相続一覧/5ページ

【相続】に関するニュースを集めたページです。

ゼロ円物件は取得しても活用しなければただの「負動産」

ゼロ円不動産 定期借家のシェアハウスとして活用も

 近年、空き家問題や相続問題などに悩む人たちが、所有する土地や不動産をタダ同然で売りに出す「ゼロ円不動産」が注目されている。だが、…

2019.11.09 07:00  NEWSポストセブン

高倉健さん養女の告白本に遺族困惑、遺骨の行方は明かされず

高倉健さん養女の告白本に遺族困惑、遺骨の行方は明かさ…

《五年前に亡くなった高倉健が“最後に愛した女性”小田貴月さんによる初の手記です》。晩年の高倉健さんと最も多くの時間を過ごしたとされる…

2019.11.07 07:00  女性セブン

自筆証書遺言と公正証書遺言 それぞれのメリット・デメリット

自筆証書遺言と公正証書遺言 それぞれのメリット・デメ…

 遺産相続にあたり、遺言書が存在しない場合は、親の死後に遺産分割協議で揉めるなどのトラブルになりやすい。遺言書には、本人が書く「自…

2019.11.05 07:00  マネーポストWEB

贈与契約書や贈与税申告書 税理士に頼むと費用は2万~5万円

贈与契約書や贈与税申告書 税理士に頼むと費用は2万~5…

 数多くあるお金にまつわる手続きの中でも、とりわけトラブルが起きやすいのが、「相続」を巡る手続きだ。 近年は相続税を抑えるために、…

2019.11.01 07:00  マネーポストWEB

空き家対策は「人」がカギ! 人材育成や学生参加で新たな風を

空き家対策は「人」がカギ! 人材育成や学生参加で新たな…

2019年8月1日に国土交通省から発表された「令和元年度 空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」。空き家対策のモデル的な取り組みにつ…

2019.10.08 07:00  

インタビューに応じた前澤友作氏

前澤友作氏、新生・スタートトゥデイ設立 新たな挑戦へ

 ネット通販大手のZOZOがヤフーに買収されることが発表され、それに伴い創業者の前澤友作氏が社長を退任した。注目されるのは、「なぜZOZO…

2019.10.03 16:00  NEWSポストセブン

介護、リフォームほか… 役所に申請すれば払わずに済むお金

介護、リフォームほか… 役所に申請すれば払わずに済むお金

 国や自治体には、一定の条件を満たせば受け取れる様々な補助があるが、その多くは自ら申請しなければもらえない。主なものを別掲の表にま…

2019.10.02 16:00  マネーポストWEB

交渉はないが…

【法律相談】遺産で対立 弁護士抜きで話し合うのは有効か

 相続をめぐり親族関係がメチャクチャになるのは見るに堪えないもの。それを回避する方ために有効なのが弁護士を立てることだが、親族間の…

2019.09.30 16:00  週刊ポスト

遺言を書いても書き方が違うとすべてが水泡に…

自筆遺言書 日付、署名、押印の1つでも欠けると認められず

 家族が遺産争いをしないよう、自筆の遺言書を残そうと考える人は多い。だが、その書き方を間違えると、すべてが水泡に帰して争続が発生し…

2019.09.29 16:00  週刊ポスト

相続ミスは絶対避けたい

相続放棄申述書 提出し忘れで負の遺産がのしかかることも

「損しない生活」を送るためには、「本当は払わなくて済むお金」を見定めた上で、「受け取れるお金」をきちんともらう手続きを欠かさないよ…

2019.09.27 16:00  週刊ポスト

実は「払いすぎ」が続出している

相続税の8割は「過払い」、還付金数千万円になることも

 相続に関する仕組みが激変し、制度への関心が高まっている。多くの人ができるだけ節税したいと考えているはずだが、税理士法人アレース代…

2019.09.19 07:00  週刊ポスト

トラブルを避けるための遺言書が…

相続で重要な「遺言書」 意外な落とし穴とその対策法

 2019年に激変した相続制度。残された者の「争続」を避けるために役立つのが遺言書だ。円満相続税理士法人代表で税理士の橘慶太氏が解説す…

2019.09.17 07:00  週刊ポスト

相続トラブルを避けるためには

相続「小規模宅地等の特例」制度 偽装同居は簡単に露見…

 2019年、相続制度が激変し、節税への関心が高まっている。「親の持ち家」を相続する人々にとって“味方”になる制度として知られるのが「小…

2019.09.16 07:00  週刊ポスト

交渉はないが…

成人した連れ子と養子縁組するメリットとデメリット

 再婚を考える歳、決断に影響を与える要素のひとつが、相手に子供がいるかいないかだろう。結婚すれば身内になるのだから、考えなくてはい…

2019.09.16 07:00  週刊ポスト

実は「払いすぎ」が続出している

相続で「タンス預金の無申告」、どうせ国税庁にバレるもの

 2019年に制度が激変した相続。節税への関心が高まっているが、税務当局を甘くみてはいけない。その最たる例が、故人のタンス預金の無申告…

2019.09.15 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス