• TOP
  • ライフ
  • 二度と撮れない絶景花火 写真家5人による決定的瞬間

ライフ

2019.07.11 16:00  週刊ポスト

二度と撮れない絶景花火 写真家5人による決定的瞬間

【神奈川県 横浜スパークリングトワイライト】
 赤レンガ倉庫越しに横浜港の夜空を彩る大花火

神奈川県 横浜スパークリングトワイライト

・撮影/工藤智道 2014年7月20日、2019年は7月13日・14日開催
・横浜市/山下公園及びその周辺、公園前海上

「横浜港の夜空を彩る花火と赤レンガ倉庫を組み合わせた作品です。離れた場所から望遠レンズで撮影しました。建物越しのため打ち上げの様子が見えず、花火が屋根上に現われて開く瞬間をとらえるのが難しかったですね。風向き、ライトアップされている建物の明るさ、建物がしっかり写る露光時間、花火が開くタイミングのすべてが合わないと撮れない1枚です」

◆くどう・ともみち/1969年、神奈川県生まれ。風景写真家。日本各地の自然風景や街並み、花火、夜景などを撮り続けている。写真専門誌で撮影・執筆も手がける。日本写真家協会会員。EOS学園東京校講師。

関連記事

トピックス