• TOP
  • スポーツ
  • 巨人の“下克上” 数々のデータみると絵空事ではないかも

スポーツ

2017.09.26 11:00  週刊ポスト

巨人の“下克上” 数々のデータみると絵空事ではないかも

 阪神監督として2007~2008年にCSを戦った岡田彰布氏が指摘するのは「勢いの差」だ。

「9月18日に優勝を決めた広島は消化試合が多すぎてCSにピークを持っていくのが難しく、ゲーム勘も鈍る。最後までDeNAとAクラス争いが続く巨人は緊張感を保ちやすい。この点は有利やね」

 ちなみに今季の巨人は広島戦、阪神戦ともにホームよりビジターのほうが勝率が高い。敵地で戦うことになるCSは好都合かもしれない。

※週刊ポスト2017年10月6日号

関連記事

トピックス