• TOP
  • 話題の本 BOOK WONDERLAND

話題の本 BOOK WONDERLAND一覧

【関川夏央氏書評】無名人たちの多難かつ悲惨な人生の物語

【関川夏央氏書評】無名人たちの多難かつ悲惨な人生の物語

【書評】『こころ傷んでたえがたき日に』/上原隆・著/幻冬舎/1600円+税【評者】関川夏央(作家) 初秋の井の頭公園の午後遅く、ベンチ…

2018.10.13 07:00  週刊ポスト

【鴻巣友季子氏書評】ブッカー賞受賞 南北戦争の実態を描く

【鴻巣友季子氏書評】ブッカー賞受賞 南北戦争の実態を…

【書評】『リンカーンとさまよえる霊魂たち』/ジョージ・ソーンダーズ・著 上岡伸雄・訳/河出書房新社/3400円+税【評者】鴻巣友季子(…

2018.10.10 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】滝沢志郎氏 『明治銀座異変』

【著者に訊け】滝沢志郎氏 『明治銀座異変』

【著者に訊け】滝沢志郎氏/『明治銀座異変』/文藝春秋/1700円+税 あの空気を読むではない。これは、元号一つでは変わりようもない江戸…

2018.10.10 07:00  週刊ポスト

鹿島茂氏が選ぶ「失われた東京」を知るための7作

鹿島茂氏が選ぶ「失われた東京」を知るための7作

「東京」を知るために読まないと後悔する本を7作、仏文学者で作家の鹿島茂氏が選んだ。 * * * パリには昔のパリがあり、東京には昔の…

2018.10.02 07:00  SAPIO

【著者に訊け】久保寺健彦氏『青少年のための小説入門』

【著者に訊け】久保寺健彦氏『青少年のための小説入門』

【著者に訊け】久保寺健彦氏/『青少年のための小説入門』/集英社/1650円+税 小説家が物語を書く……。その過程もまた物語だった。久保寺…

2018.09.28 16:00  週刊ポスト

【井上章一氏書評】「男の身体」への造形的な関心

【井上章一氏書評】「男の身体」への造形的な関心

【書評】『ヌードがわかれば美術がわかる』/布施英利・著/インターナショナル新書/760円+税【評者】井上章一(国際日本文化研究センター…

2018.09.28 07:00  週刊ポスト

【平山周吉氏書評】朝日新聞皇室担当が描くリアルな皇室

【平山周吉氏書評】朝日新聞皇室担当が描くリアルな皇室

【書評】『宮中取材余話 皇室の風』/岩井克己・著/講談社/3000円+税【評者】平山周吉(雑文家) 現在、考えられる限り最良の皇室と天…

2018.09.27 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】堀越英美氏 『不道徳お母さん講座』

【著者に訊け】堀越英美氏 『不道徳お母さん講座』

【著者に訊け】堀越英美氏/『不道徳お母さん講座 私たちはなぜ母性と自己犠牲に感動するのか』/河出書房新社/1550円+税 今春、ついに…

2018.09.19 07:00  週刊ポスト

【香山リカ氏書評】肩の力が抜ける美術作品との接し方

【香山リカ氏書評】肩の力が抜ける美術作品との接し方

【書評】『感性は感動しない 美術の見方、批評の作法』/椹木野衣・著/世界思想社/1700円+税【評者】香山リカ(精神科医) 本書は本誌…

2018.09.16 16:00  週刊ポスト

【川本三郎氏書評】視力を失った作家に聞こえる文学作品の音

【川本三郎氏書評】視力を失った作家に聞こえる文学作品…

【書評】『世界でただ一つの読書』/三宮麻由子・著/集英社文庫/640円+税【評者】川本三郎(評論家) 文学作品のなかにはこんなにも多様…

2018.09.13 16:00  週刊ポスト

【池内紀氏書評】地球の土は12種類 それを追う貧乏研究者

【池内紀氏書評】地球の土は12種類 それを追う貧乏研究者

【書評】『土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて』/藤井一至・著/光文社新書/920円+税【評者】池内紀(ドイツ文学者・エッセ…

2018.09.09 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】一條次郎氏 奇想天外小説『ざんねんなスパイ』

【著者に訊け】一條次郎氏 奇想天外小説『ざんねんなス…

【著者に訊け】一條次郎氏/『ざんねんなスパイ』/新潮社/1850円+税「物語の舞台は、“日本”ではなく〈ニホーン〉になっています。〈郊外…

2018.09.06 16:00  週刊ポスト

【坪内祐三氏書評】兄・俊輔を凌ぐ名文で妹が綴る「鶴見家」

【坪内祐三氏書評】兄・俊輔を凌ぐ名文で妹が綴る「鶴見…

【書評】『看取りの人生 後藤新平の「自治三訣」を生きて』/内山章子・著/藤原書店/1800円+税【評者】坪内祐三(評論家) 二〇一五年…

2018.09.03 07:00  週刊ポスト

【著者に訊け】ジブリ鈴木敏夫氏の小説『南の国のカンヤダ』

【著者に訊け】ジブリ鈴木敏夫氏の小説『南の国のカンヤ…

【著者に訊け】鈴木敏夫氏/『南の国のカンヤダ』/小学館/1600円+税 主人公は媚びず、日和らず、その圧倒的な存在感で周囲を魅了する絶…

2018.09.02 07:00  週刊ポスト

【森永卓郎氏書評】1985年日航機墜落事故の真相に迫る書

【森永卓郎氏書評】1985年日航機墜落事故の真相に迫る書

【書評】『日航123便墜落 遺物は真相を語る』/青山透子・著/河出書房新社/1650円+税【評者】森永卓郎(経済アナリスト) 私が報道関係…

2018.08.31 16:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス