• TOP
  • ライフ
  • “パクチーボーイ”管理栄養士が教える異国感漂う本格派鍋

ライフ

2020.02.04 07:00  女性セブン

“パクチーボーイ”管理栄養士が教える異国感漂う本格派鍋

◆アボカドとレタスのグリーンカレー鍋

アボカドとレタスのグリーンカレー鍋

●材料(2~3人分)
アボカド:1個、ミニトマト:10個、レタス:4枚、しめじ:1パック、鶏もも肉:250g、塩・粗びき黒こしょう:各少量、片栗粉・オリーブオイル:各大さじ1、水:1/2カップ、グリーンカレーペースト:50g、牛乳:2と1/2カップ、しょうゆ・砂糖:各小さじ2

●作り方
【1】アボカドは皮と種を取り、くし形に切る。ミニトマトはヘタを取る。レタスは食べやすく手でちぎる。しめじは石突きを取り、小房にする。
【2】鶏肉はひと口大に切り、塩と黒こしょうを揉み込み、片栗粉をまぶす。
【3】鍋にオリーブオイルを熱し、中火で鶏肉を皮目から焼き、両面に焼き色がつくまで焼く。
【4】【3】に水を入れ、沸騰したらグリーンカレーペーストを溶き、3分ほど温める。
【5】【4】に牛乳を入れ、温まったらしょうゆと砂糖を加え、【1】を入れて温める。

【〆におすすめ】ピザ用チーズとご飯を入れてチーズリゾットにすると最高! うどんも◎。

撮影/菅井淳子

※女性セブン2020年2月13日号

関連記事

トピックス