芸能

戸田恵梨香の父親「松山ケンイチを紹介された」とポロリ告白

 7月5日、映画『ヘルタースケルター』の完成披露試写会に出席した俳優の綾野剛(30才)は、その後、恋人である戸田恵梨香(23才)の自宅に向かった。女性セブンはその様子をキャッチした。

 綾野が戸田の自宅にはいってしばらく経った夜8時半、戸田が大きな赤いキャリーケースを持ってタクシーに乗って出かけていく。その5分後、綾野も彼女より少し小さめのキャリーケースを手に、待たせていた車に乗って出発。

 ふたりは品川駅で合流すると、姫路行きの新幹線のグリーン車に乗り込んだ。ときおり、戸田は綾野の腕に頭をもたせかけて甘えるなど、終始ラブラブな雰囲気だった。そして、ふたりは新神戸駅で下車。神戸といえば、戸田の郷里──となると、いよいよ恋人を連れて実家へ結婚の挨拶だろうか…。

 しかし、結論からいうと、綾野が戸田の実家に足を運ぶことはなかったようだ。神戸市内にある戸田の実家を訪ねると、父親が、娘の交際について話してくれた。

──今回、戸田さんは綾野さんを連れてきているようだが、挨拶には来ました?

「いやいや…来てませんよ。今回、恵梨香が神戸にきたのは入院中のおばあちゃんをお見舞いするためだよ。もちろん病院にも彼は来ていません!」

──綾野さんに会ったことは?

「一昨年(2010年)の年末だったかな。私が仕事で東京へ行ったときに紹介されました」

 しかしながら、当時まだ収入が少なかった綾野の自信なさげな態度にあまりいい印象を抱かなかったという父親は、「親としては、彼はベストではない。きっと別れるだろうね…。結婚はないですね」とも話している。

 戸田といえば、綾野の前には関ジャニ∞・村上信五(30才)と交際していたが、父親は彼とも会っていた。

「恵梨香は真剣につきあうと黙ってられないみたいだよ。村上さんや松山ケンイチさん(27才)も紹介されたよ。彼らは素敵なかたたちでしたね(笑い)」

 綾野のことを語るときとは打って変わって、笑顔で元カレたちを絶賛する戸田の父親。しかも、どこにも報じられていない松ケンと交際していたことまで教えてくれて…。そして最後にこう笑った。

「恵梨香はいつも2年なんですよ。だからボチボチかな、なんてね(笑い)!」

 その言葉からは、愛娘が綾野と結婚することはないと確信しているようだった。

※女性セブン2012年7月26日号

関連記事

トピックス

人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
28年ぶりに『NHK紅白歌合戦』へ出場する篠原涼子
篠原涼子、28年ぶりの紅白歌合戦出場で注目集まる前回超えの「大胆衣装」
週刊ポスト
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
玄関のインターフォンにうつる配達員男性
《告発》「ひとめぼれしました…」60代『出前館』配達員男が女性宅ポストに恐怖の手紙 被害者女性が耳を疑った運営元の対応
NEWSポストセブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
ヒロミと松本伊代
松本伊代「落とし穴」で骨折の重症 収録中に「人間ロケット」花火1万本で大やけどを負った夫・ヒロミの“沈黙”
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン