• TOP
  • 芸能
  • 菅田将暉が小松菜奈と同棲開始 「目を離したくない」で結婚決断も

芸能

2021.06.17 11:00  女性セブン

菅田将暉が小松菜奈と同棲開始 「目を離したくない」で結婚決断も

紙袋を抱える小松菜奈

かつては、買い物や紙袋を抱える姿も目撃された小松菜奈(写真は昨年10月)

 友人たちの応援も受けて、愛を育んできたふたり。昨年1月には男女数人のグループでUSJデートを楽しんだ。

「その少し前、菅田くんは『NHK紅白歌合戦』初出場という大役を成し遂げたばかりだったので、その打ち上げも兼ねて、実家のある大阪に彼女を連れて“帰省”していたんです。USJデートの翌月には、ふたりの誕生日が2月なので、誕生日祝いとして一緒に旅行に出掛けていました」(前出・菅田の知人)

 まだ互いに20代。結婚を焦る年齢でもないが、菅田はある決意を固めているという。

「菅田さんは交際当初から意識していましたが、最近、結婚を決断したんです。というのも、小松さんはとにかくモテるから。エキゾチックな顔立ちで、海外でも男性の視線を集めまくり。菅田さんは、心配でしょうがないようで、いますぐにでも入籍したいという思いのようです。

 小松さんが住むマンションは、菅田さんが以前住んでいたマンションと比べてグレードが落ちます。それでも、彼が押しかけてきたのは、“彼女から目を離したくない”という情熱から。その熱い思いに、最初は引いていた小松さんも、最近は心を動かされているようです」(別の菅田の知人)

 6月中旬、小松は自分の部屋を解約し、菅田と共に生活を送ることに決めたという。

「半同棲生活から間もなく、菅田さんから小松さんに同棲を提案したと聞いています。小松さんは快くそれを受け入れ、晴れて一緒に住み始めたようですね」(前出・別の菅田の知人)

※女性セブン2021年7月1・8日号

関連記事

トピックス