• TOP
  • 芸能
  • 平成にカラオケで歌われた歌手ベスト10、8位は美空ひばり

芸能

2018.12.27 16:00  女性セブン

平成にカラオケで歌われた歌手ベスト10、8位は美空ひばり

平成にカラオケで最も歌われた歌手は浜崎あゆみ

 多くの歌手やバンドが人気を博した平成の時代。もっとも歌われた歌手・バンドは誰なのか? 1994年4月~2018年10月の期間にもっともカラオケで歌われた歌手ベスト10を紹介する(第一興商通信カラオケDAM調べ)。

【もっとも歌われた歌手ベスト10】
第1位 浜崎あゆみ
第2位 EXILE
第3位 Mr.Children
第4位 GLAY
第5位 サザンオールスターズ
第6位 倖田來未
第7位 北島三郎
第8位 美空ひばり
第9位 B’z
第10位 五木ひろし

 平成を代表する歌姫・浜崎あゆみが1位に。トレンドウォッチャーのくどうみやこさんは、こう話す。

「2000年代前半は、デコネイルや大きめサングラスなど、女の子たちのファッションリーダー的存在でした」

 さらに、テレビ解説者でコラムニストの木村隆志さんはこう分析する。

「“難しい曲を作ろう“というのが平成の制作陣。キーの高いものが多く、難しい歌に挑戦する人が続出しました」

 曲数の多い浜崎あゆみ、ミスチル、サザンオールスターズなどの曲がよく歌われた。カラオケ配信される曲が増えたため、“○○しばり“など、同一歌手の曲しか歌わないパターンも増えた。

※女性セブン2019年1月3・10日号

関連記事

トピックス