• TOP
  • 安室奈美恵

安室奈美恵一覧

【安室奈美恵】に関するニュースを集めたページです。

小倉優子の活動再開でママタレ勢力図はどうなるのか

小倉優子の活動再開でママタレ勢力図はどうなるのか

 3月3日にカリスマ美容師の菊地勲氏(46)と離婚したタレントの小倉優子(33)。2月24日のブログで、「三月からは、少しずつですがお仕事を…

2017.03.25 07:00  NEWSポストセブン

中居正広の恋人・武田舞香 私生活を隠すためSNSは封印

中居正広の恋人・武田舞香 私生活を隠すためSNSは封印

 中居正広(44才)が振付師・ダンサーの武田舞香(32才)と6年以上にわたって恋人として同棲生活を送っていたことが明らかになった。 2人…

2017.03.17 07:00  女性セブン

中居正広の熱愛相手・武田舞香(32)の素顔を公開

中居正広の熱愛相手・武田舞香(32)の素顔を公開

〈中居正広の結婚観を変えた女 秘めた6年同棲〉──昨年大晦日に解散したSMAPのリーダー、中居正広(44)の熱愛を3月16日発売の『女性セブン…

2017.03.15 16:01  NEWSポストセブン

中居正広 32歳振付師との「6年熱愛」スクープ撮

中居正広 32歳振付師との「6年熱愛」スクープ撮

〈中居正広の結婚観を変えた女 秘めた6年同棲〉──昨年大晦日に解散したSMAPのリーダー、中居正広(44)の熱愛を3月16日発売の『女性セブン…

2017.03.15 05:00  NEWSポストセブン

ざわちん 「すっぴん信仰」は男性が助長している

ざわちん 「すっぴん信仰」は男性が助長している

 築地市場の豊洲移転問題で、石原慎太郎元都知事(84才)が参考人招致を前に「屈辱を晴らしたい」と力めば、小池百合子都知事(64才)は「…

2017.03.01 07:00  女性セブン

バンジーを拒否したイモト

イモトアヤコ 初彼氏は中2、後藤真希に敗北など過去の伝説

 1.5cmの太眉にセーラー服という珍妙な格好の女性が、インドネシアの大地を爆走する。真後ろから追いかけてくるのは、牛や羊を丸呑みする地…

2017.02.17 07:00  女性セブン

満島ひかりも推すデキちゃった婚、女性の支持率高まる

満島ひかりも推すデキちゃった婚、女性の支持率高まる

《よくぞ言ってくれました》《デキ婚、憧れです》《結婚後に妊娠のプレッシャーを感じるより、勝ち組!》 10月30日に放送された『ボクらの…

2016.11.13 07:00  女性セブン

浜崎あゆみ 安室奈美恵の活躍に焦り、美に執着か

浜崎あゆみ 安室奈美恵の活躍に焦り、美に執着か

 歌姫が2度目の“離婚”を決めた。9月11日、浜崎あゆみ(37才)がファンクラブでコメントを発表。「伝えたいこと」という題でこう綴った。《…

2016.09.16 07:00  女性セブン

北斗晶、悲願の家族で海外旅行 願いを込めたセドナ行き

北斗晶、悲願の家族で海外旅行 願いを込めたセドナ行き

《気分がすぐれない時の私の楽しみは…日頃からコツコツ貯めているJALマイルのチェック》(2月2日)《早く旅行に行きたいな~》(7月3日)  …

2016.08.30 07:00  女性セブン

安室奈美恵 CMギャラランキングで女王・吉永小百合と並ぶ

安室奈美恵 CMギャラランキングで女王・吉永小百合と並ぶ

 タレントの人気と格付けが最もストレートに反映されるのが「CMのギャラ」だ。本誌は、大手広告代理店から内部資料を入手。スポンサーがタ…

2016.08.08 16:00  週刊ポスト

松居一代が離婚危機、船越英一郎にポルシェおねだりゲット

松居一代が離婚危機、船越英一郎にポルシェおねだりゲット

 築300年を超える都内の名刹、「深川不動堂」の境内に、超高級外車が乗りつけられたのは、6月末のある週末のことだった。車の傍らには、黒…

2016.07.20 16:00  女性セブン

安室奈美恵 オネエたちを狂喜乱舞させた新宿二丁目の夜

安室奈美恵 オネエたちを狂喜乱舞させた新宿二丁目の夜

「突然、DJブースに本人が現われたから、周囲に人が集まって、もう満員電車状態。思わず近くの男の子のお尻を痴漢しちゃったわ!」──バッチ…

2016.07.01 07:00  週刊ポスト

新説「石原さとみの眉毛が細いと景気が悪い」の真偽

新説「石原さとみの眉毛が細いと景気が悪い」の真偽

 経済学用語に「ミニスカート理論」というものがある。「景気が良くなると、新しいストッキングを見せびらかすためにスカート丈が短くなる…

2016.06.09 07:00  週刊ポスト

作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」

作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」

 1990年代に入り、バブルがはじけるのと時を同じくして「歌謡曲」は「J-POP」へと名称を変えた。 作詞作曲を自ら手がける歌手が増える一方…

2016.06.08 16:00  女性セブン

「コップのツヨ子」大人気 続編と商品化をファン待望

「コップのツヨ子」大人気 続編と商品化をファン待望

 2月1日の『SMAP×SMAP』放送を緊張して待っていたSMAPファンにとって、3年前の50曲メドレーのディレクターズカットの放送は、新編集版で嬉…

2016.02.07 16:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス