• TOP
  • 芸能
  • 次期朝ドラヒロイン安藤サクラ、甲子園でノーバン始球式

芸能

2018.09.21 16:00  女性セブン

次期朝ドラヒロイン安藤サクラ、甲子園でノーバン始球式

ドラマも“ノーバン”で全力投球(撮影/WEST)

 9月15日に兵庫県・甲子園球場で行われたプロ野球セ・リーグ、阪神タイガースvs東京ヤクルトスワローズのファーストピッチ・セレモニーに、NHKの新しい連続テレビ小説『まんぷく』(10月1日スタート)仕様の特注ユニホームで登場した安藤サクラ(32)。ノーバウンドでの投球を披露し、「120点!」と大満足の自己評価。

『まんぷく』はインスタントラーメンの生みの親である、日清食品創業者の安藤百福とその妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品。主人公の今井福子を安藤サクラが演じ、その夫である萬平は長谷川博己(41才)が演じる。ほかには、内田有紀、松下奈緒、菅田将暉、橋爪功、松坂慶子らが出演。ナレーターは芦田愛菜が担当する。

 NHKの朝ドラヒロインというと若手女優が抜擢されることも多いが、安藤サクラは2017年6月に出産したばかりで、史上初の「ママさんヒロイン」となる。

※女性セブン2018年10月4日号

関連記事

トピックス