花のち晴れ一覧

【花のち晴れ】に関するニュースを集めたページです。

往年のヒット作と共通点が…(Twitterより)
中島健人・平野紫耀のW主演ドラマ『未満警察』に奇跡の予感
 7月に入り、延期もしくは中断されていた連ドラの放送が続々始まった。筋金入りのドラマオタクを自認するエッセイストの小林久乃氏が注目するのは、数ある警察モノのうちのひとつ、SexyZoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演の『未満警察 ミッドナイトランナー』だ。 * * * コロナ禍の影響で延期しまくっていた春ドラマも、やっと足並みが揃いそうである。7月スタートの作品に至っては、もはや夏ドラマなのでは? と疑問も若干ある。でもドラマオタクとしては、無事に放送されていることに意義があるので、本当にありがたい。少しだけど日常が戻ってきたサインである。そして自粛中の鬱憤を晴らすべく、放送中のドラマを観ているとやけに警察モノが多く放送されていることに気づく。 綾野剛さんと星野源さんがバディを組む『MIU404』(TBS系)は、もう放送前からキャスティング、脚本など全てが完璧。三つ星レストランで、フレンチのフルコースをいただくような安堵感がある。第一話で車両同士を衝突させる激しいカーチェイスのシーンがあったのだが、見た瞬間に「こりゃおもしろい!!」と大音量の独り言を放ったほどゾクゾクした。それからV6の井ノ原快彦さん主演『特捜9 season3』、内藤剛志さん主演『警視庁・捜査一課長2020』(ともにテレビ朝日系)に関しては、もう安定と信頼度は抜群。なんの迷いもなく見ることができる。 そんな警察モノが乱立する中、私が推すのはSexyZoneの中島健人さんとKing & Princeの平野紫耀さんがバディを組む『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)である。 ◆どこかアニメや韓流を彷彿させるストーリー展開“舞台は神奈川県の警察学校。寮で同室のカイくんこと本間快(中島健人)とジロちゃんこと一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、未来の警察官を志す。が、二人の周りでは事件が勃発、結果的に巻き込まれてしまうことに。警察官未満のまま、事件に関わっていくと学校を退学になりかねないことに……” これが『未満警察 ミッドナイトランナー』(以後、『未満警察』)のあらすじ。現実に起きた事件を彷彿させるものが多く、既視感にややホラーっぽさがある。事件に関わる人物とほぼ接点はないのに、身を呈して助けに向かい、結果的に自分たちもトラブルの渦の中にハマってしまう、バディの2人。これは警察官を目指す者としての正義感なのだろうか? それからゲストヒロインの女の子が耳掻き店で働いているという設定や、窓から女性の着替えを覗いていたら、事件が起きるという展開。この作品、全体的にやや強引で、大映ドラマっぽいのだけど……? と思っていたら、原作が同タイトルの韓流映画だったと知る。これで今まで見てきて感じた違和感の原因が全て解けた。 ちなみに私は、大映ドラマも韓流も好きだ。この作品は土曜の22時という、1週間で一番ダラダラを決めたい放送時間なのだから、何も考えずに頭を空にして観たい。伏線だらけでずっと考えながら見進めるドラマもいいけれど、次から次に投げられてくるシチュエーションをニヤニヤしながら見るのも、またオツなものである。そういう魅力が『未満警察』にはパッケージされている。 ◆主演2人の顔を拝むだけでも眼福、満腹 各所でも話題になっているけれど、主演2人は今をときめく一線級のアイドルである。どちらか1人でも十分すぎるくらいなのに、2人も揃ったら女性心理としては眼福でしかない。さらに朗報は、ほぼ毎週彼らの鍛えられた体を拝めるシーンがあること。深夜に色気の襲撃である。 その1人、ジロちゃんを演じる平野紫耀さんは、毎週大人が夢中になって貪るように観ていた『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系・2018年)の神楽木晴人役ぶりの、演じる姿。たった2年間とは思えないほど、演技にリアルさが増している。それから第一話では2メートル以上の壁を軽々と超えるシーンがあった。本来ならスタントマンを起用するはずなのに、まさかのご本人登場とは、アスリート並みの身体能力だ。20代とは……いや、スターとはスポンジのように色々なものを吸収して成長していくのだと、改めて。 この原稿を書こうと、下調べにSNSで検索をしてみたら、まあ色々な意見が……並んでいた。ここに書くまでもない。でも話題があるというのはそれだけ注目されているということだし、前述した人気者2人が登場するのだから仕方ない。今日日、話題性と揶揄はセットだ。 そんなことを考えていたら、『木更津キャッツアイ』(TBS系・2002年)のことを思い出した。ドラマの内容が今から約18年前には刺激的で、今でも大好きな作品である。当時20代だった私が、取材で何度も現場に足を運ばせてもらったことも大きく影響を受けた。東京からめちゃくちゃ遠かったな……。でもドラマ放送時は視聴率が伸び悩んだ。岡田准一さん(V6)と櫻井翔さん(嵐)という「人気者2人をお借りしたのに申し訳ない」と、同作品のプロデューサー氏が事務所へ謝罪に行ったことをインタビューで話していた。  それが、だ。放送終了直後からじわじわと人気に火がついて、作品のDVDはバカ売れ、その後2回も映画化されることを誰が予想しただろうか。ドラマティック専門の神様とは、どこでどんなファビュラス! な展開を仕掛けてくるのか分からないのである。 さて『未満警察』。カイくんとジロちゃんには、もう何も言わずに体を張って頑張って欲しいとリクエストをしたい。2人には「警察官になりたいんだ!」(第一話より)という、熱い気持ちがあるのだから。【プロフィール】こばやし・ひさの/静岡県浜松市出身のエッセイスト、ライター、編集者、クリエイティブディレクター。これまでに企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊以上。女性の意識改革をライトに提案したエッセイ『結婚してもしなくてもうるわしきかな人生』(KKベストセラーズ刊)が好評発売中。
2020.07.11 16:00
NEWSポストセブン
キンプリが特別トークを披露
キンプリ、ゴールデンタイム冠番組内定か 平野は松潤に相談
 King & Prince(通称キンプリ)のファンから、歓喜の声が上がりそうだ。「各局で争奪戦が繰り広げられていたキンプリですが、ゴールデン帯のバラエティー番組が内定したという情報が出ています。まだ企画を詰めている段階で、発表はまだ先。関係者の間では、年内で活動休止となる嵐の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)や『VS嵐』(フジテレビ系)の後番組としても期待が高まっています」(テレビ局関係者) キンプリは2018年にデビュー。グループとしての活動はもちろん、個人でもドラマや映画に出演してきたが、特に待たれていたのが、バラエティーの冠番組だった。「後からデビューしたSnow Manが、この3月からTBSの深夜帯で冠番組をスタートさせます。キンプリファンは、まだかまだかとしびれを切らしている」(芸能関係者) ファンの期待が高まるのも無理はない。メンバーそれぞれに、バラエティー番組で輝く“素質”が垣間見えるからだ。キンプリファンが、コンサート時の役割分担からこんな分析をする。「永瀬廉くん(21才)がMCを担当するしきり役です。下ネタもさわやかだし、突っ込みの言葉選びもうまい。バラエティーでもスムーズに番組を回せるはずです。平野紫耀くん(23才)は、ド天然。何をやらせても面白い。高橋海人くん(20才)は癒し系で、みんなの言葉を的確に拾ってつなげる才能があるし、神宮寺勇太くん(22才)は、ほかにはいないナルシストキャラがハマっている。いじられ役の岸優太くん(24才)もいるし、キンプリのバラエティー番組は、ファンじゃない人が見ても絶対に面白いはず!」 ファンの期待は膨らむ一方だが、テレビ局関係者は別の見立てをしている。「鍵を握るのは平野さんでしょう。彼の“あの天然ぶり”は、バラエティーには不可欠です。ただ、その天然さが際立ちすぎてしまうと、グループとしての印象が薄くなってしまいますし、バランスが重要ですね」 平野は、「セプテンバーは何曜日?」「座右の銘はみずがめ座」といった天然発言や、「5円チョコと間違えて五円玉を食べていた」などの逸話をたびたび番組で話している。 天然エピソードはバラエティー番組で武器となる半面、リスクもある。「現状では毎回ゲストを招く形の番組が想定されています。もちろんワンマンプレーはNG。何より“空気を読む”というバラエティーの掟を彼も理解していないといけません。バラエティー慣れしていない彼は、いまから震えているようですが、ああ見えて実は勉強熱心なところがある。そこで、頼れる先輩にいろいろと相談をしているんです」(前出・芸能関係者) 心強い先輩の名は、松本潤(36才)。この2人にはすでに深い縁がある。 平野は2018年に『花のち晴れ~花男 Next Season~』にメインキャストとして出演している。同作は、2005年と2007年に松本が出演した『花より男子』シリーズの続編。松本が平野を気にかけたことで連絡先を交換し、以来、平野は松本を師と仰ぐ。「松本さんは、嵐のプロデューサーとしても知られます。対して、完全なプレイヤーである平野さんは“弟子入りしたいジャニーズの先輩は松本潤くん”とたびたび公言していて、2人はサシで飲みに行く仲でもあるんです。そのときの話題はほとんどが仕事に関することで、最近はバラエティー番組での立ち回りについて松本さんに質問することが増えたようです」(前出・芸能関係者) 初の冠番組で初ゴールデン。キンプリなら嵐の“後継者”に相応しい番組を見せてくれるはずだ。※女性セブン2020年3月26日・4月2日号
2020.03.16 16:00
女性セブン
キンプリ平野の天然エピソード、五円玉をチョコと思い飲んだ
キンプリ平野の天然エピソード、五円玉をチョコと思い飲んだ
 King & Princeの平野紫耀(23才)の人気はとどまることを知らない。女性ファッション誌の人気企画「国宝級イケメンランキング」で2019年の上半期と下半期で2連覇。阿川佐和子(66才)は新聞の連載小説で平野を実名で登場させ、明石家さんま(64才)はその天然ぶりに惚れ込んでいるという。 そんな平野は小学生に入学後すぐ体力づくりのためにダンススクールに入った。すぐに頭角をあらわし、15才でジャニーズ事務所に入所した。その後、ジャニーズJr.に所属。当初は関西ジャニーズJr.の一員として、コンサートの舞台に立ったり先輩のバックで踊るなど、テレビや舞台でも活躍した。 その後、2015年に18才で上京。平野のほか、永瀬廉(21才)と高橋海人(20才)が所属するMr.KINGと、岸優太(24才)、岩橋玄樹(23才)、神宮寺勇太(22才)からなるPrince、それぞれ別のユニットが活動を共にするという立ち位置で、「Mr.King vs Mr.Prince」として活動。 そして上京から3年で、King & Princeとして堂々のCDデビューを飾り、紅白にも2年連続で出場。順風満帆に見える平野だが、その間には心労もあった。 2016年の舞台『ジャニーズ・オールスター・アイランド』で、平野はそのときの心情をせりふにのせて語っていた。「この舞台は、演出したジャニーさんの考えで、出演者の身に起こった実際の出来事を反映させて物語を展開していました。その中で平野さんは、《僕が東京に出る時に母親の頭に悪性の腫瘍が見つかった》《母さんは僕が小さい頃に離婚しちゃって、夜遅くまで働いたから病気になっちゃって》と語っていたのです。この部分は完全なせりふかと思われたのですが、後日、母親の闘病が報じられ、そんな思いを抱きながら舞台に立っていたのかと、とても驚きました」(舞台関係者) 母親はその後、無事回復。家計のために芸能界入りを選んだ少年は、舞台でテレビで、家族を元気づけている。 努力家で、見目麗しい平野だが、その内面もユニークだ。テレビ番組への出演が増えたことで、その天然っぷりが話題を集めている。「“セプテンバーは何曜日?”や、“座右の銘はみずがめ座”、4月1日のエイプリルフールを“エリンギプール”と言い間違えたり…平野さんは数々の珍言を残しています。エッジが効きすぎた勘違いは〝平野語録〟と呼ばれています」(テレビ局関係者) あまりにもぶっ飛んだ勘違いのため、計算された、“ビジネス天然”と揶揄する声もあるが、そうではない。「テレビでの面白発言はつくっていませんよ。小学校の頃から、あのまんま。五円玉をお菓子の『五円チョコ』と間違えてのみこみ、電柱を倒そうと素手で何度も殴る。極めつきは給食の牛乳パックを返却しようと配送トラックに飛び乗って、そのまま隣町まで運ばれた話もあります(笑い)。あの頃に比べたら、少し大人になったかなってくらいです」(地元の同級生) 天性の“人たらし力”で多くの人に愛される平野は、ジャニーズ事務所の先輩にもかわいがられている。「山下智久さん(34才)は平野さんを“面白くていいヤツ”と連れ回し、BBQパーティーをする仲です。嵐の松本潤さん(36才)とは、『花のち晴れ~』で主演を平野さんが演じる際、直接、助言をもらったことから師弟関係にあります。 TOKIOの長瀬智也さん(41才)を“なりたい男”に挙げ、彼から男らしさとセクシーさを学んでいるとか。他事務所では、小栗旬さん(36才)と公私共に親交が深い。平野さんが眠れない夜には朝方まで、小栗さんはテレビ電話で付き合ってました」(前出・芸能関係者) 先輩からの寵愛を受ける一方で、平野も全力で慕う。ついには先輩と同じマンションへ…そんな彼の“先輩愛”もまた、平野伝説として語られるのだろう。※女性セブン2020年3月5日号
2020.02.25 16:00
女性セブン
キンプリ平野紫耀、憧れの山下智久のマンションに引っ越し
キンプリ平野紫耀、憧れの山下智久のマンションに引っ越し
 まるで要塞のように高い生垣に囲まれた超高級マンションに、一台の車が吸い込まれていく。重厚な門構えのメインゲートを抜けてまたしばらく走り、車寄せに停車。マスク姿のひとりの男性が降車すると、足早にマンション内に消えていく──。 都内、閑静な住宅街の一角にこのマンションは建っている。室内の平均面積は200平方メートル超。平均家賃も150万円を超え、最上級グレードの家賃は500万円オーバーと、都心の中でもまさに「超」がつく“豪邸”。外国人経営者をはじめ、有名企業の社長や大物俳優など住民の顔ぶれも華やかで、エントランスには入れ替わり立ち替わり高級外車が出入りする。住民が言う。「有名人を見ても騒ぐ人はいませんし、正直見慣れていますね(笑い)。ただ、彼は住民の中でも特別若いので驚きました。初めは名前を知らなかったのですが、本当にオーラがあるんですよね。すごく目立つんです。いま一番人気キンプリの平野くんと知って納得しました」 King & Prince(通称キンプリ)の平野紫耀(23才)がこのマンションに引っ越してきたのは3か月ほど前のことだ。「デビュー前の2015年に出身の名古屋から上京してきましたが、その間10回ほど自宅がかわっている、かなりの“引っ越し魔”です。