• TOP
  • スポーツ
  • W杯予選消化試合での解説・松木安太郎氏の楽しみ方

スポーツ

2017.09.05 16:00  NEWSポストセブン

W杯予選消化試合での解説・松木安太郎氏の楽しみ方

「万が一、駄洒落で滑ったとしても、試合は90分ありますから長い目で見てほしい。深夜ならではの、松木さんしか言えない名言が期待できるからです。同じく深夜の中継となった3月23日のUAE戦では、“謎のハンド解説”が話題を呼びました。FW久保裕也が前線でパスを受けようとするも、味方の蹴ったボールがバウンドして手に当たってしまった。すると、『ボールが悪いよね。久保のせいじゃない』と誰も発想できない解釈をした。また、後半40分にFW岡崎慎司がハンドをすると、『ベテランっぽいハンドだよね』と言った。ハンドという反則を、あたかもナイスプレーのように表現しました。

 この“深夜のポジティブ解説”は、松木さんにしかできない技のため、視聴者は思わず耳を傾けてしまいます。消化試合の深夜放送となれば、新たな名言が生まれる可能性もグッと高まると思います」(同前)

 消化試合のサウジアラビア戦。松木安太郎氏の解説から、再び伝説が生まれるか。

関連記事

トピックス