国内一覧

国内ニュースを集めたページです。重大事件・事故の裏側や、めまぐるしく移り変わる政治情勢なども解説。昨今の世相や皇室の最新情報なども取り上げます。

【動画】猫島で、猫が大量死!「死因は毒エサ」との証言も

【動画】猫島で、猫が大量死!「死因は毒エサ」との証言も

 島民よりも猫が多く住むことから、「猫島」として知られる島。福岡県北九州市の小倉港から、約10km離れた小さな離島・馬島で、猫が激減す…

2019.09.11 16:00  NEWSポストセブン

首相もむげにはできない(共同通信社)

読売会長(73)がスイス大使に、パーティ出席等で月収200…

 季節外れに異例の人事である。安倍内閣は8月30日の閣議で、読売新聞グループ本社の白石興二郎会長(73)をスイス大使に充てる人事を決定し…

2019.09.11 07:00  週刊ポスト

「あえて波風立てることも」と語る西郷校長(撮影/浅野剛)

校則撤廃の中学校校長、「無理矢理握手させて仲直り」は…

 校則全廃、制服・髪形自由、出たくない授業は出なくてもいい、生徒が先生を評価する。規格外の学び舎・世田谷区立桜丘中学校が変わってい…

2019.09.10 16:00  女性セブン

大人に気づかれないSNSいじめ はずし、拡散の狡猾手口

大人に気づかれないSNSいじめ はずし、拡散の狡猾手口

 いじめ防止対策推進法が2013年に施行されたことで、学校のいじめ対策が本格化、いじめ認知件数は増えることとなった。しかし、大人に見え…

2019.09.10 16:00  女性セブン

セクハラ更迭の報ステCPに「女性スタッフの写真贈る」忖度も

セクハラ更迭の報ステCPに「女性スタッフの写真贈る」忖…

 テレビ朝日がセクハラ問題で再び揺れている。看板番組『報道ステーション』の桐永洋・チーフプロデューサー(CP)が、8月30日に懲戒処分と…

2019.09.10 16:00  週刊ポスト

日韓外相会談の冒頭、握手を交わす韓昇洲韓国外相(左)と河野洋平外相(共同)

【親韓政治家の韓国外交】河野一郎、岸信介、田中角栄氏ら

 混迷する日韓関係だが、戦後以降韓国外交を担ってきた日本の政治家は韓国に対して何をしてきたのか。ここでは、大野伴睦氏から福田赳夫氏…

2019.09.10 16:00  週刊ポスト

六代目山口組の司忍組長(時事通信フォト)

ヤクザ専門家対談、長引く山口組分裂抗争は今後どうなるか

 日本最大の暴力団、山口組の分裂は、ヤクザ社会にどのような変化をもたらしたのか。六代目山口組から神戸山口組が分裂して4年、その間に神…

2019.09.10 07:00  週刊ポスト

桜田義孝・衆院議員(時事通信フォト)

桜田義孝元五輪相「失言なんかしたことありません」と新…

 8月末の夜、数多くの高級クルーザーが係留する東京夢の島マリーナのクラブハウスで、あるパーティが催されていた。 会費は5000円でワイン…

2019.09.10 07:00  週刊ポスト

写真/ゲッティイメージズ

「二次がん」とは何か? 最近注目されるようになった理由

「“二次がん”になる人は昔からいました。ですが長い間、どういう人が二次がんになるのか、どう対策すればいいのかについて、積極的に研究や…

2019.09.09 16:00  女性セブン

世界遺産に登録された百舌鳥古墳群(時事通信フォト)

古墳調査の是非論、根底には「知の特権」と「人権」の対立

 真実や真相と求めて、調査や研究をすすめることが、常に正しいとされるわけではない。天皇陵と伝えられる古墳の学術調査を巡って起きてい…

2019.09.09 16:00  週刊ポスト

ご静養中、変わらぬ笑顔を見せられた美智子さま

美智子さま 乳がん闘病のなか、愛妹の別荘に極秘訪問

 昭和の前期、美智子さま(84才)が疎開のために身を置かれたのは、軽井沢の地だった。奇しくもそこは、上皇陛下と出会われ、仲を深められた…

2019.09.09 16:00  女性セブン

六代目山口組の司忍組長(時事通信フォト)

山口組分裂抗争が最終局面 若頭出所で7代目の禅譲あるか

 日本最大の暴力団、山口組の分裂は、ヤクザ社会にどのような変化をもたらしたのか。六代目山口組から神戸山口組が分裂して4年、その間に神…

2019.09.09 11:00  週刊ポスト

来年1月には第1子誕生の予定(時事通信フォト)

小泉進次郎氏の「育児休暇取得」は出世の近道か遠回りか

 自民党の小泉進次郎・代議士が、滝川クリステルとの電撃結婚に続いて、またも世間を賑わせた。来年1月に予定される第1子誕生を前に、「率…

2019.09.09 07:00  週刊ポスト

子育てしやすい新興住宅街のはずが……(写真はイメージ)

のどかな住宅街にポツンと違法サービス店 治安悪化の懸…

 インターネットが普及しはじめたとき、誰でもネットでショップを営業できたり、販促活動ができ、さらにユーザーレビューという本音の評価…

2019.09.08 16:00  NEWSポストセブン

「あえて波風立てることも」と語る西郷校長(撮影/浅野剛)

校則撤廃校長 人間関係はスクラップ&ビルドでより強固に

 校則全廃、制服・髪形自由、出たくない授業は出なくてもいい、生徒が先生を評価する――規格外な取り組みで話題となっている世田谷区立桜丘…

2019.09.08 16:00  女性セブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス