芸能

高橋一生VS松坂桃李 朝ドラ「婿調査」結果に関係者ゾッ

朝ドラの婿問題で大論争

「久しぶりに栞サマ登場!」「やっぱりしっかり者の次男でしょ」「朝ドラだけど離婚して乗り換えもアリよ!」…と大論争を巻き起こしているのは、NHK連続テレビ小説『わろてんか』の「お婿さん」について。

 ヒロインは藤岡てん(葵わかな・19才)。吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした物語で、てんの婿・北村藤吉役を松坂桃李(29才)、恋敵・伊能栞役を高橋一生(36才)が演じている。

 親の反対を押し切り、勘当されても一緒になったてんと藤吉。この関係に世のお母さんがたは一言モノを申さずにはいられないのだ。

 藤吉(松坂)は米問屋の長男で口うるさい姑(鈴木京香・49才)つき。芸人を目指して家を飛び出したり、自らの借金でお店をつぶしてしまったり。てんには「一生笑わしたる」と愛情たっぷりだがどこか頼りない様子。一方の栞サマ(高橋)は製薬会社の次男で、てんの祖母(竹下景子・64才)も「顔よし、家よし、頭よし」とべた惚れのお見合い相手。てんに好意をもちながらも「好きな人がいるなら」と黙って身を引き、今も陰ながら助け続けてくれる。

「実際、てんがどうして藤吉に惚れたかイマイチ説得力がないため、どうみても、高橋さんの伊能さんを選んだ方が…と見えてしまうんですよねぇ。高橋さんと結婚し直してほしいという声もあがっています。しかも、先日ある雑誌が30代以下の未婚女性に行った『わろてんか』の出演者で最もお婿さんになってほしいランキングを行ったら、松坂さんを抜いて高橋さんが断トツ1位でした。これは笑えませんよ」(番組関係者)

 ドラマでは高橋もいよいよ本格的に登場。てんに的確なアドバイスを送り、回を重ねるごとにさらに人気は上昇しそう。恋敵の2人は率直な思いをぶつけ合い、つかみ合いのけんかの後、友情が生まれていくというけれど…。

「現場はいい雰囲気ですよ。濱田岳さん(29才)を加えた3人は大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)で共演していて気心が知れています。同い年の松坂さんと濱田さんが盛り上がってて、一生さんが見守っている感じですね」(朝ドラ関係者)

※女性セブン2017年11月30日・12月7日号

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン