• TOP
  • グラビア
  • 看護師グラドル・星名こはく ファンから健康相談されることも

グラビア

2019.02.21 16:00  週刊ポスト

看護師グラドル・星名こはく ファンから健康相談されることも

看護師兼グラドルの星名こはく

 手に職をつけたグラビアアイドルが増えている。看護師との二足のわらじを履く星名こはくさんは、白衣を着ているとよく声をかけられる言葉があるという。

 * * *
 看護師の仕事は体力と精神力、そして自分との戦いです。夜勤は16時間勤務になるので寿命を縮めているかもしれません(笑い)。でも人のために働いている充実感はあります。白衣を着ているとよく患者さんから「おっぱい大きいね」と言われて少し恥ずかしいですが(笑い)。

 ファンの方から健康相談をされることも多いですが、場合によっては「ここで私に聞く前に、早く病院に行って」という症状の人もいてハラハラしています(笑い)。

【PROFILE】ほしな・こはく/1990年生まれ。B88・W58・H86。都内の病院にて看護師として毎日勤務。特技は書道、琴。2月から中国を中心にアジアでも精力的に活動している。『誘惑遊戯』(エスデジタル)が発売中。

取材・文■青野有城

※週刊ポスト2019年3月1日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス