スポーツ

阿部慎之助 シリーズ直前に美女らと決起会、一人で帰路

胸板の厚さがきわ立っていた阿部選手

 引退の花道にと、頂点を決める日本シリーズまで進出した巨人の阿部慎之助捕手(40才)が少し早い決起会を開いていた。

 10月7日、セ・リーグ3位の阪神が、2位DeNAを破って、1位巨人の待つクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ進出を決めた夜、東京・西麻布の高級居酒屋で、大盛り上がりをしていたのだ。

 集まったのは男女10人ほど。男性陣は、体の大きな人ばかりで、その中で、ひときわ大柄な全身黒ずくめの服装で現れたのが、今季限りで19年のプロ野球の現役生活に終止符を打つ阿部選手だった。集まった女性陣は、モデルのようにスタイルのいいスレンダーな美女たち。

「阿部選手たちは個室にいたのですが、かなり盛り上がっていましたよ。部屋の外にまで女性の笑い声が漏れ聞こえてきていました」(居合わせた客)

 阿部選手といえば、2006年に一般人女性と結婚。3人の子供に恵まれたが、2012年に元グラビアアイドルとの不倫が報じられ、その2年後の2014年にも同じ女性との、ホテルでの密会が撮られた苦い経験がある。

「巨人一筋で、通算2000本安打で名球会入り。捕手としては史上3人目の通算400本塁打と、実績は文句なし。巨人軍史上最高の捕手として輝かしい実績を残しました。

 20年に1人の名選手として華々しく引退する彼は、原辰徳監督(61才)の後継として次期監督の座もほぼ約束されています。クリーンなイメージの中で、あの女性問題だけが、唯一の汚点でした」(プロ野球関係者)

”決起会”に参加したモデル風美女

関連記事

トピックス

みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
舌鋒鋭い発言が特徴の社会学者・宮台真司氏(写真/共同通信社)
社会学者・宮台真司氏、襲撃被害の直前にツイッターユーザーと交わした過激な議論
週刊ポスト
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
NEWSポストセブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
夫・力道山の墓参りに訪れた敬子さん
「祖父は相場師、父は『麦と兵隊』に登場」力道山未亡人は家族も激動の人生だった【力道山未亡人~元日航CA・田中敬子の数奇な半生~#2】 
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン