• TOP
  • スポーツ
  • 宮本慎也×石井琢朗コーチ「若手選手をやる気にさせるには」

スポーツ

2018.06.06 07:00  週刊ポスト

宮本慎也×石井琢朗コーチ「若手選手をやる気にさせるには」

──そんな存在は、現在のヤクルトには……。

宮本:いないですね。ただそういう選手は、我々指導者が作り上げるものではないと思う。厳しい環境の中で、何年かレギュラーを務めた選手がそういう存在になっていくと思うので。

──若い選手との世代のギャップは感じますか?

宮本:感じますね。だから選手個々の性格を見て、接する態度を変えているつもりです。たとえば一度、西浦(直亨)を強めに叱ったことがあるんですけど、一気に落ち込んでしまったんです。強く言っても向かってこられるタイプかどうか、考えてから指摘しています。

石井:僕たちの「昭和」の時代はやれと言われたらやり続けるしかなかった。理由なんてありませんでした。

宮本:今の子たちには「説明」がいるからね。

石井:厳しい練習を課すにも、なぜその練習が必要なのかを説かないといけない。

宮本:さらにやる気にさせる必要がある。「頑張ろうね!」って(笑い)。

石井:言葉も選ばなければいけない。ヘッドは相当、我慢していると思いますよ。

関連記事

トピックス