• TOP
  • ライフ
  • 小2の作文「夢はコックさん」を叶えた女性イタリア料理人

ライフ

2018.11.23 16:00  週刊ポスト

小2の作文「夢はコックさん」を叶えた女性イタリア料理人

「mon atelier(モナトリエ)」の野崎翠さん

 料理界をリードするのは男性ばかりとは限らない。東京・渋谷の「mon atelier(モナトリエ)」で“愛のひと皿”を振る舞ってくれたのは、女性料理人の野崎翠さん(33)だ。

 * * *
 このパスタ「甘エビの冷製カペリーニ」は、2015年度イタリア商工会議所主催のイタリア料理コンクールで優勝したときの一品です。

 私はなぜか、幼い頃から料理人になりたいと思っていて、小学校2年生の作文に「夢はコックさん」と書いていました(笑い)。

 高校卒業後は服部栄養専門学校に入学。外食の少ない家庭で育った私は、当初「西洋料理といえばフランス料理」と安直に考えていましたね。でも、麻布十番の名店「リストランテ・キオラ」(現在は閉店)で食べたパスタに感動し、イタリア料理人に。

 20代後半には、「ジョエル・ロブション」にいた由井恵一シェフと働く機会があり、フレンチ特有の華やかな盛り付け、多様なソース使いを学ぶことができました。

関連記事

トピックス