中畑清一覧

【中畑清】に関するニュースを集めたページです。

ここから巻き返して美酒に酔えるか(筒香嘉智=右とラミレス監督。2017年。時事通信フォト)
DeNAの「4月最下位」は珍しくない そこから浮上した年は何が違った?
 横浜DeNAベイスターズは4月30日のヤクルト戦で敗れ、6勝21敗4分で借金15となった。勝率2割2分2厘で、首位・阪神と13ゲーム、5位・中日と5.5ゲーム離され、セ・リーグ最下位に沈んでいる。得…
2021.05.01 16:00
NEWSポストセブン
横浜DeNAベイスターズ誕生10周年で、三浦大輔新監督を迎えたが…(時事通信フォト)
DeNAに暗黒期再来か 石井琢朗ら功労者への場当たり対応のツケも
 横浜DeNAベイスターズの苦しい戦いが続いている。開幕6連敗でスタートし、4月9日から2引き分けを挟んで10連敗。ソト、オースティン、エスコバーという外国人選手が開幕前に来日できなかった…
2021.04.25 07:00
NEWSポストセブン
130試合目で初勝利。平田真吾の次回登板は先発か中継ぎか(時事通信フォト)
DeNA平田真吾 巨人戦のトラウマと初勝利までの苦難の道
 トラウマになった巨人戦でのプロ初勝利は、何かの縁かもしれない。10月7日の巨人戦(東京ドーム)で、7年目を迎えたDeNA平田真吾が通算130試合目の登板でプロ初勝利を挙げた。168試合目の柴…
2020.10.08 16:00
NEWSポストセブン
クイズバラエティ番組と化した日テレ・巨人戦中継への評価は
クイズバラエティ番組と化した日テレ・巨人戦中継への評価は
 波紋を呼ぶほど話題の企画となった――。8月20日、日本テレビ系で巨人対阪神(東京ドーム)戦が放送された。この日は解説者と実況アナウンサーが試合を伝える今までのスタイルをガラリと変え、…
2020.08.21 16:00
NEWSポストセブン
野球のない日々に読みたい『プロ野球語辞典』最新版の面白さ
野球のない日々に読みたい『プロ野球語辞典』最新版の面白さ
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、野球の無い毎日のウサ晴らしができる…
2020.05.22 16:00
週刊ポスト
ファンは忘れない 阪神低迷期を支えたマット・キーオ氏の功績
ファンは忘れない 阪神低迷期を支えたマット・キーオ氏の功績
 5月1日(日本時間2日)、アメリカ大リーグのオークランド・アスレチックスが球団公式ホームページで、元阪神タイガースのマット・キーオ氏が死去したと発表した。64歳だった。阪神にとって、…
2020.05.05 16:00
NEWSポストセブン
プロ野球開幕延期で超売れっ子以外の解説者の生活が困窮か
プロ野球開幕延期で超売れっ子以外の解説者の生活が困窮か
 新型コロナウイルスの影響で軒並み中止となっているスポーツ中継だが、とりわけプロ野球関係者が大打撃を受けている。プロ野球は当初3月20日の開幕を4月24日に変更したが、これも白紙に。場…
2020.04.16 07:00
週刊ポスト
元ヤクルトの川崎憲次郎氏が、野村克也氏との思い出を振り返る
野村克也さん 45歳からの読書で進化した“言葉の力”
 2月11日に野村克也さんが84歳で逝去して以降、テレビ各局は特別番組を組み、ニュース番組の中で特集するなどして野村さんの功績を振り返り、故人を偲んでいる。出版界でも追悼本の発売や著作…
2020.02.20 07:00
NEWSポストセブン
巨人の異変 東京ドーム食堂へのOBの出入り禁止に
巨人の異変 東京ドーム食堂へのOBの出入り禁止に
 5年ぶりのリーグ優勝を果たすも日本シリーズではソフトバンクを相手に無残な4連敗に終わった原巨人。課題は数多いが、違った視点から巨人の問題を指摘するのは、V9時代前半のエース・中村稔…
2019.11.16 07:00
週刊ポスト
杉下茂氏(94)ほか、巨人軍OB15人が語る「俺の再建私案」
杉下茂氏(94)ほか、巨人軍OB15人が語る「俺の再建私案」
 5年ぶりのリーグ優勝を果たすも日本シリーズでは無残な4連敗に終わった原巨人。「かつての巨人軍にあった底力が感じられない」と嘆くのは、錚々たる巨人軍OBたちも同じ。おのおのの「再建私…
2019.11.15 07:00
週刊ポスト
ソフトバンクに3連敗を喫し、厳しい表情の原辰徳監督(右)ら(写真:時事通信フォト)
日本シリーズ3連敗の巨人、ここから大逆転に必要なものは
 巨人が追い込まれた。2019年のプロ野球日本シリーズはソフトバンクが3連勝で一気に日本一に王手をかけた。1950年の2リーグ分裂以降、巨人が4連敗でストレート負けを喫したのは1959年の対南海…
2019.10.23 16:00
NEWSポストセブン
続投決定、DeNAラミレス監督の采配をどう評価すべきか
続投決定、DeNAラミレス監督の采配をどう評価すべきか
 就任4年で3度のAクラスに導き、今年は22年ぶりの2位に躍進した横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督の続投が決定した。 前身のホエールズ時代を含む1980年からの40年で、3度のA…
2019.10.11 07:00
NEWSポストセブン
今も“巨人史上最強の助っ人”と呼ばれるクロマティ氏の現役時代(写真:時事通信フォト)
巨人で打撃指導のクロマティ氏 原監督への複雑な思いも
 今季、5年ぶりのセ・リーグ優勝を飾った巨人。7月に10.5ゲーム差を離して独走状態に入ったものの、8月上旬に0.5ゲーム差まで詰められた。その後、再びチームは持ち直し、最終的には2位DeNAに…
2019.10.02 16:00
NEWSポストセブン
高田文夫、東貴博が“東京喜劇”のキーマンになると予測
高田文夫、東貴博が“東京喜劇”のキーマンになると予測
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、ライブ三昧だった2019年8月について語る…
2019.08.27 16:00
週刊ポスト
巨人と優勝争いのDeNA もう梶谷隆幸の出番はないのか?
巨人と優勝争いのDeNA もう梶谷隆幸の出番はないのか?
 プロ野球のペナントレース、セ・リーグ2位・DeNAが首位・巨人を猛追している。8月2日からの首位攻防で3連勝を飾り、0.5ゲーム差まで詰め寄った(記録は8月5日現在。以下同)。DeNAは4月には1…
2019.08.05 16:00
NEWSポストセブン

トピックス