ここ最近“尊敬する先輩のようになりたい”ということもあったようで、かつては松本潤さん(36才)が住んでいたマンションに住んでいました」(平野の知人) ときを同じくした2018年、平野は人気ドラマ『花より男子』(TBS系・松潤主演)の続編『花のち晴れ~花男Next Season~』に出演。ドラマの主題歌でキンプリのデビュー曲となった『シンデレラガール』も80万枚を売り上げるなど一気にトップアーティストへの道を歩みはじめた。「今回の引っ越しは平野くんなりに大きな決意があったようです。さらにセキュリティー万全な住まいをという周囲のアドバイスもあったようですが、実はこの“豪邸マンション”にはジャニーズ事務所の先輩、山下智久さん(34才)も住んでいるんです。平野さんは小学生の時から山下さんファンを公言して、彼の背中をずっと追いかけてきた。 その山下さんと同じマンションで生活したいというのは夢でもあったはず。そんな平野くんに山下さんも目をかけてきた。今回“一つ屋根の下”で暮らすことになり、さらにグッと距離が近くなったようです。自宅を行き来したり、食事をすることも増えたとか。芸能界の中には平野くんをかわいがりたい先輩陣は多いので、ヤキモチを焼く人もいるほどです」(前出・平野の知人)※女性セブン2020年3月5日号
2020.02.21 07:00
女性セブン
ドラマ、CMなどに引っ張りだこの伊藤沙莉
伊藤沙莉は「指名される女優」、確かな演技力と存在感で飛躍
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は若手の注目女優・伊藤沙莉(25才)について。 * * *「この子のCMばっかり見る気がする」と先日、生ワイドの芸能担当ディレクター氏がしみじみ言っていた。今田美桜のCMである。『Yahoo!検索大賞2018』で「女優部門賞」を受賞。以来、若手女優ではダントツのCM契約社数を誇る彼女は、「2019年~2020年の年末年始TV-CM会社数ランキング」でも首位を獲得している。その数は前年の3社から7社へと倍増しており、綾瀬はるか、有村架純、広瀬すずの「上」をいったのである。 男性だと、「この人ばっかり」と感じるのは賀来賢人だろうか。今田の場合は、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)、賀来は、『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の出演がきっかけとなって大ブレイクして今に至る。そしてCM契約社数の急増は、間違いなく人気者の証明だ。◆CMが増!役者としては演技力に高評価 この文脈でいくと、年末年始、『大東建託』 「いい部屋ネット」“わたしのいい部屋、みつけた”編と、『日本マクドナルド』「大人のクリームパイ」“大人とはなんぞや”編と、いきなり2本もCMが増えた伊藤沙莉(いとう・さいり)の今年の活躍は「見えた」も同然だろう。 実際、1月6日スタートのテレビアニメ『映像研には手を出すな!』(NHK)では主演、1月18日オンエアの『オールナイトニッポン0(ZERO)』でパーソナリティを務めるという、トレードマークともいうべきハスキーボイスによる“声の出演”が話題になっている。 もともとドラマ演出家には人気が高く、“御指名”を受ける若手女優だった。多くの演出家が「忘れられない」「すごいインパクトだった」と声を揃えるのは、『14ヶ月~妻が子供に還っていく~』(読売テレビ制作・日本テレビ系)での演技。彼女は子役出身なのである。 同じく子役出身で先に売れた松岡茉優とは親友であり、松岡と同じく『GTO』(フジテレビ系)で共演した吉岡里帆とも親しい。その後、NHKの朝ドラ(『あまちゃん』と『あさが来た』)でブレイクした松岡と吉岡には大きく水を開けられることとなった。伊藤も『ひよっこ』に出演していて、お茶の間での知名度を劇的に上げたのだが、松岡や吉岡ほどの大ブレイクには至らなかったのである。 だが、二人とは仲良し。さらに、映画・舞台『幕が上がる』で共演した、ももいろクローバーZの玉井詩織ともプライベートで交流があり、玉井からは「ももくろの隠れメンバー」とも言われている。ちなみに松岡は、大のハロプロファンで有名で、伊藤は、ももクロと親しいということから、彼女たちの“若さ”がわかろう。 だが、芸歴は17年とベテランなのである。今年5月で26才になる伊藤には、当然のことながら“中高生”ではなく、“OL”の役が増えている。 最近作で私が好きだったのは、『獣になれない私たち』(日本テレビ系)と『これは経費で落ちません!』(NHK)だ。顔は薄いし地味なのだが、とにかく存在感抜群。ウチの会社に、こういう社員、いるかも…と多くの人に思わせ、「主演ではないのだけれど、演出家から名指しされる女優」というポジションに、いっきに上り詰めた気がする。◆“知る人ぞ知る女優”から次のステップへ 実は、あの『全裸監督』(Netflix)にも出演。1月16日からは、斎藤工とリリー・フランキーのW主演で、5週連続でオンエアされている深夜ドラマ『ペンション・恋は桃色』(フジテレビ系)にも伊藤沙莉は出演しているのだ。「ゴールデンでは無理」と言われる同作だが、斎藤は「そこにリリーさんがいる、沙莉ちゃんがいるということで『どの球も打てるな』っていう構図だと思いました」と言っている。『全裸監督』と『ペンション~』、伊藤沙莉が、“通好み”な女優であることがよくわかる2本と言えよう。 昨今、しっかりした芝居ができると演出家や視聴者を唸らせているのは、件の松岡茉優や『教場』(フジテレビ系)で魅せた大島優子、『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の吉川愛ら、子役出身の女優たち。 伊藤もこの潮流にのっているうえ、「知る人ぞ知る」存在から、「この子、知ってる」から「いいよね」「大好き」と言われる存在になりつつある。 突然増えたCMをはじめ、今年はさらにオファーが増えそうな予感。実兄が、『M-1グランプリ2019』で初めて決勝に進出したお笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介であることも、お笑い界ではずいぶん前から話題だった。バラエティー専門放送作家の私からすると、妹の沙莉にも“笑い”の才能が間違いなくあることがわかり、トークバラエティにオファーしたくてウズウズしているところだ。 果たして、多くのエンターテインメントのシーンで、やっと伊藤沙莉の時代がやってきた。彼女の顔と名前、覚えておいて損はない。
2020.01.17 07:00
NEWSポストセブン
マスクをした古谷アナ
TBS古谷有美アナが“手つなぎ”IT長者と破局 本人を直撃
 TBSの古谷有美アナウンサー(31才)が交際していたIT企業「Origami」の康井義貴社長(34才)と破局していたことがわかった。 古谷アナは今年3月、アシスタントを務めるラジオ生番組『土曜朝6時 木梨の会。』を、寝坊のため遅刻。それから2か月後の5月、写真週刊誌『FLASH』に、康井社長との“京都手つなぎデート”をキャッチされた。 自局ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の劇中に登場する絵本のイラストを手掛けたり、7月には自著『you & me 女子アナの私、普段のワタシ』(双葉社)を発売するなど、多才ぶりを発揮。ポカもありながら、仕事もプライベートもそれなりに充実しているように見える。ところが…。「どうやら康井社長とは、10月上旬までに別れたようなんです」(TBS関係者) 7月の著書発売イベントの際には、康井社長との結婚について記者に聞かれると「タイミングがいずれ合えばいいなとは思います」と赤裸々に告白。玉の輿へ視界良好だったはずが一転、破局とは。何があったのか?「古谷さんとの性格の不一致と言いましょうか。彼女はおおらかな性格。ラジオ番組の遅刻なども、そんな彼女らしい失敗なんですが…、一方の康井社長は、バリバリの金融マン。カナダ生まれのニューヨーク育ちで、高校時代に自ら会社を立ち上げるなど、やり手中のやり手です。新卒で入ったリーマンブラザーズは、すぐに経営破たんする不運でしたが、スマホ決済サービスの会社(Origami)を立ち上げるなど、時代を先取りして大成功を収めています。キッチリした康井社長との性格の違いに加え、以前にも増して多忙になってしまい、歯車が噛み合わなくなってしまったようです」(前出・TBS関係者) 古谷アナの同期・吉田明世アナ(31才)は3年前に結婚し、今年1月に退職。今はフリーアナ、1児の母として充実した日々を送っている。そんな同期のリア充ぶりに、焦りも感じたのだろうか? 前出イベントで古谷アナは「うちの親も高齢になっているので、孫の顔を見せられる日が来たら」とも語っていたが…。 破局の理由を聞くため、10月中旬、古谷アナを直撃した。──康井社長と破局したと聞きましたが。「どなたから聞いたんですか?(笑い)」──いつ頃破局したのでしょう? 「うーん、お答えしたいんですけどね…」──破局の原因は?「いやいやそんな…これはお相手がいることなので申し上げにくいです」──3月の「寝坊事件」が関係していたり?「全然そんなそんな! その時は私1人で健康的に寝坊しちゃって。康井さんと一緒にいたとかではなく、私一人の不注意だったので」──円満に別れたということですか?「そういうことなのかな(笑い)、なんともお答えしにくいですけど(笑い)。あとは会社に聞いてください」 TBS広報部は「局員のプライベートについては申し上げることはできません」と回答した。 実は古谷アナ、前出イベントでこうも明かしている。「今年、厄年なんですよね」 新しい恋の始まりは2020年まで持ち越しか。
2019.10.18 16:00
NEWSポストセブン
インスタで注目を集め、芸能界デビューした翔
インスタフォロワー30万人美少年・翔、日本語上手になりたい
 インスタで注目を集め、昨年芸能界デビューをした“ハーフ美少年”翔。アメリカ生まれの日独ハーフで、日米を行き来しながら活動している。LAでの日常や芸能活動がアップされたインスタは、フォロワー数が30万人を突破。「モデルデビューした『東京ガールズコレクション』のランウェイを、今年も歩けて楽しかった! 日本の食べ物は牛カツがおいしかったです。ラーメンも大好きで、とんこつと醤油味が好き。だけど魚と野菜は苦手…。(叱られたら)レタスを5枚くらい食べます(笑い)」 アメリカで生まれ育ち、家でも日常会話は英語。日本での活動に備えて、母親と日本語を勉強しているという。「日本語が上手になりたいです。新しく覚えた漢字は『雷』。『雪』や『雲』を書く練習をしていて、間違えて書いたのがきっかけです」 撮影でシャボン玉や水鉄砲を手にするとあどけない表情を見せたが、感想を聞けば「いい写真になるように頑張りました!」とキリッと表情を引き締めてプロ意識を見せる。 最近のニュースは背が伸びたことで、目標は180cm以上の“モデル身長”。プロポーション維持のために日課のストレッチを欠かさないという。 5月に13才になったばかり。身長はもちろんタレントとしても伸び盛りだ。【Profile】翔●2006年5月9日生まれ、米ロサンゼルス出身。Instagramに投稿された写真が注目されて10万人以上のフォロワーを集め、2018年春に芸能活動をスタート。東京ガールズコレクション(TGC)でモデルデビューを飾り、昨年放送のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)では平野紫耀演じる神楽木晴の幼少時代を演じた。撮影/LUCKMAN※女性セブン2019年6月13日号
2019.06.05 16:00
女性セブン
坂口
阿部寛も、最強のスター養成所「メンズノンノ」の出身者たち
 4月にスタートするNHK連続テレビ小説『なつぞら』で、広瀬すず(20才)演じるヒロインの相手役に抜擢された清原翔。さらに話題のドラマ『3年A組』(日本テレビ系)では、創刊当時を支えた田辺誠一と“現在進行形”の鈴木仁の新旧モデルが共演。塩顔王子・坂口健太郎も、『コード・ブルー』(フジテレビ系)で注目を浴びた成田凌も、時代が求めるイケメンを生み出すのは今も昔もこの雑誌だった──。「一流雑誌のモデルを務めているだけあって、佇まいにも華があるんです。ただそこにいるだけで存在感がある。“演技演技していない”というのがリアリティーにつながっているのだと思います」 昨今のファッション誌『メンズノンノ』モデル出身者の活躍ぶりを分析するのが、イケメン評論家の沖直実さんだ。「昔は、モデルがドラマにキャスティングされるのは、ビジュアル要素としてだけで、モデルがドラマや映画で活躍できる土壌がなかったんですよね。だから、舞台で力をつけて、演技派の仲間入りした阿部寛さんはまさにレジェンド。今の現役モデルの子たちは、道を拓いてくれた先輩がたに感謝ですよね」(沖さん) 沖さんは、最後に今をときめく若手にこんなアドバイスを。「ビジュアルだけでいけるのは20代まで。これから若手モデルさんたちがどう切磋琢磨していくのか楽しみですね」 活躍中のメンノンモデルたちを紹介する。●坂口健太郎(27才) 童顔からは想像がつかない183cmという“恵体”。飄々とした雰囲気をまとい、優男からドS男子など幅広く演じている。専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾った(現在は専属モデルを卒業したが、最新号では表紙にカムバック)。●清原翔(26才)『ゼクシィ』のCMで脚光を浴び、朝ドラ『なつぞら』ではヒロインの相手役に大抜擢。185cmという抜群のスタイルにクールな風貌。インスタグラムのフォロワー数はすでに80万人超え!●成田凌(25才) もともと俳優志望。ヘタレ役から色気のある役まで、振り幅の広い演技力が定評。美容学校時代から美的センスは抜群で、同誌で披露している私服の着こなしにもファンが多い。●織田裕二(51才) 創刊号(1986年)から登場していた織田だが、当時は無名のモデルだった。『湘南爆走族』(1987年)や『彼女が水着にきがえたら』(1989年)でブレーク。1990年には念願のカバーボーイに。●反町隆史(45才) 16才からモデル活動を始め、パリコレも経験。その後俳優業を始めると『バージンロード』『ビーチボーイズ』(ともに1997年)や『GTO』(1998年)と立て続けに出演作が大ヒットして、人気俳優の仲間入りを果たした。●竹野内豊(48才) 反町と『ビーチボーイズ』で共演したのは、同誌モデル仲間の竹野内。当時は2大イケメン俳優として人気を二分していた。●伊勢谷友介(42才) 東京藝術大学在学中にスカウトされ、「モデルから映画監督という道もアリかも」とモデル活動を開始。端正な容姿に加え、英語も堪能。完璧すぎる男に陥落した女優も数知れず。●大沢たかお(50才) 4月公開の映画『キングダム』では人気キャラ・王騎を演じるが、俳優として認知されたのは『星の金貨』(1995年)から。同年の映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』で一躍スターダムへとのしあがった。●加藤雅也(55才) 創刊号から同誌モデルを務めていた加藤。俳優転向後まもない主演映画『マリリンに逢いたい』(1988年)で日本アカデミー賞最優秀新人俳優賞を受賞した直後、ハリウッドを目指し渡米したことも話題に。現在放送中の朝ドラ『まんぷく』では、コミカルな喫茶店マスターを好演して、新境地を開拓。●阿部寛(54才) 創刊号から43号まで連続で表紙を飾った記録はギネスに登録されているほど。演技経験のないまま映画『はいからさんが通る』(1987年)に出演して辛酸をなめたが、『TRICK』(2000年)でブレーク。今や日本演劇界のスターに。●マーク・パンサー(48才) 初代専属モデルのマーク。小室哲哉と出会い、音楽活動を始めた。●田辺誠一(49才) 第2回専属モデルに選ばれモデルデビュー。喜劇的な軽薄な役からシリアスな悪役まで幅広くこなす演技力が魅力。●鈴木仁(19才)『花のち晴れ~花男Next Season~』(2018年)に出演し、“あの子誰?”と話題を呼んだ鈴木。『3年A組』では、2ショットシーンはないものの先輩にあたる田辺誠一と同門の新旧モデル対決を。●風間トオル(56才)、井浦新(44才)、斎藤工(37才) 創刊当時に阿部寛とともに雑誌の顔を務めた風間は『ハートに火をつけて!』(1989年)でドラマデビュー。井浦は『ピンポン』(2002年)などで存在感を発揮し、今年は2本の主演映画が決まっている。『昼顔』(2014年)でブレークした斎藤は今や映画監督に。※女性セブン2019年3月7日号
2019.02.24 07:00
女性セブン
23歳で挑む朝ドラ主役
占い師役で主演の杉咲花、スイッチの入り方が凄まじい
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回はドラマ『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日系)に主演する杉咲花について。 * * * 1月期のドラマがほぼ出揃い、初回視聴率の高低が取り沙汰されている。 17日にスタートした杉咲花主演の『ハケン占い師アタル』の初回視聴率は、12.1%(ビデオリサーチ・関東地区)。 この数字は、民放連ドラの中で、沢村一樹主演の『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)、北川景子主演の『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)、高畑充希主演の『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)、そして関ジャニ∞の錦戸亮主演の『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)に次ぐ数字で、「好発進」と言える(『家売る〜』と『メゾン〜』は同率)。 だが、テレビ朝日の木曜ドラマ(木曜夜9時)といえば、2010年代、米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』シリーズや、同じくシリーズ化、スペシャル化されている天海祐希主演の『緊急取調室』。木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』、そして前クールは、米倉主演の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』がオンエアされていた超高視聴率枠。 初回というのは総じて“ご祝儀相場”だし、第二話で数字をガクンと落として“話題”になってしまっている他局ドラマもあることから、“第二話押し”に宣伝部がさまざま仕掛けてくることだろう。◇「寓話性の中に働く人のリアルを込めた」作品 たとえば、番組スタッフが書き手となる「朝日新聞」のラテ欄の連載「撮影5分前」は、絶妙のタイミングで『ハケン占い師アタル』のプロデューサー、山田兼司氏の順番になった。「派遣社員のアタル(杉咲花)が、一緒に働く人の悩みを占いで解決する。(中略)刑事モノや医療モノであれば解決する対象も事件や病気で分かりやすい。本作のテーマである『働くことの悩み』は切実だが、わかりやすい解決策がない」と山田氏は記す。そして「だからこそドラマで描くにふさわしいと脚本・遊川和彦さんと挑戦した」と説明している。 遊川和彦氏の脚本といえば、社会現象にもなった天海祐希主演の『女王の教室』や松嶋菜々子主演の『家政婦のミタ』(共に日本テレビ系)を思い浮かべる方が多いことだろう。“遊川作品”のファンは「必ず何かやってくれるに違いない」という期待感に溢れていると思う。近年のドラマには本当に稀有な存在である“オリジナル作品”であるうえ、今回、遊川氏は演出にも名前を連ねているというのだから力の入れようがわかろうというものだ。 イベント会社の“制作Dチーム”を舞台に、そこに派遣社員としてやってきたアタル(杉咲)との出会いにより、チームの一員が大きな一歩を踏み出し、自ら変わっていくのが『ハケン占い師アタル』。  件の山田プロデューサーは「寓話性の中に働く人のリアルを込めた」とも記していたが、その通り。チームメンバーの日常や、それぞれが抱える悩みのリアリティーがハンパない。  主演の杉咲の若さや、共演の志田未来や間宮祥太郎、志尊淳ら若手俳優がメインキャストなので、「私が見るドラマではない」と食わず嫌いならぬ“見ず嫌い”をしている大人がいると推測できるが、それはかなり勿体ない。 しかも、アイドル誌などでは同作を「お仕事コメディー」と位置付けていたりもする。10代の読者に向けての表現なのかもしれないが、大きな違和感をおぼえざるをえない。『ハケン占い師アタル』は、決して“子供だまし”ではなく、件の高視聴率“木曜ドラマ”と同じく、大人のドラマ。エールを受けるであろうすべての“働く人”はもちろん、杉咲の可愛さ全開のシーンも多く、『花のち晴れ~花男Next Season~』(TBS系)で彼女のファンになった若者の心にも刺さると私には思える。◇大小さまざまなスイッチを各所でオン、オフ 件のアイドル誌だが、もちろん正しいフレーズも記されていた。それは「占いスイッチが入ったときのギャップに注目!」という一文である。「杉咲花」「スイッチ」といえば記憶に新しいのが昨年大晦日にオンエアされた『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター』(日本テレビ系)でのワンシーン。26日公開の映画『十二人の死にたい子どもたち』のPRを兼ねての出演だったが、ロバート秋山と共に女子高の制服を着てバスに乗り込んできた杉咲を「スイッチの入れ方が凄い」「凄いスイッチがカチッと入るなぁ」と称賛していたのが「全員OUT」となった“ガキ使メンバー”たちだった。『尼崎歌劇団』の面接を控え、秋之山白菊(ロバート秋山)に倣い、練習に励む杉咲。「ハイッ」と大きな声で返事をするだけでも確かにスイッチの入り方が凄かったのだが、圧巻だったのは、アカデミー賞を受賞したハリウッド女優のスピーチを英語と大阪弁を交えてやる、ゆりやんレトリィバァのネタの完コピ。そして「家に帰ってきたら、いきなり死体があった」ときのリアクションだった。 まぁ、そこまで大きくはないのだけれど、『ハケン占い師アタル』でも、大小さまざまなスイッチを各所でオン、オフする杉咲の演技が光り輝いている。『女王の教室』の阿久津真矢(天海)や『家政婦のミタ』の三田灯(松嶋)がそうだったように、特殊な能力をもつ『ハケン占い師アタル』の的場中(杉咲)自身にどのような過去があり、どんなトラウマになっているのか。そしてそれが、もっとも近くにいる人々に、どう理解され、心から迎え入れられるのか。週替わりでスポットが当たるキャストの変化と共に楽しみでしかたがない。 他の枠を含め、新たなチャレンジが高い確率でクリーンヒットしているテレビ朝日のドラマ班。杉咲花×遊川和彦のみならず、杉咲花×遊川和彦×テレビ朝日のさらなる化学反応に期待している。
2019.01.22 07:00
NEWSポストセブン
躍動の年!杉咲花、2018年を振り返る
躍動の年!杉咲花、2018年を振り返る
2018年12月31日に女優の杉咲花さんが自身のインスタグラムを更新。主演を務めた火曜ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」での“江戸川音”に扮した姿を公開し2018年を締めくくりました。https://www.instagram.com/p/BsDRRoHh7mF/「役作りのためにばっさりと髪を切ることからはじまった2018年はすごいスピードで流れてゆき、あっという間にもうこんな時期」と始まり「めまぐるしい毎日だったけど、嬉しい気持ちも悔しい気持ちも悲しい気持ちも、なるべく全部こぼれ落ちないように向き合いながら、今年も進むことができたと思う」とコメントを添えています。計4枚の写真を投稿し、2018年を振り返った杉咲さんに、ファンからは「こんなに演技を見るのが楽しみな女優さんはいません」「花ちゃん躍動の1年でしたね」「今年は色んな花ちゃんを見れて本当に凄いなと思うと共にかわいい&癒しでした!」と反響が寄せられています。また杉咲さんは大晦日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」に出演した事についても触れ、「1年の締めくくりに出させてもらう事ができて嬉しすぎた」とコメント。ファンからは、「最高に面白すぎた!」と絶賛する声が相次ぎました。杉咲さんの今後の活躍が楽しみですね。
2019.01.01 12:34
SNSのニュースメディア Insty
もう見れないかも!“花のち晴れ”から制服姿の愛らしすぎるツーショットが公開
もう見れないかも!“花のち晴れ”から制服姿の愛らしすぎるツーショットが公開
2018年4月期に放送されたTBS系火曜ドラマ「花のち晴れ」公式インスタグラムに女優の今田美桜さんが登場。共演していた女優の杉咲花さんとのツーショットが公開されています。https://www.instagram.com/p/BhOf6XnBioI/今田さんが本作で演じた“真矢愛莉”の役名で「ひょっこり愛莉さんと」とコメントが添えられています。衣装の制服を着こなしたおふたりの愛らしいオフショットに、ファンからは「っちも可愛すぎて目が泳いじゃう」「天使」「このコンビ最高」と反響の声が寄せられています。
2018.12.28 04:33
SNSのニュースメディア Insty
山下智久の活動自粛をジャニーズファンはどう受け止めているのか
今年CDデビューしたKing&Princeの6人が語る「現在地」
「首元にキスマークって、セクシーですよね」──この日、首元にキスマークをつけた撮影をした時、神宮寺勇太(20)は不敵な笑みを浮かべた。『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で見せた“弟キャラ”や“天然キャラ”など、最近ではお茶目な一面を披露する機会が増えてきたKing&Prince。 だが、やはり彼らが最も魅力的に映るのは、“セクシー”な表情ではないか。今回、撮影に当たって“キスされた後のアダルトな顔”をリクエストすると、岩橋玄樹が「メンバーの中でいちばん色っぽいのはぼくでしょ」と語り始めるなど、6人がそれぞれの個性溢れる艶っぽい色気を醸し出した。 King&Princeにとって2018年はCDデビューを果たすなど、“メモリアル”な1年になったことは間違いない。少年から大人の男へと成長し続ける彼らの現在地を聞いてみた──岸優太(23才):デビューから4か月…ありがたいことに今まで視聴者として見ていた番組に数多く出させていただいたり、先輩がたとの共演が叶ったり、さまざまなことが起こったメモリアルな1年でしたね。高橋海人(19才):まだ終わってないけどね(笑い)。平野紫耀(21才):歌番組もバラエティー番組も全部がメモリアルですけど、おれはドラマ(TBS系『花のち晴れ~花男Next Season~』)で神楽木晴を演じられたことはデビューしたことと同じくらい大きなことだったかなあ。やっぱり。高橋:紫耀は今年、映画も2本(『honey』『ういらぶ。』)主演したもんね。ぼくは漫画誌(少女漫画雑誌『ベツコミ』)の連載で、漫画家の先生たちと出会えたことは大きかった。デッサンとか基本的なことも学べたし。あとはこれから(特技の)ダンスをもう一回習おうかなと思ってる。永瀬廉(19才):へえ~、そうなんや。おれはやっぱりツアーがメモリアルだったなあ。ステージの上から見た景色は一生忘れることはないんだろうと思う。次はドーム目指したいよね。岩橋玄樹(21才):いずれはアメリカにも進出したい。今年は大好きなアメリカでいろいろ勉強することができて、それも幸せな体験でした。岸:イワゲンは英語頑張ってるからね。外国の人と流暢に話もできてすごいと思う。神宮寺:ぼくはドラマ(日本テレビ系『部活、好きじゃなきゃダメですか?10月22日深夜スタート』)の主演が決まったのがメモリアルな出来事。毎日楽しくて充実してます。平野:デビューして変わったことをよく聞かれるんですけど、全然ないんですよね。確かに周囲の環境は少し変わったかもしれないけど、ぼくらの気持ちは変わってなくて。個人としても、グループとしても“King&Princeってなんでもできるよね”と思われるようになりたい。高橋:これまでのジャニーズにはない、新しい“メモリアル”なグループを目指していきます!※女性セブン2018年10月18日号
2018.10.10 07:00
女性セブン
「ドラマ『花のち晴れ』の部屋づくり」「BEAMS流インテリア」【6月人気記事まとめ】
「ドラマ『花のち晴れ』の部屋づくり」「BEAMS流インテリア」【6月人気記事まとめ】
梅雨が明け、ギラギラと日差しが照りつく毎日。いよいよ夏が到来しましたね。さて、SUUMOジャーナルで6月に公開した記事では、「ドラマ『花のち晴れ』の部屋づくり」や「レトロな文化住宅」「BEAMS流インテリア」など、スタイルが確立された暮らしにかかわる記事がランクインしました。TOP10記事を詳しくご紹介します。6月の人気記事ランキングTOP10はこちら!第1位:人気ドラマ『花のち晴れ』美術担当に聞く!「セレブ」と「庶民」の部屋はココが違う第2位:現代の“モダンガール”と“モダンボーイ”が建てた、大正末期~昭和初期の薫り漂う文化住宅 テーマのある暮らし[4]第3位:収納家具なし! 見せ方・隠し方に技アリのオープン大空間【BEAMS流インテリア(1)】第4位:【ファミリー編】新宿駅まで30分以内・中古マンション価格相場が安い駅ランキング 第5位:関西住みたい沿線3位の「JR東海道本線」、家賃相場が安い駅トップ20を発表!【沿線調査 関西版】第6位:「リフォーム」理由に変化の兆し?「長持ちさせるため」「よい住宅にする」が上昇第7位:「結局、住宅ローンは年収の何倍まで組めますか?」 住まいのホンネQ&A(6)第8位:弾かないけど捨てられない! 使わなくなった“物置ピアノ”、よみがえらせるには?第9位:【漫画】第1回「理事長って何するの…?」入居1年目でマンション管理組合の理事長になってしまった件第10位:赤羽VS川口、葛西VS浦安 川を越えると家賃は下がる? 東京の端VSとなり街を調査してみた※対象記事:2018年6月1日~2018年6月30日までに公開された記事※集計期間:2018年6月1日~2018年6月30日のPV数の多い順「『花のち晴れ』美術スタッフインタビュー」「文化住宅レポート」などがランクイン第1位:人気ドラマ『花のち晴れ』美術担当に聞く!「セレブ」と「庶民」の部屋はココが違う(画像提供/TBS)放送後はSNSのトレンド入りをするなど話題をさらったTBSドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』。セレブな高校生たちの恋模様は多くの視聴者を胸キュンさせました。物語を盛り上げた舞台のひとつが、主人公・音(おと)と晴(ハルト)の部屋。彼女たちの心の変化を散りばめたという部屋づくりのこだわりとは?第2位:現代の“モダンガール”と“モダンボーイ”が建てた、大正末期~昭和初期の薫り漂う文化住宅 テーマのある暮らし[4](写真撮影/内海明啓)1920~30年代に流行した「文化住宅」を建てたご夫婦のお宅にお邪魔しました。伝統的な素材と工法にこだわり尽くしたエクステリアから内部まで、いたるところに当時のライフスタイルを取り入れた、個性的な暮らしぶりをご紹介します。第3位:収納家具なし! 見せ方・隠し方に技アリのオープン大空間【BEAMS流インテリア(1)】(写真撮影/飯田照明)センス抜群の洋服や小物等の情報発信を続けるBEAMS(ビームス)スタッフのご自宅に訪問する連載です。第1回は、はじめての出産を控えたご夫婦が住む、コンクリートむきだしの大空間を活かしてリノベーションされたマンション。照明や椅子など、インテリアひとつひとつにストーリーがあるものを選び抜いた、アイデアいっぱいの空間でした。第4位:【ファミリー編】新宿駅まで30分以内・中古マンション価格相場が安い駅ランキング(写真/PIXTA)立地は住まい選びの重要なポイントのひとつ。そこで、新宿駅までのアクセスが良い駅で、実際の相場を調査。シングル編、DINKS編に続き、今回はファミリー向けの中古マンションの物件相場が安い駅トップ10を紹介します。第5位:関西住みたい沿線3位の「JR東海道本線」、家賃相場が安い駅トップ20を発表!【沿線調査 関西版】(写真/PIXTA)「みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関西版」で住みたい沿線ランキングで3位に選ばれたのは、JR東海道本線。その理由は、子育てにも最適な自然豊かな環境と都市圏へのアクセスの良さ。駅別の特徴も細かくご紹介します。あなたはどの駅に魅力を感じますか?「リフォーム最新事情」「住宅ローンの目安」などの記事が人気第6位:「リフォーム」理由に変化の兆し?「長持ちさせるため」「よい住宅にする」が上昇(写真/PIXTA)住宅をリフォームする理由に新しい兆しがあるようです。リノベーションやDIYなど、住宅のあり方の選択肢が増えてきた今ならではの素敵な考えですね。第7位:「結局、住宅ローンは年収の何倍まで組めますか?」 住まいのホンネQ&A(6) (写真/PIXTA)誰もが知りたい住宅に関するさまざまなQ&Aについて、さくら事務所創業者・会長の長嶋修氏にホンネで回答してもらう「住まいのホンネQ&A」の第6回がランクイン。住宅購入には必ずついてまわる住宅ローン。住宅ローンはいったい年収の何倍まで組めるのか? 頭金は? ……etc. 悩みは尽きない住宅ローンについてお答えします。いったい、どんな考え方をしたらよいのでしょうか。第8位:弾かないけど捨てられない! 使わなくなった“物置ピアノ”、よみがえらせるには?(写真/PIXTA)ピアノはいつの時代も人気の習い事のひとつ。思い切って購入したものの、置きっぱなし……という状況に陥っているご家庭も少なくないのでは。そんなピアノを活かすインテリア配置や、ピアノに色を塗ったりしてインテリアとして生き返らせる「デザインピアノ」という考え方をご紹介します。第9位:【漫画】第1回「理事長って何するの…?」入居1年目でマンション管理組合の理事長になってしまった件(画像提供/アトリエブックス岡本圭一郎)街中にある無数のマンションひとつひとつに、こんなドラマがあるかもしれない……。将来のマンションの資産価値を左右する要因のひとつ「管理」は、どんな風に行われているのでしょうか? 新築で入居したマンションの管理組合の理事長になってしまった白川丈馬の奮闘記を4回シリーズのマンガでお届けする第1回目の記事です。第10位:赤羽VS川口、葛西VS浦安 川を越えると家賃は下がる? 東京の端VSとなり街を調査してみた(画像/やじろべえ[写真:photoAC])人気ゆえ家賃が高い、東京。しかしその“となり街”は? 都心の利便性を享受しつつ、県境を一歩越えるだけでどのくらい家賃が安くなるのでしょうか。東京の端っこに位置する街とそのとなり街を実際に歩き、両街の「生活環境」を比較してみました。定番人気の沿線・駅の家賃相場比較の記事のほか、「ドラマ『花のち晴れ』の部屋」や「文化住宅」「BEAMS流インテリア」など、6月は「スタイルが確立された暮らし」の記事が多くランクインしました。立地や環境も重要ですが、自分らしく、好きなものに囲まれて暮らすことも住まいの醍醐味(だいごみ)ですよね。暑い日は家のなかで過ごすことも増えそうです。素敵な暮らしを、充実したインドアライフの参考にしてみてはいかがでしょうか。(SUUMOジャーナル 編集部)
2018.07.13 08:05
SUUMOジャーナル
『花のち晴れ』に井上真央と阿部力が出演しない事情とは
『花のち晴れ』に井上真央と阿部力が出演しない事情とは
 今クールのドラマで、話題を独占した土曜深夜のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)に次ぎ、「視聴熱」で迫るのが、『花のち晴れ』(TBS系)だ。初回の放送から最終話に向けて、週を重ねるごとにファンの視線は熱くなっている。 視聴熱とは、2016年12月から『ザテレビジョン』が始めた、SNSなどを分析して今熱い番組を独自に測る指標。4~10日の週でいうと、視聴率では『半分、青い。』(NHK)、『ブラックペアン』(TBS系)、『特捜9』(テレビ朝日系)がトップ3だが、視聴熱では冒頭の2つがツートップなのだ。 これまでの『花晴れ』放送では、「リアルF4が出てくるなんて感激! 松本潤の道明寺サイコー」「小栗くんも翔太くんもパワーアップしてる!」など、SNSが熱を帯びたコメントだらけに。その中でも最も多いのが「なんで井上真央ちゃん(31才)が出ないの?」という声だ。 そもそも『花晴れ』は、2005年放送の大ヒットドラマ『花より男子』の続編。 井上演じる主人公・牧野つくしと、松本潤(34才)、小栗旬(35才)、松田翔太(32才)、阿部力(36才)が演じる“花の4人組”こと「F4」の交流、そして恋が描かれた作品で、大ヒットを受け、2007年には第2シリーズも制作され、最終話は最高視聴率27.6%を記録した。 それを受けての『花晴れ』の主演は杉咲花(20才)。アイドルグループ「King&Prince」の平野紫耀(21才)や、俳優の中川大志(20才)らが脇を固めている。さらに、第1話で松本、第3話で小栗、10話では松田がゲスト出演。『花男』で松本の姉役だった松嶋菜々子(44才)の夫・反町隆史(44才)が杉咲の父を演じるなど、前作ファンを喜ばせる仕掛けがふんだん。それだけに、主演していた井上の登場に注目が集まっていた。 6月17日夕方、都内の住宅街で『花晴れ』最終話の撮影が行われていた。現場には、杉咲や平野、主人公の母役の菊池桃子(50才)がいたが、そこに井上の姿はなかった。「この日は主人公の自宅のシーンの撮影でした。平野さんが演技の合間にモニターチェックをしたり、杉咲さんが菊池さんと仲よく並んで路地を歩いたりしていましたよ。ドラマの中での制服を着ていたから、まるでドラマから彼女たちが飛び出してきたみたいでした」(目撃した人) 最終話まで、井上の出演は残念ながらないという。「『花男』の放送終了後に井上さんと松本さんが破局したからでは、と噂されていましたが、実際の理由は別にあります。井上さんは2016年に長年所属した事務所を離れましたが、その経緯は円満とは言いがたいものでした。それもあって、元の事務所が制作にかかわっているこのドラマへの出演は難しかったようです」(テレビ局関係者) そして、F4の1人である阿部も出演の予定がない。「阿部さんは、上原多香子さん(35才)との不倫で上原さんの夫が自殺した騒動から、本人も舞台の予定はあるものの“テレビはもう出られない”と言っているようです」(芸能関係者) ファンとしては、それでもと願ってしまう。原作はまだ連載中。『花晴れ』続編、映画化がもしあったらその時は――と期待したい。※女性セブン2018年7月5日号
2018.06.26 07:00
女性セブン
高岡早紀 元内縁夫が詐欺で逮捕もブレない優しい母親姿
高岡早紀 元内縁夫が詐欺で逮捕もブレない優しい母親姿
 成田空港に向かう幹線道路を、黒く光る1台の高級外車が疾走していた。いかついデザインの大きめの車体に似合わず、華奢な細腕でハンドルを握っていたのは高岡早紀(45才)だった。助手席には長女(7才)の屈託ない笑顔。時として「魔性の女」と評される高岡も、その時は「優しい母」の顔を見せていた。《「知人の会社の資金が凍結」と嘘、詐欺の疑いで男逮捕》(TBSニュース) 6月13日、自称経営コンサルタントの男が、知人女性から700万円をだまし取ったとして逮捕された。名前は村田晴彦容疑者(51才)。そう聞いてもピンとくる人はほとんどいないだろうが、村田氏は数年前まで高岡と一緒に暮らしていて、内縁関係にあった。小学2年生の長女の父親でもある。 1996年にドラマで共演した保阪尚希(50才)と交際4か月でスピード婚し、1998年に長男(20才)、2000年に次男(18才)が生まれた。2004年に布袋寅泰(56才)との不倫キスを報じられて離婚。家事のほとんどを保阪が担っていたことに加え、離婚後も、中村獅童(45才)や市川海老蔵(40才)、堤真一(53才)ら数々の大物との恋の噂が浮かび上がるうち、いつしか彼女は「魔性の女」と呼ばれるようになった。 村田氏とは2010年頃に交際し、長女が誕生してからも事実婚生活を送っていた。ところが、村田氏が借金を抱えて雲隠れし、その関係は1年ほどで解消したという。「その後、村田さんとは、“一切のかかわりを持ちたくない”と、連絡を取り合うことはなかったそうです。だから、元内縁夫が逮捕されても彼女には関係ないことでしょう。事件のことを聞いても毅然とした態度だったようです。とはいえ、娘の父親であることは変わりません。高岡さんは何があっても娘は守る!と今まで以上に子供と過ごす時間を作っているようです。 最近、ダルメシアンの『ダニーちゃん』を飼い始めたのも、どうしても仕事で家を離れることが多いから、まだ幼い娘さんを思ってのこと。2人の兄とは年が離れてますけど、お子さん同士はとても仲がいいそうで、それは高岡さんにとっても嬉しいことだそうです。村田さんの事件についても“そんなことで立ち止まっているヒマはない”というところなんでしょう」(芸能関係者) 冒頭、高岡が長女を連れて成田空港に向かったのは、ハワイで暮らす長男を出迎えるためだった。帰宅途中、スーパーに立ち寄った高岡は、久しぶりに日本の地を踏んだ長男のためだろうか、真剣なまなざしで食材を選んでいた。都内の自宅では、次男も一緒に暮らしているという。「料理は苦手だし、家事も正直、褒められたものではありません。高岡さんのお母さんの協力もあって、なんとかやっていけているような状態ですが、それでも、“母親としてできることはやってあげたい”というのが本音だそうです」(前出・芸能関係者) 高岡は現在、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)に出演中。ヒロイン・江戸川音(杉咲花、20才)の婚約者である馳天馬(中川大志、20才)の母親役だ。ただし、実の母ではなく継母。天馬の亡き実母への複雑な感情から、音を許嫁として認めないいじわるな継母という、難しい役どころだ。「妖艶な雰囲気は高岡さんならでは。とは言っても、そういう“色っぽい役”が多いので、演技の幅がせまいと指摘する人もいます。そのあたりがわかっているからか、最近はSNSで料理の写真をアップしたりして“レシピ集の仕事とか来ないかな”って漏らしていました」(別の芸能関係者)◆村田氏はどう思っていたか? 高岡は一家の大黒柱。3人の子供たちの生活は、彼女の細腕にかかっている。女優として輝き続けることも、母としての、高岡の矜持なのだろう。一方で、村田氏の方は高岡や娘への思いを断ち切ってはいない。「まだぼくが家に行っても受け入れてはくれないでしょう。でも、債権者とも和解が成立して、借金返済のめども立ち、ようやく再スタートを切ることができました。“もうぼくは大丈夫だ”と早紀に伝えたいんです」「すべて返し終えたその時、早紀に“ぼくと向き合ってほしい”とお願いしたい。向き合ってくれるまで、待って待って、待ち続けます」 2012年10月、本誌の取材に村田氏はそう答えていた。村田氏との関係解消後、高岡は2014年3月に外食産業グループ社長との熱愛が報じられ、パーティーで妻同然に振る舞う様子が目撃された。 2016年9月には、濃厚なベッドシーンが話題になった舞台『娼年』で共演した松坂桃李(29才)と、都内の韓国料理店でデートする姿を本誌はキャッチした。「楽しい? 私は楽しい。今日ご飯食べるの楽しみにしてたよ」 そう語りかけた高岡に、松坂は少し恥ずかしそうに、「…こんなに素敵ないい時間はないですよ」 と返した。それは、単なる共演者とは思えないほど濃密なやりとりだった。「最近も、夜の会食の場に顔を出したりすることは頻繁にあるそうです。次男が学校を辞めてしまったり、元内縁夫が逮捕されたり、奔放な夜が報じられたり…普通でいえば、女性から支持を得られず敬遠されてしまう母親タイプですよね。それなのに高岡さんは嫌われるどころか、マイナスもプラスにして、かえって女の人たちの憧れでい続けているところがスゴい。媚びずに、ブレずに自分の立ち位置をしっかりわかっているからなんでしょう。こういう女優さんはそういませんよね」(前出・別の芸能関係者) 周囲に流されず自分らしく母として女として歩く。そんな彼女の道を阻むものはない。※女性セブン2018年7月5日号
2018.06.21 07:00
女性セブン

トピックス

謝罪をする田中聖(公式YouTubeチャンネル)
田中聖容疑者、覚醒剤所持でまた逮捕 芸能人が“やめられない”根本的な問題点
NEWSポストセブン
『ぴったんこ☆カンカン』スタート時の安住アナ(時事通信フォト)
泉ピン子が語る安住紳一郎アナ「とても負けず嫌い。すごい強さを秘めている」
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
日本は世界が憧れる国だと思っていたが……(イメージ)
在日経験のある外国人たちが「日本の没落」を口にし始めているという厳しい現実
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
SDGs(持続可能な開発目標)についてテレビが取り上げる機会が激増していた(イメージ、時事通信フォト)
テレビ局が一斉に発信していた「SDGs」、最近見かけなくなった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン