X JAPAN一覧

【X JAPAN】に関するニュースを集めたページです。

X JAPANメンバーが揃うことはもうない
「Toshlは自分だけが不参加だったことを翌日の報道で知った」YOSHIKI発起人のHEATHさんお別れ会の裏側
「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙…
2023.12.07 07:00
女性セブン
【動画】X JAPANのHEATHさん 明かせなかった闘病生活
【動画】X JAPANのHEATHさん 明かせなかった闘病生活
 X JAPANのベーシストのHEATHさんが今年10月下旬に55歳の若さで 亡くなっていたことがわかりました。HEATHさんの知人によると「今年に入ってから、体調の優れない日が続いていました。そこで医師の診療を受けたと…
2023.11.11 16:00
NEWSポストセブン
3人
バンドの潤滑油だったHEATHさん急逝で遠のくX JAPAN活動再開 YOSHIKIとToshlは安置室でも“すれ違い”
 活動再開を期待するファンの声が悲鳴に変わった。2018年10月以降、バンドとしての活動がないX JAPANにあって、再稼働のキーマンといわれていたベーシストが急逝したのだ。そして彼の死は、深刻なバンドの現状を浮…
2023.11.09 16:00
女性セブン
HEATH
X JAPANのベーシストHEATHさん(55)、がんで急逝「メンバーに闘病を伝えられないほど急だった」 YOSHIKIは緊急帰国
 X JAPANのベース・HEATHさんが亡くなっていたことが、女性セブンの取材で分かった。55歳だった。関係者によるとあまりに急だったという。《身内に不幸があり、自分の判断で急遽日本に戻って来ました》 X JAPANの…
2023.11.07 18:30
女性セブン
羽生結弦(写真は2022年)
【全文公開】羽生結弦を射止めた「社長令嬢のバイオリニスト」実家は“安倍元首相との太いパイプ”の華麗なる一族
 誰もが気になる羽生結弦(28才)の結婚相手が明らかになった。ふたりを結んだのは、やはりスケート。分野は違えど、ともに「頂点」に立ったことがあるふたりだからこそ、言葉では表現できない共鳴をしたのだろう─…
2023.09.25 07:00
女性セブン
羽生結弦(時事通信フォト)と結婚相手の末延麻裕子さん
羽生結弦の結婚相手“まゆちゃん”は社長令嬢ながら元「どギャル」で信念持つ女性 嫁姑関係が心配されるも「彼女なら大丈夫」
 今年8月に結婚を発表した羽生結弦(28)のお相手が、バイオリニストの末延麻裕子さん(36)であることがわかり、ファンの間で話題になっている。末延さんは「X JAPAN」のYOSHIKIや相川七瀬といった有名アーティス…
2023.09.21 21:00
NEWSポストセブン
羽生結弦のお相手はバイオリニスト
【独占】羽生結弦、結婚相手は元バイオリニスト・末延麻裕子さん(36)!「天才肌でおしゃべり好き」過去にはYOSHIKIと共演も
 8月に結婚を発表した、プロフィギュアスケーター羽生結弦(28才)の結婚相手が明らかになった。  羽生が制作・出演する初のアイスショーツアーが、今年11月から来年2月にかけて開催される。すでにメンバーシッ…
2023.09.20 14:00
女性セブン
YOSHIKI、X JAPAN新曲をテレビで生歌披露 疑念の歌声の背景に「Toshlの影」メンバー間の確執は解消されぬまま
YOSHIKI、X JAPAN新曲をテレビで生歌披露 疑念の歌声の背景に「Toshlの影」メンバー間の確執は解消されぬまま
 誰の目にも緊張は明らかだった。7月1日、X JAPANのYOSHIKIが音楽番組『THE MUSIC DAY 2023』(日本テレビ系)に生出演。同月28日にX JAPANとして8年ぶりにリリースする新曲『Angel』をピアノ弾き語りで熱唱した。…
2023.07.06 11:00
女性セブン
『Angel』をニューリリースするX JAPAN
YOSHIKI「X JAPANの新曲リリース」を会見数日前にメールでメンバーに報告 ボーカルがToshlではない可能性も
 特徴的なハイトーンボイスは、替えのきかない唯一無二の歌声だった。彼がいなければ続けられないと、解散したこともあった。だが時の流れは、それぞれの距離感を大きく変えた。世界中のファンが見守るなか、新た…
2023.05.26 07:00
女性セブン
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
 辛辣な言葉で綴られたToshlの新曲が、物議をかもしている。過激な歌詞は、YOSHIKIに向けたToshlの叫びと捉えるファンも少なくない。幼なじみからロックスターに上り詰めた2人の関係は、新たな局面を迎えていた──…
2023.02.03 07:00
女性セブン
極秘交際が明らかになった綾瀬はるか(写真/アフロ)
綾瀬はるか交際報道で韓国人男性が「綾瀬の魅力」の虜に
 女優の綾瀬はるか(35)と、韓流スターのノ・ミヌ(34)の交際が報じられた7月1日。韓国で「綾瀬はるか」の名前を検索する人が激増し、多くの男性たちがあらためてその魅力の虜になったという。 お相手のノ・ミ…
2020.07.02 16:00
NEWSポストセブン
延期や中止で運営が苦しくなる一方のライブハウス(写真はイメージ)
休業要請で窮地のライブハウス 「4月閉店」を決めた施設も
 4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、政府が7都府県に発令した緊急事態宣言。それを受けて東京都が4月10日に発表した休業要請の対象施設の中には、クラスターの発生を招いたライブハウス等も…
2020.04.11 07:00
NEWSポストセブン
2017年には日本人初のUNHCR親善大使に就任した(時事通信フォト)
サムライギタリストMIYAVIの魅力 貪欲なアップデートが強み
 エレキギターを、ピックを使わずに指で弦やボディを叩くように弾くという独自のスラップ奏法で世界的に注目される“サムライギタリスト”MIYAVI(38)。これまで約30か国・350公演以上のライブとともに、8度のワー…
2020.04.10 16:00
NEWSポストセブン
アイルランドの民族楽器「ボーンズ」の名手でもある
音楽デビューした作家・道尾秀介氏 「好きなことを自由に」
 激しくかき鳴らされるギターをバックに、優しげな甘い歌声が、時にハスキーなシャウトを響かせる──。この艶やかなロックナンバーは、今年2月にリリースされたばかりの『HIDE AND SECRET』。直木賞作家である道尾…
2020.03.02 07:00
週刊ポスト
YOSHIKI、うつ告白 アルバムほぼ完成も重圧で発売踏み切れず
YOSHIKI、うつ告白 アルバムほぼ完成も重圧で発売踏み切れず
 日本を代表するロックバンドが窮地に陥っている。「ついにYOSHIKIが壊れてしまったんです。こんな形でバンドの未来が暗礁に乗り上げることになるとは…」 音楽業界関係者がこう落胆する理由は、1月3日、生放送の…
2020.01.18 07:00
女性セブン

