• TOP
  • 芸能
  • おさる モンキッキー改名過去を述懐「良かったのは1日だけ」

芸能

2015.12.11 07:00  NEWSポストセブン

おさる モンキッキー改名過去を述懐「良かったのは1日だけ」

書家としても活動。当サイトのために「元」の文字を書いてくれた


おさる:事務所のかたを通してなんですけど、報告させてもらったんです、「心機一転、おさるという名で、もう一度やらせてもらっていいでしょうか?」って。すると先生のご伝言で、「おさるという名前でいいと思います。自分が決めた名前でがんがん突き進んでください。成功すると思います、応援しています」というコメントをいただいたので、そんなに怒る人じゃないんだなと思って。それなら、1か月くらいで戻すと言っておけば良かった(笑い)。

――怖かったんですか?

おさる:怖かったんですよ。ぼくは怖がりだから、バンジージャンプやジェットコースターはやらないし、飛行機も乗りたくないんですよ。それと一緒です。バンジージャンプ、ジェットコースター、飛行機、細木さんという感じだったから。勇気を振り絞りましたね。

――改名して成功する芸人と、うまくいかない芸人、なにが違うと思いますか?

おさる:つまり、さまぁ〜ずさんやくりぃむしちゅーさんチームと、うちらのモンキッキー、ハッピハッピー(コアラ)のチームに分けた時の話でしょ? 一目瞭然です、あの人たちは改名しなくても売れる人たちです。セミで言ったら、7年8年目で地上に頭が出始めていて、「さまぁ~ずにしまーす」「くりぃむしちゅーにしまーす」って出てきて、そのままセミになるんです。

 ぼくらはすごい地下にいて、「モンキッキーにします」「ハッピハッピーにします」と宣言して、そこから何年間も地上に出てこないんです。それで地上に出た頃には、おさるに名前を戻して書道しているっていう(笑い)。ぼくはぶれていて、彼らはぶれてないんですよね。改名は関係なく、バカルディでも海砂利水魚でも売れていたわけです。

――これから改名しようとしている芸人さんに、改名した先輩芸人として、アドバイスを。

おさる:やってもいいけど、変わらないよって。名前を変えて話題になるのは、2、3日ですね。一瞬ブログのランキングが上がって、すぐ下がっていく。落ちるのは分かっているから、そういうところに力を注ぐんじゃなく、芸を磨いてほしい。ぼくが言うことじゃないですけどね(笑い)。

【おさる】
1968年9月19日生まれ。大阪府出身。1991年、大学の同級生のコアラと『アニマル梯団』を結成し、『タモリのボキャブラ天国』(フジテレビ系)などで人気に。2000年コンビを解散。2004年、占い師・細木数子の勧めで芸名を”モンキッキー”に改名し、8年後”おさる”に再改名した 。現在、書家・宇都鬼としても活動中。詳しい活動はこちらで紹介されている。http://www.kakibito.com/ http://ameblo.jp/monkickey/

撮影■田中麻以

関連記事

トピックス