芸能

フェラーリ売却は長男のレースのため? 後藤久美子、緊急帰国の思惑

2月上旬に来日したジュリアーノ。日本語、英語、フランス語が堪能(写真/アフロ)

2月上旬に来日したジュリアーノ。日本語、英語、フランス語が堪能(写真/アフロ)

 さらに、その噂はゴクミの帰国説とともに日本でも駆け巡った。

「3月中旬の『第44回日本アカデミー賞授賞式』に出席するため、ゴクミが緊急帰国するのです。彼女は『男はつらいよ お帰り 寅さん』で優秀助演女優賞を受賞しましたが、コロナのため日本入国時には隔離期間が必要です。授賞式はリモート出演が噂されていましたが、まさか帰国するとは驚きです」(映画関係者)

 家族はしばらく別々に暮らすことになるが、夫婦仲が悪化したわけではないようだ。

「アレジはいまだに資産家ですし、クミコとの関係は昔ほどではないが、情熱的なままですよ。クミコがわざわざ帰国するのは、ジュリアーノのためでもあると思います。彼は4月から日本国内のレースに参戦する予定で、すでに来日しています。クミコが日本にいれば彼のPRにもなる、そんな思惑があるのでは? 今後は、この一家の活躍が日本でもどんどん見られるようになるかもしれませんね」(アレジの知人)

 事実婚から25年、新しい家族の生活が始まろうとしている。

※女性セブン2021年3月4日号

2004年は一緒に帰国していた

2004年は一緒に帰国していた

関連キーワード

関連記事

トピックス