• TOP
  • 国内
  • ボディガード白昼射殺の一部始終「撃ってみんかい」と叫んだ

国内

2017.09.16 07:00  週刊ポスト

ボディガード白昼射殺の一部始終「撃ってみんかい」と叫んだ

 翌日、所轄の刑事が、映像をマスコミに流さないよう要請した。遅すぎる。いったんマスコミに渡った映像はどうやっても止められない。不用意な拡散を防ぎたいなら、極めて初期の段階で対処すべきだった。

 織田代表はほぼ毎日、午前10時の定時に自宅を出発していたという。その事実を知ったヒットマンたちは、入念に殺害計画を練り上げ、この日、実行したのである。

※週刊ポスト2017年9月29日号

関連記事

トピックス