• TOP
  • 芸能
  • 演歌界の貴公子山内惠介 初の武道館公演でやりたいことは?

芸能

2020.03.23 07:00  女性セブン

演歌界の貴公子山内惠介 初の武道館公演でやりたいことは?

武道館でやりたいこととは

「人を裏切らないで生きていける人間になっていたい」

Q3:いちばん幸せを感じるときは?

「ステージに立って、歌っているとき。お客さまの拍手や歓声が、ぼくの原動力です。そして、いいステージができた後、みんなで飲むお酒」

Q4:プライベートではどんな音楽を聴く?

「音楽は全部好きなので、クラシック、ポップス、何でも聴きます。米津玄師さんとか。そして気に入った曲はカラオケで歌います。そうすると聴くだけじゃわからない、その歌の形みたいなものが感じられるから」

【Profile】
1983年5月31日生まれ、福岡県出身。2001年シングル『霧情』でデビュー。3月11日に新曲『残照』をリリース。11月6日、念願の日本武道館コンサートが決定。

撮影/田中智久

※女性セブン2020年3月26日・4月2日号

生の歌を大切にしている

関連記事

トピックス