TWICE一覧

【TWICE】に関するニュースを集めたページです。

(写真/GettyImages)
BTSやTWICEだけじゃない!押さえておきたい次世代K-POPアーティスト10組
 世界で大流行中のK-POP。BTSやTWICEのほかにも、若者の間では“K-POP第4世代”と呼ばれる、2000年代生まれのメンバーで構成されたグループの勢いがすごい! と話題です。押さえておきたいグループを紹介します。【教えてくれたのは……】スクールゾーン  橋本稜さん/K-POPや韓国ドラマなど韓国エンタメに詳しく、公式YouTubeチャンネルでは韓国に関する動画を公開中。特に好きなアーティストはダビチ(DAVICHI)。●LE SSERAFIM(ル セラフィム) 2022年にデビューした6人組。元HKT48かつ元IZ*ONEのメンバー・サクラ(宮脇咲良)や元バレリーナのカズハの日本人2人と韓国人4人のグループ。「TikTokで事務所の先輩たちを巻き込んでデビュー曲のダンスを踊り、話題に。そういったバズらせ方がうまいのも、K-POPの特徴です」(橋本さん)●SEVENTEEN(セブンティーン) 2015年に韓国で、2018年には日本でもデビュー。13人組という大所帯で、ボーカル、ヒップホップ、パフォーマンスの3チームで構成される。「楽曲制作や振り付け、バラエティー番組の企画までメンバー自らプロデュースしているところが大好き。以前、仕事でご一緒したときに、視野の広さに驚きました。推しはジュン。ビジュアルと内面のギャップが好きです」(橋本さん)●aespa(エスパ) 2020年にデビューした4人組。メタバースの世界観を持ち、メンバーそれぞれのアバターがMVなどに登場する。「全員がギャルっぽく、かっこいいパフォーマンスが魅力。一方で頻繁にエゴサーチしていることを公言するなど、親しみやすい部分も(笑い)。音楽番組の収録では、彼女たちを撮るカメラマンまでノリノリで踊りながら撮影するそうです」(橋本さん)●NMIXX(エンミックス) 2022年にデビューした7人組。全員が美しいビジュアルの持ち主であることも話題に。特にメンバーのソリュンは「TWICEのサナとツウィを足して2で割った感じ」「美しすぎる」とファンの間でも評判になるほど。●ITZY(イッチ) 2019年に韓国で、2021年に日本でデビューした5人組。NiziUやTWICEと同じ事務所に所属しておりNiziUのメンバーを決めた『Nizi Project』では審査の課題曲に彼女たちの曲が使用された。「私は私」「他人の目は気にしないで」というメッセージ性のある歌詞に励まされるファンも多い。●IVE(アイヴ) 2021年にデビューした6人組。日本人メンバー・レイや元IZ*ONEのウォニョン、ユジンが所属する。8月には日本に初来日予定。「最近、ぼくのSNSのおすすめ欄によくウォニョンちゃんが出てくるので気になっています。アイドルになるために生まれてきたようなビジュアルが印象的!」(橋本さん)●Kep1er(ケプラー) オーディション番組『Girls Planet 999』で選ばれた9人組。2022年にデビュー。韓国、中国、日本出身のメンバーで構成される。「日本人メンバーのヒカル(江崎ひかる)は、まだ18才なのに完成されたパフォーマンス力で圧倒されます」(橋本さん)●TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー バイ トゥギャザー) 2019年に韓国で、2020年に日本でデビューした5人組。BTSと同じ事務所に所属し、BTS以来6年ぶりのアイドルグループが誕生した。楽曲のファンタジーな世界観や、全員が歌、ダンス、ラップすべてのスキルに長けていることが人気の理由。●Stray Kids(ストレイキッズ) オーディション番組『Stray Kids』で結成された8人組。2018年に韓国で、2020年に日本でデビュー。肉食系でタフな雰囲気の楽曲が持ち味。●NCT 127(エヌシーティー127) 2016年にデビュー。NCTという大人数のアイドルグループ内の派生ユニットの1つで、ほかにもNCT DREAM、NCT U、WayVというユニットが存在する。「NCTについては規模が大きすぎて、ぼくも全貌を把握できていません(笑い)。でも127とDREAMに注目しているという声が、周囲では多いかな」(橋本さん) 橋本さんはK-POPの魅力について、こう語る。「耳に残りやすいメロディーや『○○ダンス』と名付けられた印象的な振り付けがクセになるK-POP。MVのクオリティーも高く、映像を見て考察するのも楽しいです。もっと詳しくなりたいかたはNetflixで見ることができる『知ってるお兄さん』というバラエティー番組がおすすめ。ゲストに来たK-POPアーティストたちの素顔を見ることができて、ますます親しみがわくと思います!」※女性セブン2022年6月30日号
2022.06.17 19:00
女性セブン
K-POPのガールズグループ おさえておくべきはITZYとaespa
K-POPのガールズグループ おさえておくべきはITZYとaespa
 韓国発のグローバルグループが大人気となっている昨今。BTSの大活躍はもちろん、日本人メンバーが活躍するTWICEやその妹分で日本人メンバーで構成されたNiziUの台頭で、ガールすグループへの注目もまた高まっている。 そこで、すでに韓国でも日本でも大人気となっているこの“おさえておくべき2組”のガールズグループを紹介する!●プロフィール(1)デビュー年 (2)人数 (3)所属会社 (4)代表曲 (5)呼び方 (6)解説◆ITZY(イッジ)「Nizi Projectでのパワフルな課題曲でもおなじみの元気グループ」 2019年に『ICY』でデビューした5人組。JYPエンターテインメント所属。「TWICEの妹グループとして注目され、キャッチ—な曲調とパワフルなダンスは、K-POP好きならみんな好きなはず。ぼくは奥二重で、いわゆる韓国人らしい顔立ちのイェジ推し。Nizi Projectの課題曲にもなった『ICY』の、“冷たいって思われてもいいわ。私は私”という強い女の子の歌詞にしびれます」(K-POPガチヲタYouTuber・あくにゃん)◆aespa(エスパ)「ビジュアル、パフォーマンス、世界対応準備OK」 2020年、SMエンターテインメントからデビューした4人組。スラリと伸びた美脚と人形のような顔立ち、グループ全体で日中韓英の言語を使いこなす語学力も。透明感のある歌声とパワフルなダンス曲『Black Mamba』は、歴代K-POPデビュー曲のMVの中で最短記録となるYouTube再生回数1億ビューを突破! GISELLE(ジゼル/20)は、女性ではSMエンタ初の日本人メンバー、日韓ハーフで日韓英のトリリンガルだ。【プロフィール】あくにゃん/日韓の男性アイドルをガチに追いかけるYouTuber。国内外で“推し”を追いかける奮闘記がSNSで話題。初のヲタ活本『推しがいなくなっても、ぼくはずっと現場(ここ)にいる』(主婦の友社)が、3月17日に発売予定。YouTube『あくにゃん ちゃんねる!』。※女性セブン2021年3月11日号
2021.03.03 16:00
女性セブン
aa
大ブレーク間近なK-POPアーティスト BTSの次に来る10組
 2020年下半期にリリースした『Dynamite』が初登場で「Billboard Hot 100」トップを飾るなど、いまやワールドワイドに支持されるBTS。ただ、世界中で吹き荒れるK-POP旋風を担うのは、彼らだけじゃないんです。BTSの“次に来る”ネクストブレーク必至の10組を、K-POPガチヲタYouTuberあくにゃんが一挙にご紹介します!●プロフィール(1)デビュー年 (2)人数 (3)所属会社 (4)代表曲 (5)呼び方 (6)解説●TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥゲザー)「名実ともに“BTSにいちばん近い”弟グループ」(1)2020年(2)5人(3)Big Hit Entertainment(4)『CROWN』『Run Away』(5)TXT(ティーエックスティー、ティーバイティー)、トゥバ (6)「大人数のK-POPグループが多い中、たった5人でデビューした“BTSの弟”です。一人ひとりがセンターを張れて、“絶対好きな顔がいる”というほどイケメン揃いなのがすごい。BTSの楽曲の魅力が『社会的メッセージ性』だとしたら、彼らは『耳に残るキャッチーな音楽』と、『ユニークな曲名やMVのファンタジー要素』が魅力です」(あくにゃん、以下( )内同)●ENHYPEN(エンハイプン)「韓国エンタメ最大手がタッグを組んで大型新人を輩出」(1)2020年(2)7人(3)BELIFT LAB(4)『Given-Taken』(5)エナプ (6)BTSとCJ ENM(韓国エンタメ事業者)によるサバイバルオーディション番組『 I-LAND』で、練習生23人の中から選抜された多国籍な新人グループ。2020年11月30日にデビューしたばかりだが、すでに大きな注目を浴びる。日本人メンバーNI-KI(15)が最年少メンバー。●Stray Kids(ストレイキッズ)「『かわいい』から『セクシー』に変貌を遂げたTWICEの弟分」(1)2018年(2020年)(2)8人 (3)JYPエンターテインメント(4)『MIROH』『Back Door』(5)スキズ(6)「サバイバルオーディション番組『Stray Kids』出身。デビュー当時はTWICEの曲をカバーしたり、ぼく好みの“かわちぃ”グループだったけど、最近は金髪ロン毛のヒョンジン(写真左 から3人目)を筆頭にセクシー路線に転身しています。自ら制作も手がけ、楽曲にハズレなし!その上ラップやダンス、ボーカルなどすべての要素でスキルが高い」●TREASURE(トレジャー)「日本人メンバー大量4人! YGエンタの宝石箱」(1)2020年(2021年3月31日予定)(2)12人(3)YGエンターテインメント(4)『BOY』(5)トレジャ(6)過酷なオーディション番組『YG宝石箱(YG TREASURE BOX)』を通して、BIGBANGやBLACKPINKの所属事務所YGエンターテインメントから5年ぶりにデビューしたボーイズグループ。YGから日本人がデビューするのも、メンバーの3分の1が日本人というK-POPグループも初。多彩なボーカルラインと、大所帯の迫力あるフォーメーションダンスに加え、メンバー自身も制作に携わる。●THE BOYZ(ザ・ボーイズ)「どこを見ても眼福。11人全員が高い顔面偏差値」(1)2017年(2019年)(2)11人 (3)クラッカーエンターテインメント(4)『The Stealer』(5)ドボ、ドボイ(6)「11人全員が美形で、全員がセンターに立てるというスキルフルな集団なので、ステージでは“目が足りない”という幸福感まであります。男子校のワイワイ感も◎。人気ボーイズグループ7組で競った番組『Road to kingdom』で王座を勝ち取った実力派で、今春始まる本選でも期待大」●AB6IX(エイビーシックス)「Wanna One出身メンバー2人も!アーティスト感の強い4人組」(1)2019年(2)4人(3)BRANDNEW MUSIC(4)『BREATHA』(5)エビ、エビズ(6)期間限定の人気グループWanna Oneの活動を終えたパク・ウジンとイ・デフィを中心に、楽曲の制作からパフォーマンスのディレクションまでも自分たちで行う“自作ドル”。ゆえにアーティスト色が強く、ほかにはない都会的な洗練された楽曲の心地よさは、誰の耳にもやさしい余韻を残す。●CIX(シーアイエックス)「どこか影を残すビジュアルと楽曲が病みつきに」(1)2019年(2019年)(2)5人(3)C9エンターテイメント(4)『What You Wanted』(5)シアイ(6)「楽曲は暗めでアップテンポではない分、ごまかしが効かないパフォーマンスは圧巻。MVにも高いメッセージ性が。『PRODUCE 101(Season2)』で最下位のFグループから、顔のよさと努力でデビューを勝ち取ったWanna One出身のペ・ジニョン(写真右)が、センターでセクシー全開でバキバキに踊っている姿を見ると、涙が出ます」●NCT(エヌシーティー) 東方神起やEXOらが所属するSMエンターテインメントの大型グループ「NCT」。そこに、2020年秋にショウタロウ(日本人)とソンチャンが突如加入した。2人合わせて“ソンタロウ”のニックネームで愛され、新人離れしたパフォーマンスと度胸を持つ2人の今年の活躍から目が離せない!●SUNGCHAN(ソンチャン) ジェジュンやNCTテヨンに通じる、SM社所属らしい端正な顔立ちと180cm超えの身長に、完成度の高いラップスキルを持つ。3月からは、新人としては異例の抜擢で、歌番組のMCを担当することに。●SHOTARO(ショウタロウ) 2020年10月の歌番組で、初パフォーマンスとなる『Make A Wish(Birthday Song)』を披露するや、ベビーフェイスが放つ可動域の広いダンスパフォーマンスに、SNS上では「これが初日なの?」という書き込みが殺到、驚異の再生回数を記録。【プロフィール】あくにゃん/日韓の男性アイドルをガチに追いかけるYouTuber。国内外で“推し”を追いかける奮闘記がSNSで話題。初のヲタ活本『推しがいなくなっても、ぼくはずっと現場(ここ)にいる』(主婦の友社)が、3月17日に発売予定。YouTube『あくにゃん ちゃんねる!』。写真/アフロ※女性セブン2021年3月11日号
2021.03.01 16:00
女性セブン
J.Y.Park
J.Y.Park、金言つまった自伝が韓国でヒット お笑いの素質も
 ソニーミュージックとJYPエンターテインメントとの共同オーディション番組『Nizi Project』での数々の名言が話題を呼び、結成した日本人ガールズグループ「NiziU」を成功へと導いたことで、大きな注目を浴びた韓国人プロデューサーのJ.Y. Park(パク・ジニョン)氏。8月12日、同氏の自伝『何のために生きますか?』(原題)が韓国で発売されると瞬く間にベストセラーとなり、韓国で再び脚光を浴びているという。ソウル在住のKDDI総合研究所特別研究員・趙章恩さんが解説する。 * * * 韓国では今、J.Y.Park 氏の自伝『何のために生きますか?』が話題だ。発売されてから2か月近くが経つが、発売後すぐにエッセイ部門でベストセラー1位となり、その後も上位にランクインし続けている。著書では主に、同氏のこれまでの苦労の人生や現在の生き方、未来に対する考え方や哲学などが余すところなく語られている。前半は、23才でデビューするまでの道のりや、5年かけて準備した米国進出が2008年に起きた「リーマン・ショック」でとん挫し、挫折を味わったことなどが語られ、後半は、同氏が大きな影響を受けたという聖書によって自分がどう変わったかなどの宗教観が綴られている。 これまで、ダンスやセクシーなパフォーマンスが得意なプロデューサー兼歌手というイメージが強かったため、「聖書の中に答えがある」と話す同氏の考え方を意外に感じた人は多かっただろう。この意外な一面を感じさせるところが、今回ベストセラーにつながった理由の一つかもしれない。もちろん、「人に見られる姿が自分の本当の姿であるべき」、「人に知られて問題になるようなことはしないのが人生の基準」、「健康に良いことを探すよりよくないことを避ける」、「ビジネスは経済共同体ではなく価値共同体」といった、同氏ならではの名言も豊富に掲載されている。 J.Y.Park氏の有名な名言の一つに、「音楽はハートで考え頭で完成する」という言葉がある。同氏が韓国のオーディション番組の審査員だった頃、シンガーソングライターを目指す参加者らに何度も言っていた言葉だ。これは、感情に頼って曲を作ると似たり寄ったりの曲しか作れないし、頭だけを使っても大ヒットにはつながらない、という同氏の持論。音楽に情熱を傾けるのはもちろんだが、トレンドを把握して差別化できるポイントを作り出し、ディテールにこだわるなど頭で計算する必要もあることをかなり前から強調しており、こうした彼ならではの哲学が現在の成功につながったと言える。 自伝の出版と同時に、歌手活動も再開している。J.Y.Park氏による作詞・作曲で、同氏が育てたガールズグループ「Wonder Girls」出身のソンミとのデュエット曲『When We Disco Duet with sunmi』は、8月12日の公開と同時に韓国音楽チャート1位を獲得。歌番組やバラエティー番組にも2人で一緒に出演し、20代のアイドルにも勝るダンスパフォーマンスを披露した。韓国メディアは、「さすがJ.Y.Park」、「1994年のデビューとは思えない、今も全盛期のよう」、「J.Y.Parkのダンスパフォーマンスの底力を見せてくれた」と称賛した。 自伝や新曲だけでなく、9月からは韓国のポータルサイト「NATE」のCMにも起用され、モデルとしても活躍している。NATEの新サービスキャンペーンに応募すると、SNSなどで使えるJ.Y.Park氏の「彼氏画像(ナムチンチャル)」がもらえる。今韓国では、彼女目線で撮影した写真のようなナムチンチャルが流行っており、よくアイドルがファンのためにSNSに投稿してくれるのだ。 J.Y.Park氏のナムチンチャルは、シーツの中でこちらを見つめているものや、「一口食べる?」と言いたそうな顔をしているもの、手でハートマークを作ってこちらを見ているものなど、18種類もあってかなり笑える。エンターテインメントだけでなくお笑いにも素質があるようだ。J.Y.Park氏が育てたガールズグループ「TWICE」のモモとチェヨンが、ふざけて同氏のナムチンチャルを真似た写真を撮り、それをジョンヨン(TWICE)が本人に送るという微笑ましいエピソードもある。 話題の尽きないJ.Y.Park氏。NiziUやTWICEなど、プロデューサーとしての活動だけでなく、本人の活躍にも目が離せない。【趙章恩】ジャーナリスト。KDDI総合研究所特別研究員。東京大学大学院学際情報学修士(社会情報学)、東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。韓国・アジアのIT・メディア事情を日本と比較しながら分かりやすく解説している。趣味はドラマ視聴とロケ地めぐり。
2020.10.06 16:00
NEWSポストセブン
NiziUみたいに!娘がKpopアイドルになりたいといったらどうする?
NiziUみたいに!娘がKpopアイドルになりたいといったらどうする?
日本でも大人気のKpop。近年では、Kpopアイドルになりたい少女が増加傾向にあり、お年頃の子を持つ親御さんの心配の種にもなっています。ここでは、Kpopアイドルになりたい子が増加している理由やKpopアイドルの厳しい現実、Kpopアイドルになる方法について、ご紹介します。娘がKpopアイドルになりたい!と言っている親御さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。Kpopアイドルになりたい子が急増している理由とは?今、Kpopアイドルになりたい若い子たちが急増しています。日本のアイドルではなく、韓国のアイドルになりたいと思う子が多いのは、なぜなのでしょうか?ここからは、Kpopアイドルになりたい子が増えている3つの理由をお伝えします。 KpopのパフォーマンスがかっこいいからKpopは見た目が良いだけではなく、ダンスのパフォーマンスが大変格好よく見えます。そのパフォーマンスに高い歌唱力や表現力も加わり、全てにおいてキラキラしているKpopアイドルは、中高生の憧れの的になっています。またNiziUを始め、オーディション番組からデビューするグループが多く、少女たちの努力やシンデレラストーリーを見ているうちに、自分もこんな風になりたいと思う子が多いようです。同じ日本人が活躍しているからKpopには、TWICEやIZ*ONEなど韓国人だけではなく、日本人も活躍しているグループが存在します。また最近人気のNiziUも全員日本人メンバーで構成されており、韓国では日本人の人気が高いです。そういった面で自分も韓国でKpopアイドルとして活躍できるのではないかと考える少女が多く、Kpopアイドルになりたい少女たちが急増している理由のひとつになっていると考えられます。グローバルな舞台に立てるから近年、Kpopはアメリカのビルボードで、BTSとSuperMが1位を獲得するなど欧米でも非常に人気があります。一方で日本の音楽産業は、特に海外に向けて音楽を発信しておらず、Kpopほどの人気はありません。そのため幅広く活動していきたいと思っている少女は、日本だけで活躍するJ-popよりも、グローバルに活躍できるK-Popを選ぶことが多い傾向にあります。過酷?Kpopの厳しい現実とは?キラキラと華があるKpopの世界ですが、その裏には厳しい現実が多くあります。娘がKpopアイドルになりたいと願っている場合には、長所だけではなく短所も伝えておくことが重要です。他の人よりも秀でたパフォーマンスが必要Kpopアイドルになるための必須条件になるのは、キレのあるダンスと高い歌唱力です。一般的なレベルの技術では、デビューすることは難しいものです。オーディション番組などでも放送しているように、練習生になると一日中ダンスや歌のレッスンを受けなければなりません。なかなか自由な時間を作る事が難しいため、Kpopアイドルになるには、強い覚悟が必要になります。学業と仕事を両立しなければならないKpopの練習生になるためには、韓国に住まないといけません。韓国には日本人学校がないため、学校は以下の3つから選ぶ必要があります。韓国の学校に通うインターナショナルスクールに通う通信制で日本の学校に通うちなみにTWICEの日本人メンバーは通信制で日本の学校を卒業したようです。また韓国で活動するため、語学力もつけなければなりません。韓国語はもちろん、グローバルに活躍するには英語力も必要になってくるでしょう。レッスン費用が思った以上にかかるKpopアイドルになるためには、レッスン費用がかかります。大体の相場は1か月で3000万ウォン(30万円程度)です。練習生になってすぐにデビュー出来ることはまずなく、少女時代のメンバーでさえ、3年~7年の練習生期間を経てからデビューしています。しかしこのレッスン費用は、最初は会社側が負担することがほとんどです。デビュー後に本人に請求され、返済していく仕組みになっています。Kpopアイドルになる方法についてKpopアイドルになりたい理由や、過酷な裏側についてご紹介してきましたが、ここからは、Kpopアイドルになりたい!と願う娘を持つ親のために、Kpopアイドルになる方法を解説します。ぜひチェックしてみてくださいね。芸能事務所のオーディションを受けるKpopアイドルになるためには、韓国の芸能事務所に所属する必要があります。韓国の事務所には、SMエンターテインメントやJYPなど大手の事務所がありますが、どこも定期的なオーディションを開催しているところが多いです。また事務所のサイトからネットオーディションに応募することもできます。オーディションの概要をチェックして、まずは自分の履歴書や写真を送ってみましょう。審査を経て芸能事務所に合格し、所属できることで初めて練習生としてレッスンを受けることができます。▼SMエンタテイメント▼JYPエンタテイメント/オンラインオーディションスカウトされてkpopアイドルになる女の子も韓国の芸能事務所は、日本でもスカウトをしています。TWICEのミナやサナは大阪で買い物しているときに韓国の芸能事務所にスカウトされ、演習生を経てKpopアイドルデビューをしています。またNiziUのミイヒはTWICEのコンサート会場(大阪)でスカウトされました。スカウトは、学校や若い子たちが集まるような街中、全国にあるダンスや歌の大会、所属アーティストがライブするときのライブ会場などで行われることが多いです。日本でKpopを学ぶことも可能Kpopアイドルを目指す娘を、いきなり韓国に移住させるのが不安だと思っている親御さんも多いでしょう。その場合は日本のダンス専門学校にあるKpop学科に通わせてあげることをおすすめします。そういった学校で、芸能事務所のオーディションを受ける前にダンスや歌などをしっかり学び、力をつけておけば、芸能事務所に所属できた後のデビューまでの期間を短縮できるかもしれません。おわりにいくらKpopが流行っているからといえ、かわいい娘をいきなり韓国に出してしまうのは、とても心配なことだと思います。華やかなステージの裏には辛い現実もあるからです。そのため今の感情だけで、決めてしまわずに、過酷な面もしっかり理解した上で、娘の将来についてしっかりと話す必要があるでしょう。※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。
2020.09.01 10:00
たまGoo!
aa(写真/GettyImages)
K-POPの戦略、世界を目指すハイレベルな競争・教育・待遇
 オーディション番組『Nizi Project』から誕生したガールズグループ・NiziUが大ブレイクしている。そのプロデューサーを務めるのは、TWICEを送り出したJYPエンターテインメントの創業者であるパク・ジニョン(J.Y.Park)だ。 パク・ジニョンは、『Nizi Project』の中で、K-POPアーティストを夢見る日本人の少女たちに、「ぼくは歌手という仕事が世界中の仕事の中でいちばん特別な仕事じゃないかと思っています」と声をかけた。 外出自粛中、『Nizi Project』にどハマりしたという50代の女性はこう話す。「どのチャンネルも新型コロナの深刻な問題ばかり報じる中、10代の女の子たちが夢に向かって努力する姿は本当に励まされました。パクさんの温かい言葉に思わず涙が出ることもありました」 朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)の1コーナーとして放送されたオーディションの様子は回を重ねるごとに大反響を呼び、デビューした「NiziU」の初MV(ミュージックビデオ)は、YouTube公開からわずか1か月で約7000万回もの再生数を叩き出した。「日本人」のアーティストとしては驚異の再生回数だが、K-POPでは当然の結果ともいえる。「スポーツソウル」日本版編集長を務める慎武宏さんはこう話す。「韓国は市場が小さいこともあり、芸能事務所はつねに世界を意識してきました。最初はSMエンターテインメントが日本の市場をターゲットにしてBoAや東方神起を送り出していましたが、EXOでアジア圏まで広げた。その後、アメリカを意識したYGエンターテインメントは、PSYの『江南スタイル』で、2か月で1億回再生という成功をおさめました。K-POPは早い時期からすべての楽曲をYouTubeで配信し、世界中にファンを増やす努力をしてきた結果です」 その後、2018年にはアメリカで最も権威のある音楽ランキング「ビルボード200」で、BTSのアルバムが2作連続1位という快挙を遂げた。 今年6月には、トランプ米大統領の選挙集会をK-POPファンたちが協力して妨害したという報道もあった。真偽は不明だが、「K-POP」がそれほど世界に広まり、影響力を持つ存在になっているとも受け取れる。さらに、日本の10~20代の間では、J-POPよりK-POPの方が好きというのが一般的だという。「若い子は新しいものが好きなので、次々に新しいグループが出てくるK-POPへの興味は尽きることがありません。しかも、最近の若者の憧れはTWICEやBLACKPINK、IZ*ONEのような『カッコよくて、おしゃれ』な女性。キャピキャピした日本のアイドルは憧れの対象になりにくい」(女性ファッション誌の編集者)『Nizi Project』で初めてK-POPに触れた人は、デビュー前の練習生たちにもかかわらず、あまりに本格的なダンスや歌唱力に驚いたはずだ。ヨン様ブームの時代から韓流を追いかけ続ける「韓国ウオッチャー」の児玉愛子さんは言う。「韓国での“成功”は、世界に名前が知られることです。1位でなければ生き残れない。だから歌もダンスも本気度が違います」 デビューどころか、大手の事務所では練習生になることすら狭き門だという。ただし、練習生になれれば、環境は恵まれている。慎さんが話す。「K-POPの練習生には宿舎があり、食事もちゃんと食べられるのはもちろん、一流のボーカルやダンスレッスンに加え、語学の修得も基本。英語、日本語、中国語は必須です。2019年にデビューし、英語と日本語が完璧だと注目されたTOMORROW X TOGETHERは練習生時代にそれらを学んでいました。 超学歴社会である韓国では、1980年代あたりまでは芸能人を『タンタラ』という、見下した表現で呼ぶ風潮があった。しかしいまの芸能人たちは進んで寄付活動や啓蒙活動を行い、社会的なロールモデルになっている。彼らを『タンタラ』と呼ぶ人はもういません」※女性セブン2020年8月20・27日号
2020.08.14 16:00
女性セブン
「NijiU」(公式HPより)
次の「NiziU」狙うK-POP業界 日本で日本人メンバーを発掘
 ソニーミュージックとJYPエンターテインメントとの共同オーディション番組『Nizi Project』からデビューした「NiziU」は、日韓で大きな反響を呼んでいる。韓国大手芸能事務所は「次のNiziU」を発掘しようと既に動き出しているようだ。ソウル在住のKDDI総合研究所特別研究員・趙章恩さんが解説する。 * * * 今年のK-POPはガールズグループが大躍進している。この6月にIZ*ONEが4か月ぶりに新曲『幻想童話(Secret Story of the Swan)』を発売し、TWICEも療養のため活動を休止していたミナが戻り、9か月ぶりにメンバー9人揃って新曲『MORE & MORE』を発表し活動を再開した。BLACKPINKも1年2か月ぶりに新曲『How You Like That』でカムバックを果たし、特に人気のある3大ガールズグループが同時期に新曲を発表し注目を浴びている。また、6月最後の日にもNiziUがデジタルミニアルバム『Make you happy』をリリースし、韓国アイドル業界のニューフェイスとして華々しくプレデビューした。 10~20代の間で最近ブームになっているのが、「ガールクラッシュ」と呼ばれる、「可愛いよりはかっこいい」、「女性に愛される強い女性」をコンセプトとしたBLACKPINK。だが、従来のガールズグループの王道とも言える、「元気いっぱいで可憐」なイメージのIZ*ONE、TWICE、NiziUは男女老若に根強い人気で、ガールズクラッシュとの差別化の意味でも、韓国内で改めて評価されている傾向がある。 IZ*ONE、TWICE、NiziUの共通点は、オーディション番組から生まれたグループであること。デビュー前からオーディション番組を通して見守ってきたファンは、彼女らの人柄や才能、陰ながら努力する姿勢や成長する姿に感動し応援する。厳しい「K-POP式養成システム」で生き残った根性や、世界を舞台に活躍するための語学の勉強、ダンスの練習、作詞・作曲、プロデュースなどに励むメンバーの姿は、最初から完成されたアイドルよりも、より親しみを持って応援したくなるファン心理が働き、熱狂を呼んでいる。 また、もう一つの重要な共通点が、この3つのガールズグループには日本人メンバーがいるという点。NiziUに至っては、日本人メンバーが中心だ。語学のハンデを超えて韓国ファンとのコミュニケーションを積極的に行う姿勢や、特に厳しい韓国のK-POP式養成システムを経験していることもあって、歌もダンスもずば抜けて上手いメンバーが揃っており、韓国人メンバーと変わらず愛されている。 韓国の芸能事務所はIZ*ONE、TWICE、NiziUに続けと、積極的に日本人メンバーを起用しようとしている。今や世界的人気となったアイドルグループのBTS(防弾少年団)を育てた韓国の大手芸能事務所ビッグヒットエンターテインメントの日本法人は6月、日本に住む2001年以降に生まれた10代女性を対象にオーディションを実施すると発表した。歌やダンスが未経験でもオーディションに応募できることから、可能性を秘めた人材を一からアイドルとして育てたい意向があるようだ。 これまで、ボーイズグループを中心に力を入れてきたビッグヒットエンターテインメントがガールズグループを育成するということで、韓国メディアは「ついにビッグヒットエンターテインメントが次世代のガールズグループを企画」「日本で日本人メンバーを発掘する」と大々的に報道し話題になった。 ボーイズグループでも日本人メンバーが起用され始めている。現在放送中の、ビッグヒットエンターテインメントからデビューする「第2のBTS」を選ぶオーディション番組『I-LAND』でも日本人練習生が活躍しており、韓国大手芸能事務所YGエンターテインメントから8月7日にデビューしたばかりの12人組ボーイズグループTREASUREにも、日本人メンバーが4人含まれている。「I-LAND」は回を重ねるごとに反響が増しており、今後日本人練習生がデビュー組に入れるか、韓国ファンも大いに注目している。【趙章恩】ジャーナリスト。KDDI総合研究所特別研究員。東京大学大学院学際情報学修士(社会情報学)、東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。韓国・アジアのIT・メディア事情を日本と比較しながら分かりやすく解説している。趣味はドラマ視聴とロケ地めぐり。
2020.08.11 16:00
NEWSポストセブン
ソウル地下鉄駅構内にあるIZ*ONEのミンジュの誕生日を祝う応援広告(写真/ソウル交通公社提供)
韓国アイドルの“人気の証”、地下鉄に急増する「応援広告」
 10~20代の若者を中心に大人気の韓国アイドルグループ。その人気は今やアジアを超えて欧米にも拡大している。韓国では、そんなアイドルを支える熱狂的なファンによる独特の応援方法があるようだ。ソウル在住のKDDI総合研究所特別研究員・趙章恩さんが解説する。 * * * ソウル地下鉄駅構内を歩くと、壁や柱に設置されている電子看板、大型ビジョンのほとんどがアイドルの広告で埋め尽くされている。日本でも駅に設置された企業の広告をよく見かけるが、実は韓国の場合、この多くは企業が出した広告ではなく、ファンが募金して設置したもの。ファンが自費でお金を出してアイドルの誕生日を祝ったり、兵役などからのカムバックを祝ったりして、“推し”の応援広告を出しているのだ。 広告には、応援メッセージが書かれた付箋がたくさん貼られており、この付箋の多さが“人気の証”とも言われる。付箋の管理もファンクラブが行っていて、迷惑にならないよう定期的に回収していた。誰もが知る有名なアイドルだけでなく、自分で自分を売り込むために広告を出す芸能人や、一般人が友人の誕生日祝いに広告を出すケースもある。 応援されたアイドル本人が広告の前で「認証写真」を撮り、SNSに投稿したりしてファンに感謝の気持ちを表したりもすることもあり、ファンとアイドルをつなぐコミュニケーションの場にもなっている。ファンにとっては、自らがお金を出して設置した広告に本人がレスポンスをしてくれる嬉しさもあり、韓国国内や海外のファンがわざわざソウルに来て好きなアイドルの広告を巡る「巡礼応援」も活発に行われているようだ。 韓国の広告市場は、ウェブサイトや動画サイト向けのデジタル広告が急増する一方で、伝統的な地上波放送や新聞・雑誌、屋外広告は右肩下がりの状況だ。広告市場に占めるデジタル広告の割合は2020年に半分を占める見込みである。ひと昔前までは、地下鉄駅構内も広告がほとんどなく白いボードばかりが目立ったが、韓国のアイドル業界が過熱するのに伴い、熱心なアイドルファンの「自分の推しの魅力を皆に知ってもらいたい」という思いが広がり、地下鉄の空いた広告スペースがあっという間に応援広告でいっぱいになった。 ソウル地下鉄を管理するソウル交通公社によると、応援広告は「オーディション番組が人気を集め始めた2016年頃から急増した」という。当時の韓国オーディション番組が「視聴者の投票でデビューメンバーが決まる」と宣伝していたこともあり、推しに投票してもらおうと、ファンが競うように広告を出したようだ。また、1日に約750万人が利用するソウル地下鉄だけに広告費も高額と思われがちだが、実はそれほど高くなく、例えば大型の電子看板の場合、1件当たり月約8万~39万円と手頃だ。この費用の安さも、応援広告が急増した大きな要因だろう。 ソウル市とソウル交通公社によると、2019年に地下鉄駅構内に掲載されたアイドル広告は2166件だった。最も広告件数が多かったのは人気アイドルグループの「BTS(防弾少年団)」の227件で、次に「EXO」の165件、現在は活動を終了した「Wanna One」の159件と続く。ガールズグループでは、日本でも大人気の「IZ*ONE」が40件と最も多く、「TWICE」「BLACKPINK」がそれぞれ22件だった。 今年は、K-POPの中でもガールズグループが大躍進している。特に勢いのある3大ガールズグループが、オーディション出身で日韓合同メンバーの「IZ*ONE」と「TWICE」、人気急上昇中の「BLACKPINK」だ。特に「BLACKPINK」の人気は韓国では凄まじく、6月26日に公開した新曲『How You Like That』のMVはK-POP史上最速で再生回数3.8億回(8月4日時点)を突破した。YouTube公式チャンネルの登録者数も4320万人を超え、K-POPアーティストのチャンネルとしては最多を記録している。メンバーのJISOOはクリスチャン・ディオール、JENNIEはシャネル、ROSÉはイヴサンローラン、LISAはセリーヌのアンバサダーを務め、韓国だけでなく世界での知名度も急上昇中だ。 ここに新たに加わったのが、ソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントとの共同オーディション番組『Nizi Project』からデビューした日本人ガールズグループ「NiziU」だ。韓国では、まだ正式デビュー前にもかかわらず、7月15日に公開された韓国版『Make you happy』のMVは再生回数1300万回(8月4日時点)を超えた。早くも「NiziU」ファンによる地下鉄の応援広告募金も始まっている。応援広告の数が韓国アイドル人気のバロメーターとなる中、今後は「NiziU」も代表的なガールズグループの一つとして、ソウル地下鉄を賑わす日は近いだろう。【趙章恩】ジャーナリスト。KDDI総合研究所特別研究員。東京大学大学院学際情報学修士(社会情報学)、東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。韓国・アジアのIT・メディア事情を日本と比較しながら分かりやすく解説している。趣味はドラマ視聴とロケ地めぐり。
2020.08.07 07:00
NEWSポストセブン
ドラマをきっかけにライフスタイルにも変化(イメージ)
『愛の不時着』見た30代女性「まさか自分が韓流にハマるとは」
 これまで度々日本社会に旋風を巻き起こしてきた「韓流ブーム」。2003年にNHK BSで放送されたドラマ『冬のソナタ』は、中高年女性を中心に“ヨン様(ペ・ヨンジュン)”ファンを急増させ、韓国での聖地巡礼も人気を博した。この「第1次韓流ブーム」に続いて、2010年にはチャン・グンソクが主演を努めたドラマ『美男ですね』や、「KARA」や「少女時代」、「東方神起」らによるK-POPブームが到来し、これが「第2次韓流ブーム」と呼ばれた。 2010年代後半になると、多国籍ガールズグループ「TWICE」や「BTS(防弾少年団)」を中心としたK-POPアイドルのほか、“伸びるチーズ”で話題を呼んだチーズホットクや、甘辛チキンをチーズにからめて食べるチーズタッカルビなどの “映える”食文化、さらには韓国コスメの流行など幅広い領域で「K-Culture」が日本でも話題となった。 こうした度重なる韓流ブームを“横目にすり抜けてきた”という会社員の女性Aさん(30代)は、今回のコロナ自粛期間にどっぷりとハマってしまったという。「4月に母親から“『愛の不時着』見てる?”というLINEが来ました。もともと韓国ドラマや映画には全く興味がなかったのですが、『面白いから見て!』と興奮する母に言われるまま、Netflixで1話を見たら、すぐに“韓流沼”に落ちていきました。“韓国ドラマってこんなにおもしろいの?”と驚きの連続。途中から『リ・ジョンヒョクー!』(※主演のヒョンビンが演じる北朝鮮将校)と泣き叫びながら画面にかじりつきましたね。まさか自分が韓流にハマるなんて、思ってもみませんでした」(Aさん)『愛の不時着』は今年2月にNetflixで配信された韓流ドラマで、ある日、パラグライダーに乗っていたところ突風に煽られて北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女を守ろうと身を挺して奮闘する北朝鮮将校、リ・ジョンヒョクが織りなす愛の物語だ。恋愛模様だけでなく、両国の政治背景や文化的状況を描いた描写が、多くの視聴者を魅了している。 そんなAさんは、自身も周囲の友人に『愛の不時着』の面白さを“布教”“しているという。16話全て見終わった後に、「愛の不時着ロス」に陥ったという彼女は、いま同作の俳優が出演する他のドラマを見続けているという。韓国ドラマを見続けるうちに、彼女の食生活にも変化が訪れていた。「影響されやすい性格なので、ドラマに出てくる韓国の食べ物がどれも美味しそうに見えてしまって……。ドラマに出てくる韓国で有名なチキン料理を食べたり、家でナムルやキムチを作ったりしました。外出自粛明けで外食できるようになったときには、すぐ韓国料理専門店に行って、カンジャンケジャン(※醤油漬けのカニ料理)を食べました。通販で買った韓国焼酎と生マッコリを家にも常備して、ドラマを見ながら晩酌しています。 いざ自分がハマってみて分かったことは、韓流文化はコンテンツだけじゃなくて、ライフスタイル自体も真似しやすいというのがポイントですね。コスメから食事から、すぐに手に入るものばかりなので、生活に溶け込んでくるんです」(Aさん) Aさん自身、まさかステイホーム中に利用した動画配信サービスをきっかけに、ここまで自分のライフスタイルが変わるとは思ってもみなかったようだ。
2020.07.07 16:00
NEWSポストセブン
デビュー6周年を迎えたばかりのBTS(写真/アフロ)
一晩で19億円突破 BTSオンラインコンサートが成功した理由
 韓国でも日本と同様、コロナ禍で「巣ごもり消費」が定着している。自宅でドラマや映画を楽しめる動画サイトや、全国各地からお取り寄せグルメを利用する人が増え、テレビでは「コロナ太りに気を付けましょう」とキャンペーンされるほど。そんな中、巣ごもり需要をもっともうまく活用し成功したのが韓国エンターテインメント業界だ。ソウル在住のジャーナリスト・趙章恩さんが解説する。 * * * 3月以降、BTS(防弾少年団)やTWICE、東方神起など、K-POP業界の全てのコンサートが中止または延期を余儀なくされている。コンサートだけでなく年内の活動の見通しも立っておらず、内需が小さく海外市場に重点を置くK-POP業界にとって、厳しい状況が続いている。そんな中、BTSの所属事務所であるビッグヒットエンターテインメントが初の試みとして積極的に行っているのがオンラインのイベントやコンサートだ。 4月18、19日の2日間にかけて開催したBTSのオンラインイベント「BANG BANG CON(BTS ONLINE CONCERT WEEKEND)」は、YouTubeのBTS公式チャンネル「BANGTANTV」で、過去のコンサートやファン・ミーティングの模様8編を無料で公開。世界中から約224万人が同時視聴し、大きなニュースとなった。 さらに6月14日には、無観客の有料オンラインコンサート「BANG BANG CON The Live」を開催。「自宅で楽しむBTS(韓国ではBANGは「部屋」、BANG TANは「防弾」の意)」という意味で名付けられた同コンサートは、ファンと直接接触できる機会が無くなった代わりに、オンラインならではの試みを積極的に行った。 例えば、特設された2つのステージと5つの部屋では、視聴者が画面越しにメンバーの自宅リビングや部屋に招かれるような空間を演出し、視聴者が6つのアングルを楽しめるマルチビューにも対応。メンバーがスマートフォンカメラで自撮りをしながらトークしたり、メンバーと目を合わせて15秒間瞬きせず我慢するゲームなど、約100分間にわたるコンサート時間の中で、ファンを楽しませるためのさまざまな仕掛けを盛り込んだ。 だが、もっと話題になったのはこのオンラインコンサートのチケット売り上げだ。チケットの金額は、ファンクラブ会員は約2600円、一般は約3500円。世界107の国や地域から視聴者が集まり、最終的なチケット購入者数は75万6600人にのぼった。最低でも、単純計算で19億円以上を一晩で稼ぎ出したことになる。BTSが通常行うコンサート1回あたりのチケット売り上げは約6.7億円なので、通常の3倍を超える売り上げに匹敵する。 コンサート開催以降、有料ファンクラブ会員は1万人以上増加し、BTSの公式カラーであるパープルのフォトカードやキーホルダーなど、ファンクラブ限定記念グッズも60万個以上売れた。これらの売り上げを足すとさらに記録は伸びそうだ。ビッグヒットエンターテインメントは今回のコンサートを、「有料オンラインコンサートとしては世界最大規模になった」と話した。◆公式ペンライトをオンラインでもうまく活用 ここまで爆発的な成功を収めた理由には、チケット代金が通常のコンサートに比べて安価だったことや、オンラインで世界中の人に視聴されやすかったこと、いつもなら瞬時に売り切れるBTSのコンサートチケットが売り切れる心配もなく、これまで見られなかったファンにも届いたことなどがある。 また、BTSの公式ペンライト「ARMY BOMB」をうまく活用したことも大きい。元々はコンサートの応援グッズだったペンライトだが、スマートフォンからファン向けのコミュニティサイト「Weverse」にアクセスして、「ARMY BOMB」をBluetoothでペアリングすると、映像に合わせて「ARMY BOMB」が色々なカラーで光る仕掛けを施していた。視聴者はオンラインで映像を見ながら、コンサート会場で実際に応援しているような連帯感を味わえる。オンラインコンサートではこれが重宝され、成功に一役買ったとみられる。 BTSに続くように、韓国ではK-POPのオンラインコンサートが相次いでいる。韓国映像コンテンツ制作会社大手のCJ ENMも、6月20~26日にかけて、毎日4~5チームのアイドルによるコンサートをオンラインで配信する「KCON:TACT 2020 SUMMER」を開催。世界139か国でチケットが売れ大盛況となった。6人組ボーイズグループ「ASTRO」も6月28日、「オンラインコンサートは何時何処でも何でもできる」というメッセージを込めた「2020 ASTRO Live on WWW」を実施。6人組ガールズグループ「(G)I-dle」も7月5日、オンラインコンサート「I-LAND : WHO AM I」を開催する予定だ。 ビッグヒットエンターテインメントの創設者・パン・シヒョク氏が2019年11月、釜山で行われた韓国・ASEAN特別首脳会議特別イベント文化革新フォーラム講演で話したことを思い出した。「技術が世の中と人、ライフスタイルを変える時代になりました。しかし我々は、技術そのものを享受するわけではありません。一つの技術を活用して作られた素晴らしいコンテンツに出会って初めて、その技術の存在を認知し感心するのです」 K-POP業界は、情報通信技術とエンターテインメントを組み合わせ、コロナ禍でもよりファンを楽しませる仕掛けを工夫し続けている。「非対面」のオンラインコンサートという新たな市場を作り出した次は、3DやAR(拡張現実)といった最新技術を総動員したオンラインコンテンツに向け動き出している。【趙章恩】ジャーナリスト。KDDI総合研究所特別研究員。東京大学大学院学際情報学修士(社会情報学)、東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。韓国・アジアのIT・メディア事情を日本と比較しながら分かりやすく解説している。趣味はドラマ視聴とロケ地めぐり。
2020.06.30 16:00
NEWSポストセブン
『Nizi project』(番組公式HPより)
「ブレイク確実」少女たちに熱狂の声、Nizi Projectがブーム
 今、あるオーディション番組が注目を集めている。Huluなどで配信されている『Nizi Project』がそれで、世界的なガールズグループを目指して少女たちが歌やダンスの特訓に励む様子が密着されている。盛り上がりは日増しに高まっていて、放送、配信されるたびにTwitterのトレンドワードの上位にあがるほどの人気ぶりだ。これまでのオーディション番組とはどこが違うのか? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 今、ネットとテレビで最もホットなガールズグループと言えば、Nizi Projectでしょう。正確には、「まだオーディションの真っ最中の練習生」であり、『Nizi Project』は番組名でグループ名ではありません。『Nizi Project』はソニーミュージックと、TWICEや2PMらが所属する韓国の芸能事務所JYPが共同開催しているオーディションの密着番組。1月31日からHuluで『Nizi Project』(毎週金曜22時)が配信されていましたが、4月17日から地上波の日本テレビでも『虹のかけ橋』(木曜24時59分)という別番組もスタートしています。 さらに朝の情報番組『スッキリ』でも、1月31日、2月13日、24日、3月6日、19日、20日、4月10日、17日、29日、5月4日、5日、6日、14日、15日、21日、22日に特集を組むなど現在は週2ペースで放送。頻度が増えているだけでなく、ゴールデンウイークに4日間の緊急特集を組むほど力を入れていますし、5月9日には深夜の『夜バゲット』でも特集されました。「今秋だろう」と言われているデビューに向けて、日本テレビにとって「いかに期待できるコンテンツと位置付けられているか」がうかがえます。◆すぐソロデビューできそうな逸材たち 現在の人気急騰につながった理由として見逃せないのは、ネット上の仕掛け。有料コンテンツのHuluに加えて、2月からGYAO!、3月からYouTubeでも『Nizi Project』が無料配信・公開されたほか、音楽サブスクリプションサービスのApple Music、Spotify、LINE MUSICでミッション曲などのプレイリストが公開されました。その他にも公式ページやTwitterの応援企画などもあり、朝、夜、深夜と番組が放送・配信されるたびにネット上をにぎわせ、Twitterのトレンドワードにランクイン。テレビでの視聴に加えて、ネット上でも各話数百万回単位で再生されているそうであり、これまでのオーディション番組とは一線を画す盛り上がりを見せています。 その盛り上がりを生んでいるのは、オーディションの規模とレベルの高さ。練習生たちのルックスよりも歌やダンスのスキルにフィーチャーし、それがことごとく高く、なかには韓国で2年7か月ものトレーニングを積んだマコや、ラップとドラムが得意で英語と韓国語を話せるリマなど、「すぐにソロデビューできそう」と思わせる練習生も少なくありません。それほど才能にあふれている練習生ばかりだから視聴者は惹きつけられ、思わずツイートしたくなるのでしょう。 そもそも今回のオーディションは、「世界的なガールズグループを目指す」というグローバルなコンセプトで、日本ではめったに見られないビッグプロジェクト。まずは日本8都市、アメリカ2都市で地域予選が行われ、1万人超から選ばれた26人が4泊5日の東京合宿へ。現在はそれを勝ち抜いた13人が6か月間の韓国合宿でさまざまなミッションに挑んでいる様子が放送されています。 しかも合宿で彼女たちに課されるミッションは、よくある一発勝負ではなく、トレーナーをつけてしっかりトレーニングを積んだ上で行われる超本格派。スキルを伸ばし、魅力を磨きながらの選考だけに、視聴者は練習生たちの才能が開花する瞬間を目の当たりにすることができます。 また、ミッションはプロレベルの豪華なステージで行われ、全員が順位づけされるため、喜びの涙や安堵の笑顔、悔しさや焦りなどの感情があふれ出るドキュメント性も番組の醍醐味と言えるでしょう。◆日本のアイドルグループとは全く違う『ASAYAN』や『ラストアイドル』がそうだったように、オーディション番組は明暗がはっきり分かれるため、その映像はシビアなものになりがちですが、『Nizi Project』はどこか温かいムードが漂っています。その理由は、K-POPのカリスマプロデューサー・J.Y.Parkさんの存在。J.Y.Parkさんは持ち前の洞察力と情熱で練習生たちと向き合い、「長所や成長した点を的確にホメて、気持ちの未熟さを鋭く指摘する」などの優しさと厳しさを見せて、番組を盛り上げる演出にもひと役買っています。 最初から世界を目指したプロジェクト、ルックスよりスキルや成長力重視の方針、オーディションでの長期合宿、ネットをフル活用したPRなど、日本の既存アイドルグループとは戦略がまったく違うため、ネット上に「モノが違う」などの称賛が飛び交っているのは当然でしょう。スキルの高さに加えて、デビュー前からこれだけファンがいるのなら成功は半ば約束されたようなものであり、語学の問題もクリアできるメンバーだけに世界的な活躍も期待できそうです。 時折、「韓国人がプロデュースするグループなんて応援しない」という声も見られますが、韓国人の朴柱奉ヘッドコーチが就任してからバドミントン日本代表が世界一のチームになったように、日本の少女たちが優秀なプロデューサーとプロジェクトに出会い、世界的なガールズグループになれば誇らしいのではないでしょうか。 ここまではスキル、プロジェクトともに申し分ないだけに、よほどのアクシデントがない限り、近い将来デビューした彼女たちを日本中の人々が知ることになるでしょう。言わば、「注目するのが早いか遅いか」の違いに過ぎないだけに、未見の人はこの段階で一度チェックしてみてください。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本超のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2020.05.22 16:00
NEWSポストセブン
二宮和也の結婚でロス状態、立ち直り方を脳内科医に聞く
二宮和也の結婚でロス状態、立ち直り方を脳内科医に聞く
 令和初の冬は芸能ニュースが花盛り。昨年11月の嵐・二宮和也(36才)の電撃結婚発表に始まって、今年もまだ3か月しか経っていないのに櫻井翔(38才)のベトナム婚前旅行のスクープ、東出昌大(32才)と唐田えりか(22才)の不倫、韓国ではチャンミン(東方神起・32才)の熱愛、ヒチョル(SUPER JUNIOR・36才)とモモ(TWICE・23才)の熱愛発覚、チェン(EXO・27才)の結婚など、出るわ出るわ。そのたびにファンの心はかき乱されてる…つらっ! そこで、ニノファン歴15年の女性セブンの記者・よし子が、熱愛スクープに振り回されないための方法を専門家に聞きました。【プロフィール】脳内科医・加藤俊徳さん/医学博士(脳科学)、『脳の学校』代表、加藤プラチナクリニック院長。MRI脳相診断で適職や性格を分析。さまざまな脳番地トレーニングで「脳はいくつになっても成長する」ためのメソッドをわかりやすく提唱。女性セブン記者・よし子/記者歴30年の52才。会社員の夫と大学生の息子との3人暮らし。趣味は嵐の追っかけと飲酒。座右の銘は、「転んでもただでは起きぬ」。よし子:加藤先生、いまだに“ニノ・ロス”がひどいんです。もう春なのに…。加藤:ロスというのは、たとえば、かわいがっていたワンちゃんが死んでしまったら、もうかわいがることができないために起こります。定年直後の男性なども同じです。二宮くんを追いかけるために、家族に一生懸命ご飯を作り、洗濯物をきれいにたたみ、家の中を一点の曇りなく準備するというように、二宮くんありきで作り上げた行動パターンが、ショックで機能しなくなってしまった。 いまのよし子さんの状態は、自分の脳に対する危機管理ができていなかったことで起きているといえます。よし子:ひえーっ! 楽しくニノを追いかけている中で、どんな危機管理をしていればよかったんでしょうか?加藤:この場合は、二宮くんを追っかけることによって、新たに作り出した脳の回路が機能しなくなったとき、次にどうするかを考えておく必要があったわけです。 それに、二宮くんにハマったというのは、前提として自分に何か足りないものがあったと考えられます。だから、実は二宮依存に見えて、脳的には別に二宮くんじゃなくてもよかったのかもしれません。よし子:えっ!? こんなにニノが好きなのに??加藤:はい。「二宮くんがだめでも、〇〇があるさ」みたいなものがあれば、そこまで傷つくことはありません。むしろ、脳は喜んでいる状態にある。よし子:え―っ!? 脳は喜んでるんですかっ!加藤:そうです。いままでに脳内に作った二宮くんありきの回路を、ガラリと変えるチャンスですからね。この回路を違うアイドルで使うのもいいですし、好きなこと…たとえば、バレエを習うとか脳トレするとか、違うものに置き換えると、さらに脳のキャパシティーを広げることができます。だから、二宮くんを通してそんな回路を作った自分の脳を褒めてあげてほしいですね。よし子:そんな回路を作ったと思えば、少しは意味があったと思えるような気がします。私の脳は一生懸命頑張ったんですね~(涙)。※女性セブン2020年3月19日号
2020.03.08 16:00
女性セブン
アイドル熱愛でファンがアンチ化する心理、香山リカ氏解説
アイドル熱愛でファンがアンチ化する心理、香山リカ氏解説
 令和初の冬は芸能ニュースが花盛り。昨年11月の嵐・二宮和也(36才)の電撃結婚発表に始まって、今年もまだ3か月しか経っていないのに櫻井翔(38才)のベトナム婚前旅行のスクープ、東出昌大(32才)と唐田えりか(22才)の不倫、韓国ではチャンミン(東方神起・32才)の熱愛、ヒチョル(SUPER JUNIOR・36才)とモモ(TWICE・23才)の熱愛発覚、チェン(EXO・27才)の結婚など、出るわ出るわ。そのたびにファンの心はかき乱されてる…つらっ! そこで、ニノファン歴15年の女性セブンの記者・よし子が、熱愛スクープに振り回されないための方法を専門家に聞きました。【プロフィール】精神科医・香山リカさん/精神科医・立教大学現代心理学部映像身体学科教授。専門は精神病理学。豊富な臨床経験を生かした毎日新聞の長期連載コラムやエッセイなどの著書多数。近著は『オジサンはなぜカン違いするのか』(廣済堂出版)。女性セブン記者・よし子/記者歴30年の52才。会社員の夫と大学生の息子との3人暮らし。趣味は嵐の追っかけと飲酒。座右の銘は、「転んでもただでは起きぬ」。よし子:香山先生、私、深夜にSNSでニノの悪口を読んで、「いいね!」とか押したくなるんですが、こんなふうにファンがアンチ化してしまうのはどういう心理なのですか?香山:自己責任で好きになったわけで、二宮さんの結婚でプライドが傷ついていても、費やした時間やお金は誰も補償してくれないのはわかっている。ですが、人はそういう状況になると、傷つけられたものを取り戻したい気持ちで、必要以上に傷つけられたと感じたり、その人に執着してしまうんです。 時間が経てば、ある程度は落ち着きますから、SNSに悪口を書き込むとか、事務所に押しかけていくとか、極端な行動に走るのはやめた方がいいですね。冷静になったときに後悔する結果になるので。ところで、同じ二宮さんファンのお友達と慰め合ったりはしないのですか?よし子:私、“同担(推しが同じこと)”、無理なんです。ライブの当落を聞かれたり、私よりいい席が当たったことをマウントされるのが本当に嫌で…。香山:あら、それはホストの手口と同じだわ! ホストクラブって、最初はたいてい好奇心で友達と一緒に行くでしょ? でも帰り際に、「今度はひとりで来てねって」ってホストが耳元でささやくんですって。自分にハマってもらうには、ひとりで来させることが鍵となるそうで、こういう場合、ひとりっていうのは本当に危ないんです。 友達と一緒だと「今日のライブはいまひとつだったね」なんて話で現実に戻りやすいけれど、ひとりだと「彼は今頃こうしてこうして…」なんて延々と妄想を続けてしまい、どんどん深みに…。◆女性としての価値にまで疑問をもつように香山:10代、20代ならリア充の機会もあるでしょう。でも、40代、50代の女性はそうもいかない。“推し”に恋愛や結婚が発覚することで、「そうだ、私おばさんだったんだ!」と、自分の年齢や容姿を客観的に思い知らされてしまう。そして、自分には女性としての価値がないんじゃないかと二重三重に傷ついてしまうんです。よし子:(絶句)せ、せんせい…図星です。私、どうやって立ち直ったらいいでしょうか…?香山:体に対する自信のなさがメンタルの自信なさにつながっているので、ミドル世代以降の患者さんには、散歩やジョギングなどの軽い運動で体を動かすことをすすめています。 パーソナルトレーニングが流行っていますが、トレーナーは一緒に頑張ってくれるし、常に励ましてくれます。誰かに自分をケアしてもらうのもおすすめです。これまでは嵐のグッズに使っていたお金でネイルに行くのも、すごくいいですよ。※女性セブン2020年3月19日号
2020.03.07 16:00
女性セブン
嵐やK-POPスターらに熱愛続きの冬、深く傷つくファン心理
嵐やK-POPスターらに熱愛続きの冬、深く傷つくファン心理
 令和初の冬は芸能ニュースが花盛り。昨年11月には嵐・二宮和也(36才)が元フリーアナウンサーの女性との電撃結婚を発表。さらに今年もまだ3か月しか経っていないのに櫻井翔(38才)のベトナム婚前旅行がスクープされた。特に二宮の結婚にはショックを受ける人も多く、ネットではこんな声が。「“100年先も愛を誓うよ~♪”──とか嘘でしかねぇ。11年も応援してきていまガチで降りようとしてる。(ニノの件)」 さらに、東出昌大(32才)と唐田えりか(22才)の不倫が発覚。こんな反応もあった。「東出よ! 2年半は長すぎる。5年間の結婚期間の半分は不倫していた。しかも妊娠、出産の時期。子供に触ってほしくない」 K-POP界でも芸能ニュースが目白押し。2019年12月30日、東方神起のチャンミン(32才)が「知人の紹介で知り合った年下の一般女性と交際中」と韓国で報じられると、日本のファンにも激震が。韓国所属事務所は同日その事実を認めると、「推しに幸せでいてほしいけど、その人にとっての幸せが恋愛ならアイドルやめてからにして…」 と、がっかりするファンも続出。 また、2020年1月2日、TWICEのモモ(23才)とSUPER JUNIORのヒチョル(36才)の熱愛説が浮上してから5か月後、両者の所属事務所が交際を認めた。国籍の違い、年の差(13才)を超えた恋愛が日韓で大きな話題となった。 さらに、1月13日には、EXOのチェン(27才)が、韓国の所属事務所が発表した報道資料を通じて一般女性との結婚を報告。公式サイトの本人直筆メッセージでは相手女性の妊娠も報告した。幸せなニュースだが、ネット上では、「結婚発表する前まで死ぬほど大好きだったし生きる糧だったのにもう擁護する気すらなくなっちゃったよ」 と、やはりショックを受けるファンも少なくないようだ。 応援するスターたちには幸せになってほしいとはいえ、誰かのものになってしまうのは、悲しいこと…。スターを愛するファンたちにとっては、試練続きの令和の冬である。※女性セブン2020年3月19日号
2020.03.05 07:00
女性セブン
NHK紅白、メドレー多数のワケと民放の音楽番組との違いは?
NHK紅白、メドレー多数のワケと民放の音楽番組との違いは?
 大晦日に放送される第70回NHK紅白歌合戦。YOSHIKIとKISSの競演や、竹内まりや初出場などが話題になってはいるが、今のところあっと驚くような目玉はない。そんな今年のNHK紅白の注目ポイントについて、コラムニストのペリー荻野さんが独自の視点で解説する。 * * * 早くも「メドレー紅白」と呼ばれる可能性大の今年の「紅白歌合戦」。  嵐の「嵐×紅白スペシャルメドレー」をはじめ、関ジャニ∞、King & Prince、TWICE、DA PUMP、氷川きよし、松田聖子、MISIA、ゆず、福山雅治は当日ライブ会場からの中継で「デビュー30周年直前メドレー」。実に10組もの面々がメドレーになるという。 なぜまた、こんなにメドレーが?理由はいろいろあると思うが、一番の理由は「少しでもいっしょに歌ってほしい」という製作側の願望だろう。歌い手のことはよく知らなくても、みんながよく知っているメロディ、CMや主題歌の一節ならば「聴いたことがある」と耳に引っかかる可能性が高い。国民的ヒット曲のない時代ならではの対策といえる。  もうひとつ、気になるのは、民放の音楽番組との兼ね合いだ。毎年恒例のスペシャル音楽番組は大型化している。今年は、TBSの『音楽の日』は、第一部は午後2時にスタート、途中2時間ほど間が空いて第二部は朝5時までの生放送。日本テレビ系の『Best Artist2019』も約4時間、フジテレビ『FNS歌謡祭』は2週連続、紅白直前の27日放送のテレビ朝日『テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE2019』も昼12時から11時間超の生放送。 音楽番組は作る方も観る方も体力がいるのである。当然、どの番組も今年話題になったネタを盛り込む。たとえば『アナと雪の女王2』のヒットを受けて、フジテレビもディズニーの楽曲を取り上げ、テレビ朝日も神田沙也加はじめ、多くのアーティストが参加してディズニー映画の楽曲を歌うという。全局、さまざまな形のメドレーや懐かしのヒット曲も多い。 かつて特別な長時間生放送の歌番組だった「紅白」は、今はこうした大型歌番組の大トリのような存在になった。大トリらしく、今年はAIで美空ひばりも蘇るし、ビートたけしの歌手としての初出場、竹内まりや、松任谷由実も出演と大御所の話題が続く。このどっしり感は、さすがとも思える。 だが、「紅白」の一番「紅白」らしいところ、民放の音楽番組と違う点は、またしても紅組の司会が綾瀬はるかということだ。民放は嵐のメンバーや安住紳一郎、タモリなど安定した司会者が揃う。司会者の動向に注目が集まることはほとんどない。一方、綾瀬はるかは、かつてTOKIOとのトークで「天然とはちょっとワケが違う」と自身を評したものの、その「ワケ」が解明されないまま今日に至る。 これまで二回(2013年、2015年)の綾瀬登板の「紅白」では、放送中、紅組の歌手だけでなく、総合司会者、白組一同、視聴者もみんなで彼女をハラハラと見守ってきたはずだ。 さすがに二回目は落ち着いてきたのか、ゴールデンボンバーが四回連続『女々しくて』を紅白で歌う珍記録を達成したと聞いて「あと何年この曲でいかれるんでしょうね…」とつぶやいたりしていたが、三度目はどんな発言が? 綾瀬司会が無事に終わると「よかったよかった」と胸をなでおろす。いまや、この瞬間が一番「紅白」を実感できるときなのかもしれない。
2019.12.26 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
NEWSポストセブン
左から主演のオースティン・バトラー、妻役のオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督、トム・ハンクス(EPA=時事)
『トップガン』『エルヴィス』大ヒットが示すアメリカの“昭和ブーム”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
判決が出る前に謝罪動画をYouTubeに公開していた田中聖(公式YouTubeより)
出身地を隠さないアイドルだった田中聖 罪を償い寛解したなら帰る場所はある
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン