• TOP
  • ライフ

ライフ一覧

鍼灸師・高田香菜子さん「多いと100本打つことも」

鍼灸師・高田香菜子さん「多いと100本打つことも」

 これまで鍼は肩こりや腰痛治療に利用されてきたが、ここ数年で顔に鍼を打つ女性向け「美容鍼」の需要が高まり、鍼灸師が年々増加。全国5万…

2019.03.14 16:00  週刊ポスト

日本の漫画は言葉の壁を越えられる世界に誇るアート

「漫泊」提供の「マンガホテル」海外から予約殺到、何が…

 一歩足を踏み入れると、天井まで、壁一面に棚がズラリと並び、まるで漫画の森に迷い込んだよう──。 今年2月、東京・神保町にオープンした…

2019.03.14 11:00  女性セブン

◇「オンライン旅行取引」はココに注意

オンライン旅行予約 安さ重視は危険、日本語対応の確認を

 インターネットの普及により、オンライン上で旅行取引をする、「オンライン旅行取引業者(予約サイト)」が、国内外を含めて増えている。…

2019.03.14 07:00  女性セブン

認知症介護、もの盗られ妄想から学んだ“お金は心の命綱”

認知症介護、もの盗られ妄想から学んだ“お金は心の命綱”

 55才のN記者(女性)は認知症の母(84才)と接する中で、ひどい“もの盗られ妄想”に苦しめられた。そこで学んだのは、高齢者にとりお金は“…

2019.03.13 16:00  女性セブン

糖尿病内科医が指摘 「膀胱がん」リスクのある治療薬は?

糖尿病内科医が指摘 「膀胱がん」リスクのある治療薬は?

 どんな薬にも、必ず効能などの「メリット」、副作用などの「デメリット」がある。その両方を天秤に掛け、患者にとってメリットのほうが大…

2019.03.13 16:00  週刊ポスト

質の低い銀歯使って高い治療費請求 悪徳歯医者の手口

質の低い銀歯使って高い治療費請求 悪徳歯医者の手口

 何度も歯医者に通い、削って、詰める──虫歯治療は患者にとって時間もカネもかかる。しかし、その虫歯治療の主流をなす「銀歯」をめぐり、…

2019.03.13 11:00  週刊ポスト

壇蜜も驚嘆 若冲、白隠、国芳ら江戸絵画の天才絵師の作品

壇蜜も驚嘆 若冲、白隠、国芳ら江戸絵画の天才絵師の作品

「ナマの日本美術を観に行こう」と始まった大人の修学旅行シリーズ。今回は、江戸時代に豊穣な絵画世界を確立した8人の絵師の代表作が一堂に…

2019.03.13 07:00  週刊ポスト

94才料理研究家、油がはねずカラリと揚がるかきフライの秘密

94才料理研究家、油がはねずカラリと揚がるかきフライの…

『きょうの料理』(NHK Eテレ)出演が約50年となった「ばぁば」こと、94才の日本料理研究家・鈴木登紀子さんが今回教えてくれたのは、「かき…

2019.03.13 07:00  女性セブン

自宅で安全に愛猫の爪を切る方法、ギロチンタイプがおすすめ

自宅で安全に愛猫の爪を切る方法、ギロチンタイプがおす…

 人間や犬の爪は、放っておくと伸びていくが、猫の爪は一定の長さまでしか伸びない。というのも、猫の爪は層になっており、爪研ぎをすると…

2019.03.12 16:00  女性セブン

【プレゼント】日常の動作に支障がない手首サポーター

【プレゼント】日常の動作に支障がない手首サポーター

 株式会社グローバルアジアパートナーズでは従来のサポーターとは異なり、日常の動作に支障なく簡単に使える手首サポーター『AGパワーアッ…

2019.03.12 16:00  週刊ポスト

「注射1本で花粉症が治る」と言われたら他の治療法を聞くべき

「注射1本で花粉症が治る」と言われたら他の治療法を聞く…

 シーズンが到来すると安定して“需要”が高まることもあり、新薬の開発が活発に行なわれる花粉症治療薬。 ドラッグストアで買えるOTC薬(オ…

2019.03.12 16:00  週刊ポスト

コンビニより多い鍼灸院 女性向け「美容鍼」の需要が増加

コンビニより多い鍼灸院 女性向け「美容鍼」の需要が増加

「鍼灸治療」の人気が高まっている。厚労省の調査によると、鍼灸師が年々増加。全国に約5万5000店舗あるコンビニより、鍼灸院の数の方が多い…

2019.03.12 07:00  週刊ポスト

南麻布の女性鍼灸師 自分の顔に試し打ちして日々研究

南麻布の女性鍼灸師 自分の顔に試し打ちして日々研究

 男の顔も若返る「美容鍼」の普及で女性鍼灸師が増加中! 倉内夕さん(30)は鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師で、東京・南麻布のトータル…

2019.03.11 17:00  週刊ポスト

「私が75歳を過ぎたら飲まない」と医師が語る高脂血症薬は

「私が75歳を過ぎたら飲まない」と医師が語る高脂血症薬は

 体の不調があったら薬に頼りたくなるが、薬には副作用などのデメリットもある。ただ、素人にはそこがよく分からない。そこで、病気の専門…

2019.03.11 17:00  週刊ポスト

内科医「私が患者なら配合剤分類の降圧剤は飲みたくない」

内科医「私が患者なら配合剤分類の降圧剤は飲みたくない」

 どんな薬にも、必ず効能などの「メリット」と、副作用などの「デメリット」がある。その両方を天秤に掛け、患者にとってメリットのほうが…

2019.03.11 06:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス