• TOP
  • スポーツ
  • 新妻の支えで急成長の西武・菊池 悲願の米挑戦が現実味

スポーツ

2018.01.08 07:00  週刊ポスト

新妻の支えで急成長の西武・菊池 悲願の米挑戦が現実味

いよいよメジャー挑戦を視野に?(時事通信フォト)

 プロ野球界で昨年大きな飛躍を遂げたのが、西武ライオンズの菊池雄星(26)だ。鳴かず飛ばずの時代もあったが、昨季は16勝、防御率1.97でリーグ2冠となった菊池。「飛躍のきっかけは一昨年、5歳年上のフリー女子アナ・深津瑠美(31)と入籍したこと」(担当記者)だという。

「頑固者だった菊池が、コーチや女房役・炭谷銀二朗(30)の助言を聞くようになった。栄養面を考えた家庭料理の効果もあるし、家に帰ってMLBの話題で盛り上がれるのも、刺激になっているようです」(同前)

 NHK(BS1)の『ワールドスポーツMLB』でキャスターを務めた新妻の支えがあっての急成長。今季も活躍すれば悲願のメジャー挑戦が現実味を帯びる。

※週刊ポスト2018年1月12・19日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス