便秘一覧

【便秘】に関するニュースを集めたページです。

作家の関川夏央氏

【関川夏央氏書評】インプットばかりで精神が便秘状態の…

【書評】『自分の薬をつくる』/坂口恭平・著/晶文社/1500円+税【評者】関川夏央(作家) 二〇二〇年はコロナの年。それから「心の病気…

2021.01.02 19:00  週刊ポスト

指原

腸活ブーム到来で「大便」についてオープンに話せる雰囲…

 古くから人々は健康になる方法を求め続けてきた。現代の日本に限っても、紅茶キノコやナタデココ、水素水や酵素、ぶら下がり健康法やあら…

2020.11.17 11:00  女性セブン

トイトレでおしっこよりうんちが長引くワケ

トイトレでおしっこよりうんちが長引くワケ

おしっこのトイトレは順調に進んでいるのに、うんちのトイトレがうまくいかない。おしっこの時は教えてくれるのに、うんちの時は教えてくれ…

2020.09.28 10:00  たまGoo!

aa

医師が支持する便秘薬 酸化マグネシウム原料の薬が高評価

 俗に「医者の不養生」とはいうが、医者も人間。便秘になることぐらいはある。そんな時、医者はどんな市販薬を選ぶのか。 便秘薬では、『…

2020.09.15 07:00  女性セブン

2019年、アイルランドの製薬大手シャイアーを買収した武田薬品のウェバー社長(時事通信フォト)

「アリナミン」手放した武田薬品 社名からタケダが消え…

 武田薬品工業は、ビタミン剤「アリナミン」や風邪薬「ベンザブロック」などで知られる一般用医薬品事業を米投資ファンド大手、ブラックス…

2020.09.05 07:00  NEWSポストセブン

F1online/アフロ

喫煙者であることを隠す認知症女性 昭和女の恥じらいか?

 認知症の母(85才)を支える立場の『女性セブン』N記者(56才・女性)が、介護の日々を綴る。今回は、母の喫煙に関するエピソードだ。 *…

2020.07.10 16:00  女性セブン

熱中症の前兆として、めまいや頭痛、微熱、足がつるなどの症状がある。

コロナの夏の高齢者 体温・室温管理、経口補水液の備蓄を

 夏を思わせる日差しや蒸し暑さを感じるようになった。新型コロナウイルスの流行はまだ予断を許さず、今年前半、閉じこもりが続いた高齢者…

2020.06.15 16:00  女性セブン

2013年、米・ニューヨークの料理学校のキッチンで

内科医辞めて料理人に転身、今は自給自足するDr.Misoの人…

 進級、進学、就職、結婚、出産…同じように見えて人の歩みは十人十色。節目節目でどんな人に出会い、どんな出来事に遭遇したか。そのときに…

2020.06.14 07:00  女性セブン

イタリアでは医療機関が大混乱(写真/AFLO)

新型コロナで注目のオンライン診療 なぜ普及しないのか

 新型コロナの拡大で病院の待合室での感染リスクの高まりや往診ができなくなるといった問題が顕在化している。そうした状況で光明となり得…

2020.03.26 16:00  週刊ポスト

便秘薬の危険とは

のみ続けると効果薄まる便秘薬「100錠のまないと出ない」…

 食事や運動など、生活習慣の改善がいちばんだとわかっていても、つい便秘薬に頼ってしまう人も多いはずだ。便秘外来がある松生クリニック…

2020.03.01 16:00  女性セブン

医者はどんな市販薬を飲んでいる?(写真/PIXTA)

市販鎮痛剤の副作用 のみ続けると腎臓・肝臓障害の可能…

 花粉症シーズン真っ盛り。止まらないくしゃみや鼻水、目のかゆみなどに悩まされる人は多い。埼玉県の主婦、平田恵美さん(48才・仮名)が…

2020.02.29 16:00  女性セブン

朝から晩までパチンコを打っている人たちが直面する体調問題

朝から晩までパチンコを打っている人たちが直面する体調…

 早朝のパチンコ店の前でよく見かける開店を待つ人々の行列。そんな熱心なパチンコファン、パチスロファンたちの中には、閉店までぶっ続け…

2020.02.24 16:00  マネーポストWEB

焼肉・ラーメン好き医師が指南 不摂生をリカバリーする食習慣

焼肉・ラーメン好き医師が指南 不摂生をリカバリーする…

 医者は患者に健康を説く立場だが、必ずしも自らの健康管理を徹底できているとは限らない。 自律神経研究の第一人者で、ベストセラー『医…

2020.02.14 16:00  週刊ポスト

猫草の種類として最もポピュラーなのが「燕麦」。イネ科の植物で、ビールやウイスキーなどの原料としても使われる

最新研究でわかった猫草の役割、栽培キットで育てるのも…

 猫が好んで食べる草の総称を「猫草」といい、毛づくろいの際に飲み込んだ毛やほこりを吐き出すために食べさせた方がいいとされている。し…

2020.02.11 16:00  女性セブン

常に笑顔を絶やさない

101歳の現役医師が実践する「死なない生活」密着ルポ

 白衣姿で診察室の机に向かう背筋は伸び、快活な笑顔で患者に聴診器を当てる──101歳にして台湾で現役医師を続けている田中旨夫氏の日常だ。…

2020.02.10 11:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォローまたはプッシュ通知を受け取る

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
  • プッシュ通知

トピックス