• TOP
  • 話題の本 BOOK WONDERLAND

話題の本 BOOK WONDERLAND一覧

【著者に訊け】森詠氏 警察小説『総監特命 彷徨う警官3』

【著者に訊け】森詠氏 警察小説『総監特命 彷徨う警官3』

【著者に訊け】森詠氏/『総監特命 彷徨う警官3』(上・下)/各800円+税/KADOKAWA 森詠著『彷徨う警官』シリーズの主人公〈北郷〉が、…

2019.02.05 16:00  週刊ポスト

【平山周吉氏書評】戦争と日常が同居した日本男児の素顔

【平山周吉氏書評】戦争と日常が同居した日本男児の素顔

【書評】『軍艦「鳥海」航海記 平間兵曹長の日記 昭和16~17年』/平間源之助・著 平間洋一・編/イカロス出版/1750円+税【評者】平山…

2019.02.01 16:00  週刊ポスト

【川本三郎氏書評】渡辺淳一氏を支えた編集者の回想記

【川本三郎氏書評】渡辺淳一氏を支えた編集者の回想記

【書評】『淳ちゃん先生のこと』/重金敦之・著/左右社/1800円+税【評者】川本三郎(評論家)「淳ちゃん先生」とは『ひとひらの雪』『失…

2019.01.26 16:00  週刊ポスト

【関川夏央氏書評】「文学産業」は滅んでも文学は不滅

【関川夏央氏書評】「文学産業」は滅んでも文学は不滅

【書評】『最後の読書』/津野海太郎・著/新潮社/1900円+税【評者】関川夏央(作家) 蔵書家というものがいた。本に飢えた戦中を過ごし…

2019.01.25 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】林真理子氏 官能美を描く『愉楽にて』

【著者に訊け】林真理子氏 官能美を描く『愉楽にて』

【著者に訊け】林真理子氏/『愉楽にて』/日本経済新聞出版社/1800円+税「今朝の日経、読んだ?」、「昨日の大河、観た?」という2つの話…

2019.01.25 07:00  週刊ポスト

【著者に訊け】宮部みゆき氏『昨日がなければ明日もない』

【著者に訊け】宮部みゆき氏『昨日がなければ明日もない』

【著者に訊け】宮部みゆき氏/『昨日がなければ明日もない』/文藝春秋/1650円+税 2003年以来、『誰か』『名もなき毒』『ペテロの葬列』…

2019.01.20 07:00  週刊ポスト

【森永卓郎氏書評】ベーシックインカム導入が目標とする理念

【森永卓郎氏書評】ベーシックインカム導入が目標とする…

【書評】『お金のために働く必要がなくなったら、何をしますか?』/エノ・シュミット 山森亮 堅田香緒里 山口純・著/光文社新書/840円…

2019.01.17 07:00  週刊ポスト

【香山リカ氏書評】「部族」どうしでいがみ合う現代社会

【香山リカ氏書評】「部族」どうしでいがみ合う現代社会

【書評】『操られる民主主義 デジタル・テクノロジーはいかにして社会を破壊するか』/ジェイミー・バートレット・著 秋山勝・訳/草思社…

2019.01.15 07:00  週刊ポスト

小学館ノンフィクション大賞受賞 ゾウ密猟を描いた理由

小学館ノンフィクション大賞受賞 ゾウ密猟を描いた理由

 第25回「小学館ノンフィクション大賞」は、最終候補4作品がいずれも現代的な生命倫理や道義性を問う力作で、選考会でも各作品を高く評価す…

2019.01.13 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】下村敦史氏 慟哭ミステリー『悲願花』

【著者に訊け】下村敦史氏 慟哭ミステリー『悲願花』

【著者に訊け】下村敦史氏/『悲願花』/小学館/1600円+税 一人は両親が借金苦から自宅に火を放ち、幼い妹や弟まで失った、20代後半の孤…

2019.01.10 16:00  週刊ポスト

【与那原恵氏書評】ピンク映画を通して見る戦後日本の風景

【与那原恵氏書評】ピンク映画を通して見る戦後日本の風景

【書評】『スクリーンの裾をめくってみれば 誰も知らない日本映画の裏面史』/木全公彦・著/作品社/2000円+税【評者】与那原恵氏(ノン…

2019.01.08 16:00  週刊ポスト

【池内紀氏書評】徹底して反時代的に生きた作家の思慕と夢想

【池内紀氏書評】徹底して反時代的に生きた作家の思慕と…

【書評】『月夜に傘をさした話 正岡容単行本未収録作品集』/正岡容・著/幻戯書房/5500円+税【評者】池内紀(ドイツ文学者・エッセイス…

2019.01.06 07:00  週刊ポスト

森永卓郎氏 お金をたくさん持つことが本当の幸福なのか

森永卓郎氏 お金をたくさん持つことが本当の幸福なのか

 一億総中流と日本が言われたのは過去の話。平成の間に、日本における貧富の差は拡大し、新しい富裕層が増えた。経済アナリストの森永卓郎…

2019.01.03 07:00  週刊ポスト

躁うつ病について綴った本が持つ日本社会への危機感

躁うつ病について綴った本が持つ日本社会への危機感

 平成を振り返ると、自殺や引きこもり、鬱などメンタルヘルスの問題が拡大し、表面化した時代だったとも言える。「平成」の記憶に残るべき…

2019.01.02 16:00  週刊ポスト

トランプ大統領の祖型は仏革命のエベールに見て取れる

トランプ大統領の祖型は仏革命のエベールに見て取れる

 平成が終わりつつある今、その時代を振り返ると、世界も日本も、極端な主張をする扇動家に振り回されるようになってきたと言えるかもしれ…

2018.12.31 16:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス