ライフ

最新ライフ記事のRSS

ロングブレスダイエットに育毛効果か 美木良介と専門家直撃

2013.07.06 16:00

 2011年5月に発売された『美木良介のロングブレスダイエット』(徳間書店刊)シリーズは、2年間で累計216万部を記録する大ヒットとなるなど、多くの人々がその効果を実感しているが、今、ロングブレスの“もうひとつの効果”が大きな注目を集めてい

 2011年5月に発売された『美木良介のロングブレスダイエット』(徳間書店刊)シリーズは、2年間で累計216万部を記録する大ヒットとなるなど、多くの人々がその効果を実感しているが、今、ロングブレスの“もうひとつの効果”が大きな注目を集めている。

 美木の教え子にTBS・升田尚宏アナ(46才)がいる。彼は『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で、ロングブレスによって体重12.6kg減、ウエスト19.3kg減のダイエットに成功したことを明かしている。

 6月20日、美木はその教え子と食事をしたことをブログで明かし、こう綴った。

<「髪の毛が増え、濃くなったのが最も嬉しい!!」と、いつも言ってくださる。これは私も予想していなかった効果だ>

 升田アナはやせただけではなく、薄くなっていた髪の毛が見事に復活したというのだ。その真相について、美木を直撃した。

「もともと腰痛のために作ったメソッドだったので、升田さんから“髪の毛が増えた”と聞いたときはびっくりしましたね。奥さんや娘さんからも“若返った”って褒められているみたいでよかったです。

 実はぼく自身も髪の毛が増えたんです。ロングブレスを始める前は、1本1本がへなってなっていて、抜け毛もひどく、前髪が少なくなっていました。でも、今は美容師さんからも“美木さん、髪の毛が太くなりましたね”って驚かれているほどなんです」

 なんと美木自身も髪の毛が生き返ったという。とはいえ、本当にロングブレスに“増毛”の効果があるのだろうか。スーパースカルプ発毛センター仙台泉店・阿部正樹センター長がこう説明する。

「育毛増毛と呼吸は大きな関係があります。ストレスを抱えているときは、呼吸は浅く、速くなり、髪に悪い影響を与えるんです。髪の毛は夜10時から深夜2時の間に睡眠をとると最も成長するんです。深い呼吸はそれに近い状況を作り出し、副交感神経の働きを強くさせ、ストレスを和らげ、血行をよくして、育毛増毛を促進してくれるんです。この呼吸法を眠る前にすると、育毛増毛により、効果があります」

※女性セブン2013年7月18日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP