ビジネス

2020年にひっそりと消えたクルマたち なぜ切り捨てられたか

アジア市場に依存し過ぎて自滅
「バレーノ」(スズキ)

 スズキがインドで上級コンパクトという定評を得ている乗用車「バレーノ」を日本市場に導入したのは2016年。生産はインドの合弁会社、マルティ・スズキで行い、日本へはインドからの輸入。日本で初めて型式指定を受けたインド車となった。しかし、販売は当初から不調で、2020年7月にカタログからあえなく落ちた。

インドで上級コンパクトカーの定評を得ていたスズキ「バレーノ」

インドで上級コンパクトカーの定評を得ていたスズキ「バレーノ」

 バレーノはインドのユーザーの好みが色濃く反映された作りになっていた。たとえばバックドア上にはインドのユーザーが大好きという大型のクロームメッキ飾りが装着されていた。エアコンは繊細な風量・温度調節よりとにかく大風量で冷え冷えになることを狙いにしていた。猛暑の日にキンキンに冷やすのがインドにおけるステイタスだからだ。室内はアジア向けのBセグメントらしく広々。荷室も十分だった。

 だが、3気筒ターボエンジンは、走行中はそこそこスムーズなもののアイドリング時には盛大な振動が出るし、合皮レザーシートの縫い目はところどころ曲がっているしと、商品性は先進国の顧客を満足させるには至っていなかった。日本では同じクラスで欧州をターゲットにした「スイフト」も販売されており、顧客の大半はそっちに流れる格好となった。

 アジア市場は現地生産・現地販売をうまく回せれば大きな利益が出るということで、自動車メーカーにとっては美味しい市場である一方、所得が低いためクルマのニーズは先進国市場と著しく異なり、そこをターゲットとしたクルマは売りにくい傾向がある。

 その点、バレーノはホンダ・グレイスと同じ罠にハマって自滅したモデルと言える。と同時に、いくら利益が出るからといっても、アジア市場の利益におんぶに抱っこになってしまうとグローバル戦略が成り立たなくなるというリスクを浮き彫りにする事案でもあった。

関連記事

トピックス

家族で食事を楽しんだ石原良純
石原良純「超高級イタリアン」で華麗なる一族ディナー「叩いてもホコリが出ない」視聴率男が貫く家族愛
女性セブン
【あと1敗で八冠陥落】藤井聡太八冠、「不調の原因はチェス」説 息抜きのつもりが没頭しすぎ? 「歯列矯正が影響」説も浮上
【あと1敗で八冠陥落】藤井聡太八冠、「不調の原因はチェス」説 息抜きのつもりが没頭しすぎ? 「歯列矯正が影響」説も浮上
女性セブン
歌手の一青窈を目撃
【圧巻の美脚】一青窈、路上で映える「ショーパン姿」歌手だけじゃない「演技力もすごい」なマルチスタイル
NEWSポストセブン
一時は食欲不振で食事もままならなかったという(4月、東京・清瀬市。時事通信フォト)
【紀子さまの義妹】下着ブランドオーナーが不妊治療について積極的に発信 センシティブな話題に宮内庁内では賛否も
女性セブン
5月場所は客席も活況だという
大相撲5月場所 溜席の着物美人は「本場所のたびに着物を新調」と明かす 注目集めた「アラブの石油王」スタイルの観客との接点は?
NEWSポストセブン
優勝トロフィーを手にしたガクテンソク
【THE SECOND優勝】ガクテンソクが振り返る「マシンガンズさんが自滅しはった」 昨年の“雪辱”を果たせた理由
NEWSポストセブン
亡くなった6歳の後藤鈴ちゃん(SNSより)。一家に何があったのか
《戸越銀座・母子4人死亡》被害者妻が明かしていた「大切な子どもへの思い」3日前に離婚したばかりの元夫は「育休取ってる」アピールも…家には「日中も窓にシャッター」の違和感
NEWSポストセブン
被害者の渡邉華蓮さん
《関西外大の女子大生を刺殺》「自宅前で出待ちされて悩んでいた」殺害された女性宅周辺で目撃されていた「怪しい男」抵抗されながら刺し続けた交際相手の強い殺意
NEWSポストセブン
死亡が確認されたシャニさん(SNSより)
《暴徒に唾を吐きかけられ…》ハマスに半裸で連行された22歳女性の母親が“残虐動画の拡散”を意義深く感じた「悲しい理由」
NEWSポストセブン
所属事務所は不倫を否定(時事通信フォト)
《星野源と新垣結衣が完全否定》「ネカフェ生活」NHK・林田理沙アナとの疑惑拡散の背景「事務所が異例の高速対応」をした理由
NEWSポストセブン
9月の誕生日で成年を迎えられる(4月、東京・町田市。写真/JMPA)
【悠仁さまの大学進学】幼稚園と高校は“別枠”で合格、受験競争を勝ち抜いた経験はゼロ 紀子さまが切望する「東京大学」は推薦枠拡大を検討中
女性セブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【初ロマンススクープ】杉咲花が若葉竜也と交際!自宅でお泊り 『アンメット』での共演を機に距離縮まる
女性セブン