芸能

松本人志モノマネ芸人JP「いつかはブレイクの順番がくると信じていた」

(撮影:山崎力夫)

松本人志そっくりでブレイク中

 情報番組『ワイドナショー』でダウンタウン・松本人志の“代役”を務めて以降、そっくりな姿が人気を博しているモノマネ芸人・JP(38)。すでに20年弱の芸歴を持つJPは、実は声優養成所出身。上京してからは東京都内のショーパブ・赤坂ノーブルで10年間働きつつ、モノマネ芸人として活動してきたという。同店で行われたこの日のインタビュー。モノマネの世界に進むきっかけや、松本人志に対する特別な思い、また活動の支えとなった赤坂ノーブルの芸人仲間などについて訊いた。【前後編の後編。前編から読む】

(撮影:山崎力夫)

声優やお笑いの養成所で学んだ

声優からモノマネへと進んだ理由

──もともと声優養成所に通っていたと聞きました。当時は声優を目指していたのでしょうか?

JP:最初は声優になればモノマネができると思っていたんです。山寺宏一さんが好きで、ああいう立ち位置になりたいなと。それでAMGという声優養成所の大阪校に行ったものの、実際は声の演技を学ぶ場所だった。当たり前ですが声優とモノマネは全然違ったんですね。でもしっかりと卒業し、その後はNSC(吉本総合芸能学院)やワタナベコメディスクールにも通ってお笑いのスキルを習得しました。

──モノマネ芸人として活動を始めるにあたって、どのようなきっかけがありましたか?

JP:やっぱりモノマネ芸人になるためにはショーパブで働かなきゃと思い、上京したばかりの頃に色々なお店にアポイントを取りました。その中で僕を拾ってくださったのが赤坂ノーブルという場所。そこからプロのモノマネ芸人を目指そうと本腰を入れ始めて、約10年芸を磨き続けてました。それ以前は趣味の延長みたいな感じだったんです。モノマネ芸人の真似事をしているというか。

(撮影:山崎力夫)

ショーパブで約10年、芸を磨いた

──お笑い芸人ではなくモノマネ芸人を選んだのはなぜでしょう?

JP:やっていて楽しいんです。これに尽きます。僕、変身願望があるんですよ。モノマネって誰かになりきることができるじゃないですか。もちろんお笑いでもコントで役を演じることはありますけど、特定の人物になるわけではない。それよりもメイクしてカツラを被って衣装を着替えて、誰か特定の人物になりきってしまうことが好きなんですよね。だからモノマネ芸人をずっと続けてきました。

関連キーワード

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン