• TOP
  • 芸能
  • ヒロミ 占いでは「10年休業は大正解」も数年後に転機が?

芸能

2017.04.16 16:00  NEWSポストセブン

ヒロミ 占いでは「10年休業は大正解」も数年後に転機が?

休業は大正解だったというヒロミ

 西洋占星術とタロットカードを使った独自の占いで人気の占い師・キャメレオン竹田が、旬な有名人の未来を予測するシリーズ「“きゃって”に占い」。今回は再ブレイク中のヒロミを占ってもらいました。

【プロフィール】
ヒロミ
本名:小園 浩己(こぞの ひろみ)
生年月日:1965年2月13日 51歳
出生地:東京都八王子市

 1986年、お笑いトリオ「B21スペシャル」を結成。ウッチャンナンチャン、ダウンタウンら同世代の芸人とともに人気を博す。ソロでも数多くのバラエティー番組に出演していたが、2004年ごろから約10年間、芸能活動休止状態となる。その間に、実業家としてスポーツジムなどを経営する。2014年ごろから芸能活動を再開すると、再びブレイクを果たす。妻は松本伊代。

 * * *
──今回は現在バラエティー番組でひっぱりだこのヒロミさんを占っていただきます。ヒロミさんといえば、30代後半までテレビの世界で活躍していたのですが、10年ほど芸能活動を休止し、数年前から復帰して、再ブレイクを果たしています。

竹田:ホロスコープ的には、30代後半から40代にかけては“野放しの状態”だったといえますね。

──“野放し”ですか?

竹田:何かに縛られることなく、自由に動いている状態という感じです。そういう意味では、この時期にいろいろなしがらみがある芸能界に身をおかずに、実業家として自由に過ごしていたのは、とてもよかったと思いますね。そして、40代後半からは“復活”を表す星回りになっているんですよ。だから、芸能界復帰の時期もバッチリですね。

──人生の選択に成功していますね。

竹田:ここまではその通りだと思います。ただ、50代半ばくらいから星回りが、また“野放し状態”になるんですよね。だから、今のまま芸能活動をバリバリ続けていくというより、どこかでマイペースな活動になるタイミングがあると、よりいいと思いますね。

──数年後に転機が訪れるということですね。これまでは、タレントでいながら、ジムを経営するなど、マルチな活躍を見せるヒロミさんですが、そもそもどういう仕事が向いているのでしょうか?

関連記事

トピックス