相として各国首脳と対等に…

2019.11.30 07:00  NEWSポストセブン

中曽根氏の白寿を祝い会合に出席した安倍首相(2017年5月15日/時事通信フォト)

中曽根康弘氏が説いていた「総理大臣に求められる覚悟」

 1982年から4年11か月に及び長期政権を担った中曽根康弘元首相(101歳)が亡くなった──。中曽根氏は2012年、一度辞任した自民党総裁選に返…

2019.11.29 19:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォローまたはプッシュ通知を受け取る

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
  • プッシュ通知

トピックス