• TOP
  • スポーツ
  • 巨人に外様コーチ多いのは長年積み重ねてきたFA補強の弊害

スポーツ

2017.06.14 07:00  週刊ポスト

巨人に外様コーチ多いのは長年積み重ねてきたFA補強の弊害

 また、コーチ陣容を見ると、現役時代にFAで巨人に途中加入した“外様”が多いことにも気づく。一軍では、尾花投手コーチに加え江藤智・打撃コーチ、田畑一也・投手コーチ。二軍には豊田清・投手コーチ、小坂誠・内野守備走塁コーチ、金城龍彦・外野守備走塁コーチ。三軍にも阿波野秀幸・投手コーチがいる。

「外様コーチが多いのは、長年積み重ねてきたFA補強の弊害です。加入時の契約に“終身雇用”のような条件が含まれているとされ、巨人という球団の歪みを物語っている」(同前)

※週刊ポスト2017年6月23日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス