• TOP
  • 芸能
  • 安室奈美恵 ロンブー淳の後輩の面倒を見るのがイヤで破局説

芸能

2010.10.14 17:00  女性セブン

安室奈美恵 ロンブー淳の後輩の面倒を見るのがイヤで破局説

 今年1月、本誌がスクープした米国・セドナへの旅行。その後堂々の交際宣言をしたロンドンブーツ1号2号の田村淳(36)と安室奈美恵(33)の破局が明らかになった。ふたりにいったい何が起こったのか。ふたりをよく知る関係者がこう明かしてくれた。

「淳さんは安室ちゃんに“おかみさん”のような妻になってほしかったんですよ。淳さんは人一倍、仲間や後輩を大切にする人。だから安室ちゃんには、淳さんを助ける形で、後輩の面倒をこまごまと見るような存在になってほしかったんです。

 でも、もともと、安室ちゃんはあまり社交的ではない。だから淳さんに仲間や後輩との会合に呼び出されるたび、だんだんと“えぇー、またー? なんでそんなことしなきゃいけないの?”となってしまって…」(芸能関係者)

 さらにふたりの芸能界での立場も大きく影響していた。

「世間は淳さんを“安室のカレ”と呼びますが、彼自身は、芸人としての地位を確立してますし、“そんなことない”という思いが強かった。だから、安室ちゃんに対しても“なに、いっちゃってんの?”くらいにしか思ってなくて、意見がぶつかり合うようになったみたいですね。

 お互いにプライドが高いから、どちらが歩み寄るかの綱引きになってしまったんでしょう。結局、安室ちゃんは前夫のSAMさんみたいな、うんと大人なタイプか、何でも自分のいうことを聞いてくれるタイプじゃないとうまくいかないんですよ…」(前出・芸能関係者)

※ 女性セブン2010年10月28日号

関連記事

トピックス