• TOP
  • ビジネス
  • 朝日新聞の出会いビジネス “出会い系”とは一線を画す

ビジネス

2017.10.15 16:00  週刊ポスト

朝日新聞の出会いビジネス “出会い系”とは一線を画す

 ある日、「再婚は考えないのですか?」とその男性に聞くと、「この年齢になって再婚相手を見つけようなんて恥ずかしいし、気後れするよ」と答えたという。

「その言葉がずっと心に残っていたんです。新聞社の硬派で文化的なイメージを活用すれば、奥手な男性もパートナーを探す第一歩を踏み出せるかもしれない。その思いで準備をしてきました」(井原氏)

 これまで集まった会員数は非公表だが、井原氏は手応えを感じているという。

※週刊ポスト2017年10月27日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス