• TOP
  • 芸能
  • チュート徳井義実の5時間15km散歩姿、引き締まったボディ

芸能

2020.03.20 07:00  女性セブン

チュート徳井義実の5時間15km散歩姿、引き締まったボディ

ゆっくりだが一歩一歩踏みしめるように歩いていた

 昨年秋に1億2000万円の申告漏れが発覚し、芸能活動を休止していたチュートリアルの徳井義実(44才)。今年2月24日に所属する吉本興業が活動再開を報告すると、3月6日に放送されたKBS京都のラジオ番組『キョートリアル』に出演した。

「4か月ぶりの徳井さんの肉声にホッとしたリスナーが多かったようです。というのも、ファンは活動休止後の変貌ぶりを心配していましたから」(芸能関係者)

 心配をよそに見た目は以前よりパワーアップしていた。3月上旬の日曜、昼下がりのこと。都内、大通りを歩く徳井の姿があった。すれ違う人に声をかけられ、立ち止まってお礼を伝えるその表情は生気に満ちている。途中で買い物をしたり、満開の梅をバックに自撮りをしたり、少なくとも5時間、約15kmの行程を歩いていた。

「謹慎後しばらくは引きこもり生活で、あまりの憔悴ぶりに心配した後輩や友人が付きっきりで支えていました。ですが最近は規則正しい生活とジム通いやウオーキングで以前より体は引きしまりました」(徳井の知人)

 まさに“けが”の功名ということなのかもしれない。

※女性セブン2020年3月26日・4月2日号

たまには“立ち止まる”ときもある

足取りしっかりと運動をこなす

関連記事

トピックス