• TOP
  • ライフ

ライフ一覧

実用ニュースや生活情報などを集めたページです。話題のお店の紹介から健康情報、書評まで、日々の生活に彩りを添えるニュースが満載です。ちょっとためになる豆知識も。

週刊ポスト 2019年9月20日・27日号目次

週刊ポスト 2019年9月20日・27日号目次

週刊ポスト 2019年9月20・27日号目次韓国の「反日」を膨らませた日本の「親韓政治家」たち・韓国歴代大統領「対日外交術」の54年史特集◆5…

2019.09.09 07:00  週刊ポスト

認知症と視力の関係とは

白内障かも…と検査した84才認知症女性、視力はなんと1.0

 父が急死したことで、認知症の母(84才)を支える立場となった女性セブンのN記者(55才)が、介護の裏側を綴る。 * * * 友人の義母…

2019.09.09 07:00  女性セブン

【平山周吉氏書評】帝国陸軍の最期を看取った男の評伝

【平山周吉氏書評】帝国陸軍の最期を看取った男の評伝

【書評】『非凡なる凡人将軍下村定 最後の陸軍大臣の葛藤』/篠原昌人・著/芙蓉書房出版/2000円+税【評者】平山周吉(雑文家) 敗戦後…

2019.09.08 16:00  週刊ポスト

高級店は試行錯誤を続ける(写真:アフロ)

超高級鮨店の革新的メニュー 大衆店の商品開発に影響も

 高級店が高級店で居続けるためには理由が必要だ。そこで試されるのが革新的なメニュー。評価されれば、業界に与える影響は小さくないよう…

2019.09.07 16:00  NEWSポストセブン

当せん確率がアップ!(写真/アフロ)

宝くじ 1億円以上が当たりやすいのはバラ? 連番?

 1000万円以上の高額当せんをした人へのアンケート結果をまとめた『宝くじ長者白書』によると、「購入時にこだわったこと」について、「買…

2019.09.07 16:00  女性セブン

村上春樹編訳・米短編の名手の晩年の風景【与那原恵氏書評】

村上春樹編訳・米短編の名手の晩年の風景【与那原恵氏書…

【書評】『ある作家の夕刻 フィッツジェラルド後期作品集』/村上春樹・編訳/中央公論新社/1700円+税【評者】与那原恵(ノンフィクショ…

2019.09.07 07:00  週刊ポスト

「女性は男性よりも幸福度が高い」という調査結果

女性は社会的地位が低くても幸福度が高いというパラドクス

 会社における働き方や待遇、以前問題になった男子学生偏重の医学部入試の例を持ち出すまでもなく、男女格差は依然として存在するというの…

2019.09.06 16:00  NEWSポストセブン

かぶと三つ葉のサラダチキン和え(撮影/市瀬真以)

簡単な加熱だけでおいしい! 鶏胸肉の「漬けおき」レシピ

 忙しい日でも、「漬けおき」のテクニックを駆使すれば、“簡単”“できたて”“おいしい”と三拍子揃ったメニューがあっという間に完成! 『遠…

2019.09.06 16:00  女性セブン

平野レミさん「新巻鮭と格闘」「家族にご飯」のいとしい日々

平野レミさん「新巻鮭と格闘」「家族にご飯」のいとしい…

 動物写真家・岩合光昭さんがメガホンをとった映画『ねことじいちゃん』の作者・ねこまきさんが描いた最新シリーズ『トラとミケ いとしい…

2019.09.06 16:00  女性セブン

【著者に訊け】はらだみずき氏 『銀座の紙ひこうき』

【著者に訊け】はらだみずき氏 『銀座の紙ひこうき』

【著者に訊け】はらだみずき氏/『銀座の紙ひこうき』/1700円+税/中央公論新社 日本一の繁華街・銀座はその実、紙の街でもあった。各製…

2019.09.06 16:00  週刊ポスト

【プレゼント】感動の実話描く『ホテル・ムンバイ』試写会

【プレゼント】感動の実話描く『ホテル・ムンバイ』試写会

 2008年にインド・ムンバイでイスラム武装勢力による無差別同時多発テロが発生。5つ星ホテルに閉じ込められた人質たちの奇跡の脱出劇を描…

2019.09.06 16:00  週刊ポスト

「術後うつ」にならないために知っておくべき注意点

「術後うつ」にならないために知っておくべき注意点

 大病が見つかったら、すぐに手術や治療を受けることが肝要だ。ただし、適切な処置が行なわれたとしても、術後・退院後に意外な落とし穴が…

2019.09.06 16:00  週刊ポスト

日本女性の下着の流行と景気の相関、研究家が解説

日本女性の下着の流行と景気の相関、研究家が解説

 日本の女性はどんな下着を付けてきたのか? 明治維新を経て、西洋の文化が流入するようになった日本に、西洋下着も輸入されるようになっ…

2019.09.05 16:00  週刊ポスト

酒井順子 SNS登場で変わった「恥の感覚」を覗くエッセイ集

酒井順子 SNS登場で変わった「恥の感覚」を覗くエッセイ集

【著者に訊け】酒井順子さん/『センス・オブ・シェイム 恥の感覚』/文藝春秋/1400円+税【本の内容】 満たされぬ自己承認欲求をSNSによ…

2019.09.05 07:00  女性セブン

家族の励ましが逆効果になることも

「術後うつ」は家族の支えやアドバイスが逆効果になるこ…

 大病が見つかったら、すぐに手術や治療を受けることが肝要だ。ただし、適切な処置が行なわれたとしても、術後・退院後に意外な落とし穴が…

2019.09.05 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス