• TOP
  • 芸能
  • 新田真剣佑と眞栄田郷敦 父のパーティ共演で注目の兄弟愛

芸能

2019.10.01 07:00  NEWSポストセブン

新田真剣佑と眞栄田郷敦 父のパーティ共演で注目の兄弟愛

天才肌の新田真剣佑。弟の眞栄田郷敦はリスペクトしているという

 日本を代表する名アクション俳優として名を馳せた千葉真一(80)。今年で芸能活動60周年を迎えたのを機に、11月7日に東京・赤坂のホテルニューオータニで祝賀会を開催することが発表された。そして宴のゲストには、千葉の長女で女優の真瀬樹里(44)に加え、息子で俳優の新田真剣佑(22)、眞栄田郷敦(ごうどん、19)兄弟の名も。千葉家総出でパーティを盛り上げるようだ。

 中でも真剣佑、郷敦兄弟の“共演”には、注目が集まっている。真剣佑は幼少期、米国で育てられている頃から父の手ほどきで空手に親しみ、ロサンゼルスの大会で優勝したほどの腕前を持つ。高校卒業後の2014年、日本で本格的に芸能活動をスタート。父をほうふつとさせるアクションセンスを見せる一方で、映画『ちはやふる』シリーズでは、その知性を感じさせるルックスを生かし、冷静沈着な競技かるた部の高校生を好演した。幅広い役柄をこなす、若手きっての演技派として知られるようになり、来年1月公開の『サヨナラまでの30分』では、北村匠海とのダブル主演で、念願の日本映画初の主演を果たす。

 そんな兄に一足遅れて今年、芸能活動を本格化したのが郷敦だ。兄に違わぬイケメンぶりが話題で、今年5月公開の映画『小さな恋のうた』で俳優デビューを果たすと、ラグビーを題材にした7月期のTBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』では、ニュージーランド育ちで社会人ラグビー部の有望選手という役どころをフレッシュに熱演した。

「2人は真瀬さんとは異母兄弟で、千葉さんが再婚した元舞妓の2番目の奥さんとの間にもうけた子です。千葉さんは2015年に離婚。真剣佑さんは千葉さんに、郷敦さんは元妻側に引き取られ、離れて暮らすことになりました。複雑な家庭の事情で離れ離れになってしまったのですが、2人の兄弟愛は変わりませんでした。真剣佑さんは、郷敦さんが芸能界入りを迷った際にも親身に相談に乗ったそうです。

 どちらかというと努力でのし上がるタイプの郷敦さんは、何でもすぐにモノにしてしまう天才肌の真剣佑をリスペクトしているようです」(芸能関係者)

 所属事務所も違う2人だが、イケメン兄弟の“スクラム”は、そんじょそこらのタックルで破られることはなさそうだ。

弟・郷敦とともに注目を浴びる

関連記事

トピックス