• TOP
  • ライフ
  • 震災で深まった客同士の絆がつい長居させる神戸長田の角打ち

ライフ

2015.08.31 16:00  NEWSポストセブン

震災で深まった客同士の絆がつい長居させる神戸長田の角打ち

外からは見えない角打ちワールドが広がる店内は、大勢の客で賑わっている


 最後に、森下さんの締めの言葉だ。

「店を今風に小ぎれいになんていう声もたまに聞きますが、何もかもこのままで続けていきたいです。お客さんはもちろん、私もそれがいちばん落ち着きますから」

■森下酒店

【住所】神戸市長田区長楽町(ながらちょう)3-8-8
【電話番号】078-731-3963
【営業時間】10時~22時(土曜日~21時)、祝日16時~19時【定休日】日曜日

タカラ焼酎ハイボール260円、ビール大びん380円、つまみは各種サラダ(ポテト、マカロニ、スパゲッティ)230円、ムシ豚の耳260円、手羽1個130円など10数品が、それぞれ大皿に盛られている。

関連記事

トピックス