• TOP
  • 話題の本 BOOK WONDERLAND

話題の本 BOOK WONDERLAND一覧

【与那原恵氏書評】サリン事件犯がもらした執行直前の思い

【与那原恵氏書評】サリン事件犯がもらした執行直前の思い

【書評】『サリン事件死刑囚 中川智正との対話』/アンソニー・トゥー・著/角川書店/1400円+税【評者】与那原恵(ノンフィクションライ…

2018.08.30 16:00  週刊ポスト

【山内昌之氏書評】国際性豊かな国境地帯「長崎」の魅力

【山内昌之氏書評】国際性豊かな国境地帯「長崎」の魅力

【書評】『大学的長崎ガイド──こだわりの歩き方』/長崎大学多文化社会学部・編 木村直樹・責任編集/昭和堂/2300円+税【評者】山内昌之…

2018.08.26 16:00  週刊ポスト

【嵐山光三郎氏書評】貴重な写真と解説でまとめた築地市場史

【嵐山光三郎氏書評】貴重な写真と解説でまとめた築地市…

【書評】『築地市場 クロニクル完全版 1603-2018』/福地享子+築地魚市場銀鱗会・著/朝日新聞出版/2700円+税【評者】嵐山光三郎(作家…

2018.08.25 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】道尾秀介氏『スケルトン・キー』

【著者に訊け】道尾秀介氏『スケルトン・キー』

【著者に訊け】道尾秀介氏/『スケルトン・キー』/KADOKAWA/1500円+税〈恐怖〉は、人を狂わせる。一方で恐怖を一切感じられないことも、…

2018.08.24 16:00  週刊ポスト

【岩瀬達哉氏書評】元自衛官が語る改憲より前にすべきこと

【岩瀬達哉氏書評】元自衛官が語る改憲より前にすべきこと

【書評】『自衛隊失格 私が「特殊部隊」を去った理由』/伊藤祐靖・著/新潮社/1500円+税【評者】岩瀬達哉(ノンフィクション作家) 海…

2018.08.17 16:00  週刊ポスト

【大塚英志氏書評】手塚治虫漫画を思想宣伝の道具にするな

【大塚英志氏書評】手塚治虫漫画を思想宣伝の道具にするな

【書評】『手塚マンガで憲法九条を読む』/マンガ・手塚治虫 解説・小森陽一/子どもの未来社/1500円+税【評者】大塚英志(まんが原作者…

2018.08.16 07:00  週刊ポスト

【著者に訊け】白川優子氏 『紛争地の看護師』

【著者に訊け】白川優子氏 『紛争地の看護師』

【著者に訊け】白川優子氏/『紛争地の看護師』/小学館/1400円+税 思いのほか華奢で小柄な、「紛争地の看護師」である。8年前、国境なき…

2018.08.14 07:00  週刊ポスト

【著者に訊け】吉田篤弘氏の連作短編集『おやすみ、東京』

【著者に訊け】吉田篤弘氏の連作短編集『おやすみ、東京』

【著者に訊け】吉田篤弘氏/『おやすみ、東京』/角川春樹事務所/1600円+税 東京の真夜中でこそ生まれ得た、12の物語である。実力派装丁…

2018.08.05 16:00  週刊ポスト

「言語の死」という概念に疑義を突きつける稀代の書

「言語の死」という概念に疑義を突きつける稀代の書

【書評】『エコラリアス 言語の忘却について』/ダニエル・ヘラー=ローゼン・著/関口涼子・訳/みすず書房/4600円+税【評者】鴻巣友季…

2018.08.04 16:00  週刊ポスト

【井上章一氏書評】国力が劣ると知ってなぜ日本は開戦したか

【井上章一氏書評】国力が劣ると知ってなぜ日本は開戦し…

【書評】『経済学者たちの日米開戦 秋丸機関 「幻の報告書」の謎を解く』/牧野邦昭・著/新潮社/1300円+税【評者】井上章一(国際日本…

2018.08.02 16:00  週刊ポスト

【平山周吉氏書評】中国を深刻でユーモラスに観察した爆笑本

【平山周吉氏書評】中国を深刻でユーモラスに観察した爆…

【書評】『私たちは中国が世界で一番幸せな国だと思っていた』/石平・矢板明夫・著/ビジネス社/1300円+税【評者】平山周吉(雑文家) …

2018.07.28 07:00  週刊ポスト

宗教学者・山折哲雄が選ぶ「日本人の死生観を考える7作」

宗教学者・山折哲雄が選ぶ「日本人の死生観を考える7作」

 日本人は、「死生観」という独特な概念を育んできた。歴史上有名な書の中にも、それを考えさせられる作品が数多くある。宗教学者・山折哲…

2018.07.27 07:00  SAPIO

【著者に訊け】出久根達郎氏 『漱石センセと私』

【著者に訊け】出久根達郎氏 『漱石センセと私』

【著者に訊け】出久根達郎氏/『漱石センセと私』/潮出版社/1500円+税 ことばの機微は、人生の機微──。出久根達郎氏の新作小説『漱石セ…

2018.07.27 07:00  週刊ポスト

【川本三郎氏書評】現代台湾を語るに当たっての必読の書

【川本三郎氏書評】現代台湾を語るに当たっての必読の書

【書評】『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』/野嶋剛/小学館/1500円+税【評者】川本三郎 いま日本では台湾が旅行先として人気がある。…

2018.07.23 07:00  SAPIO

【著者に訊け】小森健太朗氏 『中相撲殺人事件』

【著者に訊け】小森健太朗氏 『中相撲殺人事件』

【著者に訊け】小森健太朗氏/『中相撲殺人事件』/南雲堂/1700円+税 ネット上で再注目される奇書『大相撲殺人事件』(2004年)から、早1…

2018.07.22 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス