• TOP
  • 芸能
  • 日テレ水卜アナ バッティングセンターで80km球パコパコ打つ

芸能

2014.08.20 07:00  週刊ポスト

日テレ水卜アナ バッティングセンターで80km球パコパコ打つ

 カトパンを抑えて「好きな女性アナウンサーランキング1位」に輝いた日本テレビの水卜麻美(みうら・あさみ)アナ(27)は公私ともに絶好調。今年初めに「ホルモン焼きデート」を報じられた同僚の政治部記者との関係は今も良好らしい。日テレ社員がいう。

「一部で『ダイエット成功』なんて報道もありましたが、近くで見ていると、ゼンゼンそんなことはないですね(笑い)。食欲は相変わらず旺盛で、収録の合間はスタッフたちと食べ歩きの日々らしい。とはいえ、彼とデートする時間はほとんどないんじゃないか。人気の高い彼女には、特番などの番組オファーが局内から殺到している。アナウンス部では仕事量をセーブさせるために苦心しているようです」

 そんな彼女のストレス解消法は、意外なものだった。

「水卜アナは千葉県の実家で暮らしていて、(会社のある)汐留と実家をタクシーで往復する毎日ですが、その途中でバッティングセンターに寄ることが多いらしい。80キロくらいのボールなら、パコパコ打っちゃうらしいですよ」(情報番組スタッフ)

※週刊ポスト2014年8月29日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス