• TOP
  • 芸能
  • 『おんな城主 直虎』子役3人衆 かわいすぎる座談会!

芸能

2017.02.05 07:00  女性セブン

『おんな城主 直虎』子役3人衆 かわいすぎる座談会!

大河ドラマ『おんな城主 直虎』での熱演が話題の子役3人衆

 大河ドラマ『おんな城主 直虎』の1話が放送されるなり、おとわ、亀之丞、鶴丸を演じている子は誰!? と話題騒然! 異例の4話連続で子役が主役を演じたことでも注目を集めましたが、1月29日の回で出演が終わってしまって“チビ直虎ロス”になっている人も多いのでは…?

 そこで、本誌・女性セブンでは、おとわ役・新井美羽(10才)、亀之丞役・藤本哉汰(13才)鶴丸役・小林颯(11才)3人を緊急招集~! 「久しぶりに会えて、すっごく嬉しい」と口をそろえて大喜びの3人に、仲良しエピソードから撮影の思い出までたっぷり聞きました。

――オーディションに合格した時は、どんな気持ちだった?

美羽「もう嬉しすぎて! 妹のことを揉みくちゃにしちゃったり(笑い)、部屋の中を飛び回ってました」

哉汰「本当に嬉しくて、泣きながら飛び跳ねて『よっしゃー!』って」

颯「ぼくは連絡が来た時に、お母さんと駅のホームにいたから、すごく嬉しかったんですけど、騒げなくて(笑い)」

美羽&哉汰「あはは!」

――すぐに仲よくなれましたか?

颯「最初はみんな緊張してたから、あんまり話せなかったんだよね?」

美羽「うん。かなかな(※哉汰)は、すごい優しそうでカッコいいなって♪ かいかい(※颯)は、すっごく頭が良さそうで。先生みたいだから、今すぐ勉強を教えてもらいたいなって思いました」

哉汰「最初はおとなしいのかなって思ってたけど、美羽ちゃんも颯くんも元気で優しくて、楽しかったです!」

美羽「みんなで笑い転げるくらい遊びました。浜松城にも一緒に行ったりして、あの時はおもしろかったね~♪」

颯「あとはお化けの話をしたり」

美羽「毎日、毎日、怖い話を持ち込んできて…! かいかいは、いざとなると自分も怖いって言うのに、すっごい怖がらせてくるから!」

颯「へへへ」

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス