国内

《愛子さま、単身で初の伊勢訪問》三重と奈良で訪れた2日間の足跡をたどる

26日

26日、三重県・近鉄鳥羽駅に到着された愛子さま

 学習院大学ご卒業、日本赤十字社ご就職と、まさに人生の転換点に立っておられる愛子さま。皇族方がそうした節目に訪問されてきた伊勢神宮を、3月26日に初めておひとりで訪問された。皇室の将来を担う存在としての第一歩となった、三重から奈良への1泊2日。その記念すべき足跡を振り返ります。

 伊勢神宮は皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を中心とした125社のお宮とお社の総称で、正式には「神宮」と呼ばれる。皇室とのかかわりが深く、歴代の天皇に受け継がれる宝物「三種の神器」の1つである「八咫鏡」の本体が祀られている(形代は皇居・宮中三殿の「賢所」に祀られている)。外宮は三重県・伊勢市駅から歩いて約5分。先に外宮を参拝し、その後に内宮を参拝するのが古くからの習わしとなっている。

●伊勢神宮・外宮

伊勢神宮参拝

伊勢神宮を参拝されるご一家(時事通信フォト)

 愛子さまは2014年7月、中学1年生のときに天皇皇后両陛下とともに伊勢神宮を初訪問。セーラー服に身を包み、緊張した面持ちで参道を歩かれた。

住所:伊勢市豊川町279
 外宮は「天照大御神」の食事を司り、衣食住や産業の守り神とされる「豊受大御神」が祀られる。

外宮の参道を歩かれた際の一枚(写真/JMPA)

外宮の参道を歩かれた際の一枚(写真/JMPA)

●伊勢神宮・内宮

内宮も参拝された2014年時

内宮も参拝された2014年時(時事通信フォト)

 上述の2014年時に内宮もご参拝。20年に一度、社殿が造り替えられる「式年遷宮」という催しにあわせて、私的な参拝として訪問された。

住所:伊勢市宇治館町1
 皇室の祖先であり日本人の総氏神とされる「天照大御神」が祀られる。天皇を意味する「内」からなる「宮」で「内宮」と呼ばれる。

●鳥羽国際ホテル

写真/JMPA

1994年の鳥羽駅前での雅子さまと陛下(写真/JMPA)

 皇族方はじめ国内外の賓客が利用する由緒あるホテル。鳥羽湾を望めるオーシャンビューや、伊勢の歴史を感じられる館内ギャラリーが魅力。両陛下も皇太子ご夫妻時代の1994年7月にお泊まりになった。

住所:鳥羽市鳥羽1-23-1

●斎宮歴史博物館

斎宮歴史博物館

斎宮歴史博物館を訪れられた上皇さまと上皇后さま(写真/共同通信社)

 斎王や斎宮をめぐる歴史や文学を展示・映像で紹介する県立の博物館。上皇ご夫妻は2014年3月の三重県訪問の際に立ち寄られ、斎宮の復元模型などをご覧になった。十二単姿の斎王や女官の人形などの展示も。

住所:多気郡明和町竹川503

十二単姿の人形なども

十二単姿の人形なども(写真/JMPA)

●神武天皇陵

神武天皇陵を参拝された雅子さま

天照大御神の子孫であり初代天皇とされる神武天皇が祀られる神武天皇陵。周囲は100m、高さは5.5mにもなる円形の御陵で、長い玉砂利の参道が特徴的。神武天皇が即位した橿原宮の跡地に創建された橿原神宮は、御陵から車で5分ほどの位置にある(写真は参拝された雅子さま。時事通信フォト)

 2016年7月、愛子さまは中学3年生の夏休みに両陛下とともに初めてご参拝。モーニング姿の陛下と、ロングドレスの参拝服姿の雅子さまに続き、制服姿で臨まれた。

 神武天皇の御陵は、同市の畝傍山の北東ふもとに位置し、正式名は「畝傍山東北陵(うねびやまのうしとらのすみのみささぎ)」。

住所:橿原市大久保町

ご一家で訪問された際

ご一家で神武天皇陵をご訪問された際(写真/共同通信社)

■愛子さまが訪れた三重・奈良の“聖地”

3月26日(火)
鳥羽駅 ご到着
伊勢神宮外宮 ご参拝
伊勢神宮内宮 ご参拝
鳥羽国際ホテル ご宿泊

三重

三重(イラスト/pyol)

3月27日(水)
斎宮歴史博物館 ご訪問
いつきのみや歴史体験館 ご訪問
神武天皇陵 ご参拝
橿原神宮前駅 ご出発

奈良

奈良(イラスト/pyol)

※女性セブン2024年4月11日号

外宮は天照大御神の食事を司る

外宮は天照大御神の食事を司る(写真/PIXTA)

内宮

内宮(写真/PIXTA)

橿原市大久保町神武天皇の御陵

橿原市大久保町神武天皇の御陵(写真/PIXTA)

鳥羽国際ホテル

鳥羽国際ホテル

日赤の社長らから、能登半島地震における日赤の活動や対応についてご一家でご進講を受けられた(2024年3月。写真/宮内庁提供)

日赤の社長らから、能登半島地震における日赤の活動や対応についてご一家でご進講を受けられた(2024年3月。写真/宮内庁提供)

新年、および天皇誕生日の一般参賀にも、成年皇族として堂々と出席されている(2024年2月、東京・千代田区。写真/JMPA)

新年、および天皇誕生日の一般参賀にも、成年皇族として堂々と出席されている(2024年2月、東京・千代田区。写真/JMPA)

ご卒業直前には、ケニア大統領夫妻を歓迎する昼食会に出席された。外国からの賓客をもてなす公式行事に出席されたのは初めてだった

ご卒業直前には、ケニア大統領夫妻を歓迎する昼食会に出席された。外国からの賓客をもてなす公式行事に出席されたのは初めてだった(時事通信フォト)

成年皇族としての活動が本格化する(2024年1月、東京・港区。写真/JMPA)

成年皇族としての活動が本格化する(2024年1月、東京・港区。写真/JMPA)

着物の色味が酷似していた(3月、東京・千代田区)

着物の色味が酷似していた(3月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)

陛下

皇居でブルネイ皇太子夫妻と面会された際の天皇陛下、雅子さま(写真/宮内庁提供)

ご一家

日赤の被災地での活動を聞くご一家(写真/宮内庁提供)

時折目を合わせるように笑顔を見せられていた両陛下。陛下は誕生日の会見で、雅子さまについて「日々の活動を支えてくれる大切な存在」と話されていた

時折目を合わせるように笑顔を見せられていた両陛下。陛下は誕生日の会見で、雅子さまについて「日々の活動を支えてくれる大切な存在」と話されていた(写真/JMPA)

一般参賀に3回目の参加となった愛子さま。満面の笑みを浮かべながら、お手振りされていた

一般参賀に3回目の参加となった愛子さま。満面の笑みを浮かべながら、お手振りされていた(写真/JMPA)

落ち着いた笑顔でお手振りをされる佳子さま。小さめのお帽子がファッショナブル

落ち着いた笑顔でお手振りをされる佳子さま。小さめのお帽子がファッショナブル(写真/JMPA)

海外の要人接遇の際には、通訳を介さず自ら英語で話される。(2月、東京・千代田区)

海外の要人接遇の際には、通訳を介さず自ら英語で話される。(2月、東京・千代田区。写真/JMPA)

笑顔でケニア大統領夫妻を出迎えられた天皇皇后両陛下

笑顔でケニア大統領夫妻を出迎えられた天皇皇后両陛下(写真/JMPA)

4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた

4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた(写真/JMPA)

関連記事

トピックス

堂本光一の思いとは
【全文公開】堂本光一、本格始動のスタートエンタに苦言を繰り返す背景 福田淳社長は“早期退任説”を真っ向否定
女性セブン
『サンデーモーニング』の司会を引き継いだ膳場貴子(時事通信フォト)
《3度の結婚と出産、マタハラ騒動経て》膳場貴子がサンモニ新MC就任で意識する、“関口宏カラーは変えない”の理由
NEWSポストセブン
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
女性セブン
広岡達朗について語ってた江夏氏(撮影/藤岡雅樹)
江夏豊と広岡達朗は本当に“犬猿の仲”だったのか「疑惑の痛風発言」を広岡本人に直撃
NEWSポストセブン
初代うたのおにいさんデビュー時の田中星児(本人提供)
《『ビューティフル・サンデー』歌い続けて48年》田中星児(76)“いつまで歌っていけるのか”年を重ねて自問自答「ポッと歌詞を忘れてもお客さんが助けてくれるんです」
NEWSポストセブン
眞子さんと小室氏の今後は(写真は3月、22時を回る頃の2人)
小室圭さん・眞子さん夫妻、新居は“1LDK・40平米”の慎ましさ かつて暮らした秋篠宮邸との激しいギャップ「周囲に相談して決めたとは思えない」の声
女性セブン
デビュー時の鈴木亜美(左)と後藤真希(右)
《鈴木亜美と後藤真希》『ASAYAN』時代は「会話もなかった」「何事もないかのように、涼しい顔を」今だから話せる“本音女子トーク”
NEWSポストセブン
銀行詐欺容疑でアメリカ連邦検察から訴追された水原一平氏(39)
《大谷翔平の信頼を悪用》水原一平容疑者「運転中マリファナ所持」違反の過去 「わざわざ調べない」「ドジャースも見過ごすレベル」検挙歴の影響
NEWSポストセブン
いなば食品の社長(時事通信フォト)
いなば食品の入社辞退者が明かした「お詫びの品」はツナ缶 会社は「ボロ家ハラスメント」報道に反論 “給料3万減った”は「事実誤認」 
NEWSポストセブン
水原一平容疑者は現在どこにいるのだろうか(時事通信フォト)
《独自》極秘帰国していた水原一平容疑者宅は“居留守”状態「あなたに会いたくないと言っている」「2匹の犬の鳴き声」玄関前には「お〜いお茶」のダンボール
NEWSポストセブン
曙と真剣交際していたが婚約破棄になった相川勇
《元横綱の曙さん死去》交際中に「婚約破棄」騒動の女優・相原勇の今「結婚信じて全レギュラー降板」20年ぶり再会で誓ったこと
NEWSポストセブン
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
女性セブン