芸能

木村拓哉と二宮和也、タブー破りの自宅会談で何を話したのか

娘・Koki,の仕事も順調

 台風接近の影響で小雨がぱらつき始めた9月末の土曜日の夕方。人影もまばらな都内の高級住宅街を嵐・二宮和也(35才)が1人で歩いていた。青いジャケットにスリムなブラックデニム姿。周囲を警戒しているのか、ビニール傘を斜め下に倒して顔を隠そうとしているように見える。表情もやや硬い印象だ。

 二宮が向かったのは、白い壁に囲まれた大豪邸。それはジャニーズ事務所の先輩・木村拓哉(45才)の自宅だった。手に提げているビニール袋には、手土産なのかお酒の瓶のようなものが入っているように見えた。

 休日に後輩が先輩の家にお酒を持って遊びに行く──一般社会なら、珍しくない風景だが、この2人となると、周囲も驚きを隠せない。

「滝沢秀明さん(36才)が芸能界の引退を発表、ジャニー社長の後を継ぐといって騒ぎになっている最中、ジャニーズのタレントたちは先輩後輩の飲み会もあまり行わないように気をつけている状況。にもかかわらず、このタイミングに木村さんの自宅で、しかも二宮さんだけ訪れたというのは“タブー”破りに見える。驚きますね」(芸能関係者)

 木村と二宮は現在公開中の映画『検察側の罪人』で共演している。映画の宣伝のために2人揃ってテレビに出演すると、ファンから「奇跡の共演!」と歓声が上がったが、それはあくまで仕事上のこと。嵐とSMAPは長らく“共演NG”といわれてきた。

「ジャニーズ恒例の年末カウコン(カウントダウンコンサート)もSMAPだけ出ておらず、直接的な先輩後輩関係もほぼナシ。木村さんは今まで20本を超える主演ドラマがありますが、ゲスト出演を除けば抱き合わせで後輩が出演することもなかった。それだけに今回、木村さんと二宮さんが初共演を果たしたことだけでも衝撃を持って受け止められていた」(テレビ局関係者)

 二宮は休日は自宅に引きこもっていることで有名、外出すること自体が珍しいといわれている。

「遊び相手も関ジャニ∞など仲のいい同期や後輩ばかりで、ほとんど自宅に呼ぶのが常。先輩とつるむことさえ考えられなかった。それが自宅を訪れるなんて、よっぽどのことだったのだと思います」(前出・芸能関係者)

 映画の封切りから1か月以上、撮影からは1年以上も経過している今、芸能界随一の「出不精」で知られる二宮の木村家へのプライベートな訪問には、どんな意味があったのか。

関連記事

トピックス

三田寛子
三田寛子、本番15分前の「緊急代役」オファーを快諾 神対応の背景に“家計の危機”
女性セブン
立浪監督がいきなり「NO」をつきつけた(時事通信フォト)
WBC目前に中日・高橋宏斗が山本由伸流にフォーム改造 「立浪監督の苦言」に賛否両論の声
NEWSポストセブン
「将棋界の異端児」元プロ棋士が元妻誹謗中傷で逮捕 知人に見せていた「妻への執着」
「将棋界の異端児」元プロ棋士が元妻誹謗中傷で逮捕 知人に見せていた「妻への執着」
NEWSポストセブン
女大鼠(松本まりか)
『どうする家康』で“エリートくのいち”演じる松本まりか 違和感のある髪型が表すもの
週刊ポスト
綾瀬はるかと大泉洋
綾瀬はるか、多忙な中でのトレーニング 秘密兵器は「黒酢大根」、弁当に入れて現場持参も
女性セブン
家康の正室・瀬名(有村架純)
大河ドラマ『どうする家康』 “ヘタレの家康”を取り巻く13人の女たち相関図
週刊ポスト
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン