• TOP
  • グラビア
  • B100超グラドル座談会「ニット着たらおへそが出ちゃう」

グラビア

2019.07.25 16:00  週刊ポスト

B100超グラドル座談会「ニット着たらおへそが出ちゃう」

B100超グラビア4人が集結

 現役グラドルの中でも圧倒的なボリュームを誇る秋山かほ(22・Iカップ100cm)、ふわみん(23・Iカップ100cm)、小泉かな(25・Iカップ100cm)、工藤唯(20・Iカップ103cm)の4人が集結。バスト100cm(B100)を超える彼女たちが、胸に関する悩みを語り尽くした。

秋山:胸が大きいと人に声かけられることが多いよね、普通の格好で歩いていても。

小泉:ナンパはそうでもないけど、スカウトはホントに多いなぁと思う。

工藤:すっごく熱く、「そんなに(胸が)あったらどこの世界でも売れるよ!」ってね。「結局私は胸だけかい!」って(笑い)。

ふわみん:この前、外国人に「YO! キミおっぱい大きいネ!」ってラップ調でナンパされた(笑い)。

小泉:なにそれ新しい!(笑い)

工藤:今日ここに来る時の電車で、隣に座ってたおじいちゃんが私の胸に気付いたのか、横目じゃなくて正面に向き直ってジーっと見てた。そこまで潔いと逆にスッキリする(笑い)。

秋山:着る服でも困ること多いよね。海外旅行で下着や服を忘れると、まず現地でサイズが合うものが見つからない。特に韓国とか台湾とか、アジア圏は胸の大きい人用の下着や服が極端に少ない気がする。だから毎日下着を洗って着たり、ノーブラで外出したり。

コメント 2

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス