• TOP
  • 芸能
  • 丸岡いずみの後任キャスター 櫻井翔の妹・舞が候補に浮上説

芸能

2011.10.11 16:00  週刊ポスト

丸岡いずみの後任キャスター 櫻井翔の妹・舞が候補に浮上説

 人気キャスター・」丸岡いずみ(40)が9月30日をもって情報番組『news every.』(日本テレビ系)を降板したが、現在のところ、丸岡の代役は入社4年目の女子アナ・小熊美香(25)が務めている。「番組進行もソツなくこなすしいつもニコニコ笑ってて社内ファンも多い」(日テレ局員)と評判は上々。順当にいけば、小熊アナが「ポスト丸岡」に収まりそうだが、ことはそう単純ではないようだ。

 番組スタッフのひとりがいう。

「現在、フジテレビと日テレの間では激しい年間視聴率争いが続いている。番組の調子がいいのだから冒険することはないという意見もあるが、一部では“さらなる起爆剤を”と、新キャスターを起用すべきという声が出ているんです」

 その「起爆剤」として名前が挙がったのは、あの超人気アイドルの妹だった。

「『嵐』の櫻井翔(29)の妹の舞がキャスター候補に浮上しています。入社3年目で、東京地検特捜部、国税庁担当記者を経て、今はADとして報道局で活躍している。特捜部担当はストレスの溜まる仕事として知られているが、一切弱音を吐かなかった。仕事ぶりも堅実だし、なにより話題性がある。現地レポートでも喋りは経験済みだし、大抜擢の可能性は大いにある」(前出・番組スタッフ)

 日テレに問い合わせると、「丸岡キャスターの後任についてはまだ何も決まっていない」(宣伝部)とのこと。

 しかし、報道出身の丸岡に続き、またも報道局からのキャスター起用となれば、活躍の場を奪われるアナウンスルームの女子アナたちからやっかみの声があがるのは必至。丸岡のストレスの原因のひとつは、その女子アナたちの冷たい目だったとされているだけに、果たして大抜擢ができるかどうか。

※週刊ポスト2011年10月21日号

関連記事

トピックス