トピックス

『オールナイトニッポン』での報告を終えて帰宅するaiko(2021年)
《音楽活動止まる恐怖》aiko、洗脳プロデューサーの“体を張る”関係性「一通の年賀状」が解いた4年間の“警戒心”
NEWSポストセブン
お笑いコンビ・元オセロの中島知子(左)と松嶋尚美(右)
《オセロ解散から11年の異変》23年続いた番組終了でレギュラー消滅危機の松嶋尚美、「九州でレギュラー番組7本」中島知子と“白黒逆転”の現在
NEWSポストセブン
3つの殺人、殺人未遂の容疑がかかる金澤成樹若頭(撮影/鈴木智彦)
【ラーメン店経営の組長射殺】対立組織のヒットマン逮捕で見える「警察の狙い」山口組抗争再燃の可能性も
週刊ポスト
十枝内容疑者(左)のもとで働いていた田中健一さん
【青森密閉殺人】“交通単独事故”で去年も十枝内運輸の社員が一人死んでいた 殺人容疑で逮捕の容疑者と借金トラブル 娘は「事故ではなかったのではないか」と訴え 青森県警も関係者再聴取か
NEWSポストセブン
6月20日に告示される東京都知事選挙のポスター掲示場。過去最多だった前回の22人を上回る立候補者が見込まれている(時事通信フォト)
なぜ、東京都知事選には多くの人が立候補するのか 出馬は前回の22人を上回る史上最多となる見込み
NEWSポストセブン
美人芸妓との真剣交際が報じられた歌舞伎俳優の中村七之助
【童顔なのに抜群スタイル】中村七之助の恋人芸妓「美貌、踊り、話術」天が与えたすごい才能!華麗で過酷な京都の花街でナンバーワンの実力とは
NEWSポストセブン
杉咲花
【ファッション上級者】杉咲花と若葉竜也「私生活はゆるふわシャカシャカ」お似合いカップルコーデ「実は超有名ブランド」
NEWSポストセブン
別宅で暮らし続ける芝翫
【中村芝翫、度重なる不倫騒動】舞台で共演“既婚者の大物女優”と親密だった疑惑、妻・三田寛子の抗議で交際解消か
女性セブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
9年ぶりにドラマ出演をはたした吹石一恵(時事通信フォト)
吹石一恵、9年ぶりドラマ出演で「ビキニ写真集」が売り切れに 本格復帰ならさらに高騰か
週刊ポスト
中村芝翫と三田寛子
「もうインスタの投稿をやめてくれないか」4度目不倫の中村芝翫が妻・三田寛子に呈していた苦言の裏にある「本当の意図」
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン